• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

キャッチコピー

たしかな時間、ゆたかな時間。

旅/地域 印象的 全般

JR東海 東海道新幹線の開業40周年 2004年 ポスター テレビCM

アタマはクール、ココロはカラフル。

TV/メディア ポップ 女性

働く女性のためのライフスタイルマガジン Colorful カラフル ぴあ 2004年 新聞広告

おもちどうさま。

商品PR ポップ 全般

期間限定、チロルチョコ『きなこもち』本日解禁!
チロルチョコ株式会社 お餅 お待ちどおさま 冬季限定 2004年 新聞広告

がんばって働く人を、ほっとけない。頭の痛いことが、多い時代だから。

商品PR やさしい 女性

娘のカラダを、つい気遣う。いくつになっても、母は、母です。 やさしい友人のように、女性たちのそばにいよう。
ライオン株式会社 バファリンA 50周年「3人の作家がつづる『やさしさ文庫』」ライオン 2013年 シリーズ広告 椎名誠 山崎ナオコーラ 池澤直樹

新しい物語をつくろう。

企業 さわやか 全般

ひとつになって、いいことだらけ。
株式会社KADOKAWA カドカワ グループ9社合併 アスキー・メディアワークス エンターブレイン 角川学芸出版 角川書店 角川プロダクション 角川マガジンズ 中経出版 富士見書房 メディアファクトリー 2014年 新聞広告

こんなふうに生きてきた。

商品PR 印象的 全般

わたしは、こんな風景が好きだ。それは、日本の夏休みの原風景。おばあちゃんとお母さんが、台所でスイカを切っている。昔の母と娘に戻って、にぎやかにガールズトークしている。おじいちゃんは、釣り竿を手入れしている。明日の朝、近くの川へ孫たちを連れて行くのだ。お父さんが子どもたちをひきつれて森の遠征から帰ってくる。降りそそぐ蝉の声に負けないほど、大きな声で盛り上がっている。わたしは、そんな風景を幸せな気持ちで縁側から眺めている…。
わたしが生まれた頃と今では、世の中の様子はずいぶん違ってしまった。でも、たとえどんな時代でも、誰のココロの中にも、日本の原風景のように澄みわたる場所があると思う。わたしにできることは、人のココロの奥にあるそんな場所を爽やかに呼び起こすことかもしれない。わたしは、今年で130歳になる。わたしは願っている。渇いたのどだけじゃなくて、みんなのココロにこそ求められる存在であり続けたいと。昔からの親友のように、気がつくといつもそばにいたい。みんながわたしを愛してくれる限り、ずっとずっと。
おかげさまで、130周年。 アサヒ飲料株式会社 三ツ矢サイダー 2014年 新聞広告

愛があふれる場所には、また涙もあふれるのだと思った。

TV/メディア 印象的 全般

犬のこと、季節のこと、同窓会、道草、父、そして母のこと…。
フリーペーパー SALUS エッセイ集 2014年 書籍「大人の迷子たち」岩崎俊一

「好き」がはじまる。ふえてく。

ファッション かわいい 若者

おもいっきりはしゃぐ日。好きなだけオシャレする日。ときに、まどろむ日。大人には、いろんなまいにちがあるから。あなたのまいにちを、楽しくしていきたい。新しい自分の、新しい楽しみ方に出会える。新しいパルコ、はじまります。
New me, NewParco 福岡パルコ 新館オープン 2014年 テレビCM WEBサイト

「ていねいなことば」は、どんなにおしゃれな服よりも、身につけている人をよく見せてくれる。

その他 まじめ 全般

「ていねいなことば」でしゃべる人を、人は好むものなのだ。「ていねいなことば」をしゃべる人は、そのことで相手に「安全で安心な人」と思われやすい。話せばわかってくれる、急に噛みついたりしない人であるということが、自然に表現されている。
コピーライター 糸井重里 ほぼ日刊イトイ新聞 2004年 ダーリンコラム <ていねいなことば>

あたりまえは、くずかごへ。

その他 ポップ 社会人

「マネしてはいけません」「ラクしてはいれません」けれど、むずかしい顔ばかりでもいけません。つまらない顔でつくったお菓子は、きっとつまらない。お菓子のレシピでいちばん大切なもの。それは、想像力。自分をドキドキさせて、お客まをワクワクさせて。ライバルをひやひやさせてしまおう。
「世界でいちばん小さな、でも世界でいちばん大切なことが書いてあるビジネス書」株式会社東ハト お菓子を仕事にできる幸福 社員用に作った絵本 飛び出す絵本 キャラメルコーン 2004年発売 中田英寿 木曽健一

スポーツの秋にスポーツをした記憶がない。

商品PR おもしろい 全般

スポーツの秋のスポーツ観戦は寒い。 スポーツの秋の後の食欲の秋は食べ過ぎる。
薬用養命酒 製造 健康飲料 2004年 新聞広告 岩田純平

おいしさまんまる。

飲食 かわいい 全般

茜丸本舗大納言 大阪・四天王 あんこ たいやき どらやき まんじゅう おやつ 和菓子 2004年 新聞広告

伝説をつくるのが好きだ。伝説になるのはイヤだ。

商品PR おもしろい 若者

モダンは追う。流行は追わない。 栄光を塗りかえるのは好きだ。栄光を振りかえるのは嫌いだ。 世界基準を変えるのが好き。自らを変えてしまうのは嫌い。 高い完成度は同じ。乗り方は違う。
フォルクスワーゲン GOLF-5 自動車 Love & Hate 2004年 雑誌広告

みんなで一緒に、は好き。みんなと同じ、は嫌い。

商品PR かわいい 若者

手が届く大きさがスキ。手に余る大きさはイヤ。 際立つのは好きだ。派手なだけは嫌いだ。 守られるのは好き。束縛されるのは嫌い。 今度こそ、手に入れたい。今度こそ、ためらわない。 ただワゴンが好きなだけじゃない。ワゴンのあるライフスタイルが好きなんだ。
フォルクスワーゲン GOLF-5 自動車 Love & Hate 2004年 雑誌広告

からだは疲れを貯金する。しかも、きちんと利子がつく。

飲食 語りかけ 全般

さかなを食べる国は将来だいじょうぶだと思う。 日本人の長生きを、世界中が勉強している。 まぐろの秘密を読むと、シーチキンが食べたくなる。 自然にはないものから、栄養をもらうなんて不自然。 来年は、健康診断がこわくなくなりますように。
キチンとサカナ。 はごろもフーズ株式会社 食品メーカー 2004年 新聞広告「さかな」の力 シリーズ広告 魚 缶詰 ツナ缶 新聞広告 藤井徹

ロックを愛した世代が、これからの高齢者です。あばれてください。

商品PR おもしろい 中高年

人生を思いきり楽しんできた世代が、リタイアを考え始める年代になりました。初めて手に入れる、壮大な自由時間。老後の話題は重苦しくなりがちですが、彼らが仲間入りした時のことを思うと、わくわくしませんか。なにか新しいことが起こる気がしませんか。楽しみです。「ヒルデモア」は、北欧の理想的な介護システムを徹底的に学んだ高齢者住宅。歳をとっても自分らしく生きたいと考える人たちとともに、もう私たちは歩き始めています。
東京海上日動サミュエル 介護付高齢者住宅 介護付有料老人ホーム Hydemoe こどもの国 2004年 新聞広告 岩崎俊一 岡本欣也

大人になるほど、教えてもらうことが増えていく。不思議ですね。

企業 不思議 成人

シティバンク銀行 Citibank 2005年 新聞広告

変わらないものは好きだけど、マンネリは嫌いだ。

商品PR ポップ 成人

スピードは好きだけど、急ぐのは嫌いだ。 安心は好き。でも退屈は嫌いだ。 危険は嫌いだけど、冒険は好きだ。
情熱的に新しいGolf誕生。 フォルクスワーゲン GOLF-5 自動車 Love & Hate 2004年 雑誌広告

家族は、会話でできている。

企業 印象的 全般

家族って、なんだろう? 家族を家族にしていくものって、なんだろう? そう考えてみた時に、思いました。家族をつくるものは、ただ同じ家に住んでいるとか、そういうことだけじゃなくて。家族をつくっているのは会話なんじゃないか、って。「おはよう」とか「行ってきます」とか「ただいま」とか。「そっちはどう?」とか「ちゃんと食べてる?」とか。どんなささいなことでもいい。面と向かって、じゃなくてもいい。言葉を交わせば、そこになにかがきっとつながっていくのだと思います。
株式会社NTTドコモ DOCOMO 携帯電話 通信回線 モバイルスマートフォン 2005年 新聞広告

たった一人であることは、孤独ということではない。

TV/メディア やさしい その他

自分と同じことを考えている人が世界のどこかにいる。そう考えると、たしかに人と人は繋がっているのだと思える。そう考えると、勇気がわいてくる。
Only is not lonely. ほぼ日刊イトイ新聞の本 Webサイト スローガン コピーライター 糸井重里

ナケレバ、ツクレバ。

企業 ポップ 全般

どこにも無ければ、創ればいい。
夢がなければ→つくればいい。希望がなければ→つくればいい。元気がなければ→つくればいい。どこにもないという理由で、あきらめるクセは、もうやめよう。コドモの頃を思いだそう。無敵のヒーローだって、魔法のお城だって、タイムマシンだって、みんな自分のアタマで、素敵につくりだしてたよね。今ないものを思い描く「発想力」が、クレハの強み。それをカタチにする「技術力」が、クレハの誇り。ナケレバ、ツクレバ。その気持ちを忘れずに、どこにもない今日を、想像もつかない明日を、どんどんつくれば→未来がもっと好きになる(と、いいね)。
株式会社クレハ NEWクレラップ 大手化学メーカー 2009年 新聞広告 澁江俊一 筒井晴子

ちゃんと、年賀状。ちゃんと、大人。

TV/メディア 語りかけ 成人

日本郵便事業 年賀状 年賀はがき 出演:ハライチ澤部佑 波瑠 2014年 テレビCM 谷山雅計 伊坂真貴子

鏡を、疑え。

商品PR インパクト 女性

肌を知るってエンターテイメント しらべて、つくる、スキンケア。POLA APEX 株式会社ポーラ 肌全層分析 化粧品 美容 2014年 テレビCM 山根哲也

好きなことで、生きていく

TV/メディア インパクト 全般

好きなことを仕事に変えた YouTube クリエイター達の、今日にいたるまでの努力、苦悩、動画制作の楽しさと、それにかける情熱を紹介した動画チャンネル YouTube Japan 公式チャンネル Google インターネットサービス 2014年 田中直基

人は、一生育つ。

企業 まじめ 全般

子どもにも大人にも、人には成長する力が息づいています。自分らしくいきる力が息づいています。それを見つけ、ともに歩んでゆくのが私たちの仕事です。
「こんにちは」と、目を見てあいさつをすること。おしゃべりの奥にある気持ちに耳をかたむけること。会わなくても多くのことができる時代だからこそ、会うことでしかわからない、そして見つからない可能性を大切にしたいと思うのです。
Benesse ベネッセコーポレーション 2014年 テレビCM Webサイト 小野麻利江 小川祐人

3歳のクリスマスも、5歳のクリスマスも、一生に一度だけ。

旅/地域 語りかけ 子供

クリスマスの魔法がみんなをしあわせにする。
東京ディズニーシー ハーバーサイド・クリスマス2005年 海をテーマにしたディズニーパーク 東京ディズニーリゾート ディズニーランド 家族旅行

エンタテインメントは、エネルギーになる。

商品PR ポップ 全般

私のなかに一本の映画が棲んでいる。主人公は心に、とてつもなく大きな空洞をかかえた男だ。哀しいことがあると、私は映画の主人公のことを考える。すると、不思議なことに、私の哀しみは、針に突かれた風船のように、しぼんでいくのだった。そのたびに、私は、その映画に、ありがとうと呟く。
初恋の人は、殺し屋でした。痩せて背の高い人で、陽炎のなかを、ぶらぶら歩いてくるのです。今でも、ときどき逢っています。映画のなかで。
エンターテインメントはエネルギーになる。 パイオニア pioneer 5.1chサラウンドシステム ポータブルDVDプレーヤー 家電 AV機器 2001年 テレビCM 迫田哲也

明日を彩る、今日を着る。

ファッション さわやか 全般

誰もが「キレイになりたい」「オシャレになりたい」と思っているはず。でも、思っているだけでは何もかわりません。明日を夢見るのではなく、明日のために今日を頑張ってはみませんか?
タキヒヨー株式会社 宝暦元年(1751年)創業 ファッション流通業界 リーディングカンパニー WEBサイト

ニュースは、人から教えられると少し悲しい。

TV/メディア ポップ 社会人

電車に乗っている今でもニュースは起きている。
Google グーグル ニュース配信サービス インターネット NEWS 2005年 交通広告

ちゃんと食べればよかったと、大人になってふと思う。

飲食 印象的 主婦

サカナって、おいしんだ。子どもたちにぜひそんな体験をさせてあげてほしいのです。世界が注目する日本の食文化。家庭の味は子どもの好き嫌いを解消してきました。でも残念なことに、家族で食卓を囲む時間が短くなっていると言われます。ひと手間かけてサカナを食べる、そんな機会が減っていくのは惜しいことです。はごろもフーズはサカナのおいしさと栄養を丁寧に詰め込んでお届けしています。毎日の食卓がサカナの良さを語り継ぐ場所であってほしい。それが私たちの想いです。
キチンとサカナ。 はごろもフーズ株式会社 食品メーカー 2006年 新聞広告 キャラクター:ちびまる子ちゃん シーチキン 缶詰 魚 ツナ缶

キャッチコピー 集めました make1

TOP