• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

キャッチコピー

食べるしあわせの そばにいる。

商品PR 語りかけ 全般

糖分と脂肪に賢者の食卓 ダブルサポート 食べ過ぎ ダイエット 大塚製薬 健康食品 特定保健用食品 2020年 鈴木晋太郎

がんではない。ひとりを見つめるのだ。

企業 まじめ 全般

私は何と闘っているのだろう がん細胞? いや 向き合うべき相手は ひとりの人間ではないのか ひとつとして同じ遺伝子はない つまり 同じ答えはない
一人ひとりの遺伝子異変に基づく がん医療に貢献しています。
創造で、想像を超える。 中外製薬株式会社 出演:森山未來 病気 健康 新薬 医薬品 2020年 野澤幸司

口は、生きるの1丁目。

企業 おもしろい 全般

人生が100年になってゆく。人生を100%楽しめますか?100年食べる。100年しゃべる、笑う。毎日のオーラルケアで、それが目指せるとしたら?あたりまえの日々の習慣が、全身の力になると知ったとき、人のカラダはすごいなあと、人はじぶんに感動できる。
あしたのhealthは今日のmouthから。サンスターにできることは星の数。
100年mouth 100年health 口の衰えを防ぐことは→カラダの衰えも防ぐこと SUNSTAR サンスター 2020年 ポスター テレビCM 児島令子

唇よ、熱く君を語れ。

商品PR インパクト 女性

希望を持つ人は、強い。あなたという存在を、世界に変えさせてはいけない。
I HOPE. KANEBO カネボウ化粧品 コスメティックブランド ネオフラットルージュ 2020年 テレビCM 小川祐人 岩田泰河

書いてる時間は、誰かを思う時間。

商品PR まじめ 全般

手紙を書きたくなる歌 出演:吉永小百合 書く、を支える。 PILOT パイロットコーポレーション 手書きの魅力 万年筆 筆記具 文房具 手紙 ことば 2019年 テレビCM

名前は、いちばん短いラブレターだと思う。

商品PR 印象的 全般

書く、を支える。 PILOT パイロットコーポレーション 万年筆 筆記具 文房具 手紙 ことば 子どもの名前 2018年 テレビCM

本気になれた経験は、これからの一生を支える。

商品PR インパクト 学生

思い返してほしい。何があっても諦めなかったこの一年を。間違えた問題を、何度も何度も解き直したことを。気づいたら、消しかすだらけになっていた机を。ベッドでひとり泣く日があっても、次の日にはまた勉強したことを。お母さんが「大丈夫だから」と励ましてくれた塾の帰り道を。今日までのすべてが、君に自信を与えてくれる。諦めなかった日々は、君を大きく、強くした。さぁ、準備は整った。君の実力を見せてやろう。
You’re the HERO. 早稲田アカデミー 早稲アカ 受験専門進学塾 学習塾 2020年 ポスター

つらいと思った数は、それでも君が諦めなかった数だ。

商品PR 印象的 学生

思い返してほしい。何があっても諦めなかったこの一年を。ちょっとでも疑問が残ったら、授業後すぐに質問したことを。付箋だらけになっていった自分だけの参考書を。模試の結果を見て、眠れないほど不安になったあの夜のことを。八つ当たりしても、優しく受け止めてくれた家族を。今日までのすべてが、君に自信を与えてくれる。諦めなかった日々は、君を大きく、強くした。さぁ、準備は整った。君の実力を見せてやろう。
You’re the HERO. 早稲田アカデミー 早稲アカ 受験専門進学塾 学習塾 受験生 2020年 交通広告

もともと得意な人はいない。得意になるまで勉強したんだ。

商品PR まじめ 学生

思い返してほしい。何があっても諦めなかったこの一年を。苦手な科目を克服したくて、ペンだこができるまでがんばったことを。解けない問題を、わかるまで教えてくれた先生を。ライバルの成績を知って、負けたくないと初めて抱いた闘志を。「絶対合格する」、そうお母さんと誓った、あのお参りのことを。今日までのすべてが、君に自信を与えてくれる。諦めなかった日々は、君を大きく、強くした。さぁ、準備は整った。君の実力を見せてやろう。
You’re the HERO. 早稲田アカデミー 早稲アカ 受験専門進学塾 学習塾 受験生 2020年 交通広告

見た目は変わっていなくても この一年で、君は驚くほど変わった。

商品PR 語りかけ 学生

思い返してほしい。何があっても諦めなかったこの一年を。好きな音楽も聴かずに、英語のリスニングに没頭した通学路を。部活で疲れていても、必ず机に向かったあの日々のことを。眠くてたまらない時、冷たい水で顔を洗って、再び集中したことを。母の握ったおにぎりが、折れそうな心を支えてくれたことを。今日までのすべてが、君に自信を与えてくれる。諦めなかった日々は、君を大きく、強くした。さぁ、準備は整った。君の実力を見せてやろう。
You’re the HERO. 早稲田アカデミー 早稲アカ 受験専門進学塾 学習塾 受験生 2020年 交通広告

起こせ、新しい風を。

スポーツ かっこいい 全般

あの頃、僕らは先頭集団にいた。
つねに勝利を競い合う力を持っていった。やがて、
ぞくぞくとライバルたちが、集団を抜け出していった。
このままトップの背中を見続けるだけで終わるのか。
絶え間ない努力と挑戦を積み重ね、ふたたびライバルたちに
対抗し、そして勝つために。僕らは何度でも這い上がる。
たしかな技術に裏打ちされた、最速のシューズをめざして。
おこせ、長距離レースに新しい風を。
すでに、戦いの火蓋は切られている。
ミズノ陸上、本気の反撃 ランニングシューズ MIZUNO RUNNING ランナー マラソン 総合スポーツメーカー 陸上競技 2020年 WEBサイト メッセージ

あなたのことが大好きでした、私は友人代表

その他 印象的 女性

結婚/女性は家庭に入ってしまうとやはり女友達よりも旦那さんや家庭を優先してしまうもの。友人が結婚するのは素直に嬉しい、友人代表に指名されたときもうれしかったはずなのに、どういうわけかとても寂しかった。

僕が育てた仲間に、僕は育てられた

その他 さわやか 男性

ゲーム/小さいころ遊んだRPGゲーム。仲間を集めてレベリングして、育てた彼らとともに悪を討ち取った。あの頃の経験が自分を育てたのだと、なんとなく思うことがある。

かいふくがあるから、ぼうけんできる。

商品PR ポップ 全般

いつもとちがう道を歩いてみる。それだけで、ぼうけんが始まる。ドラゴンクエストウォークは、日常をそんな「ぼうけん」にする位置情報ゲーム。薬草があるから遠出ができるように、サントリーがあるから、もっと挑戦できる。そんな存在になれるように、2020年、サントリーはドラゴンクエストウォークといろんなコラボをしていきます。まずは第一弾、サントリーの自販機をかいふくスポットに。ぼうけんにあふれた日々を。
サントリー × ドラクエウォーク オリジナルコラボ キャンペーン 位置情報RPGゲーム 2020年

ひと休みを、サボらない。

旅/地域 まじめ 学生

休み時間も、休まず勉強。夜遅くまで机に向かう。そんな受験生のキミたちが駅や電車でも勉強に励む姿を、私たちは見てきました。継続してがんばることは、とても大切なこと。だけど、ずっと集中し続けられる人はいない。だから、時にはひと息入れて、リラックスしてほしい。そのリラックスが、もうひと踏ん張りを連れてきてくれるから。そんな想いで、MEITETSU SAKURA PROJECT.は、キミたちに、いろんな“ひと休み”をご用意しました。いよいよ受験本番。最後まで走りきるために。
リラックスは、受験勉強に効く。
フレ!フレ!受験生 応援 名鉄グループ さくらプロジェクト 名古屋鉄道 2020年

受験は、家族を強くする。

旅/地域 インパクト 学生

受験に立ち向かっているのは、ひとりじゃない。がんばるキミをいちばん近くで見ている家族が、誰よりも心配して、祈って、応援してる。支えてくれる人がいるからこそがんばれる。この1年間で強くなったのは、キミだけじゃなく、家族の絆かもしれない。私たち名鉄さくらプロジェクトは、すべての受験生と、周りでサポートする人たちを応援しています。がんばる人にも、支える人にも、サクラが咲きますように。
フレ!フレ!受験生 応援 名鉄グループ さくらプロジェクト 名古屋鉄道 2019年

暗記した言葉は、いつか忘れる。応援された言葉は、一生忘れない。

旅/地域 語りかけ 学生

つながった想いは、強い力になる。
フレ!フレ!受験生 応援 名鉄グループ さくらプロジェクト 名古屋鉄道 2019年

よろしくね。これまでの、わたし。

旅/地域 印象的 学生

自分を信じて、センター試験へ。
フレ!フレ!受験生 応援 名鉄グループ さくらプロジェクト 名古屋鉄道 2019年

いつだって、カッコイイ。

商品PR かっこいい 子供

トミカはクルマが大好きだ。トミカはこれからも、時代を走るクルマたちを手のひらサイズに変えて、その魅力を伝えていきたい。わたしたちトミカの使命です。
ありがとう、そしてこれからも トミカ50周年記念 タカラトミー ダイキャスト製ミニカー 自動車 玩具 おもちゃ 2020年 キーメッセージ

なんのために 生まれた?

企業 まじめ 全般

繋いできたのは、技術だけではない。この使命こそだった。
創業時の明治半ば、伝染病の蔓延を防ぐ一助となった“水道用鉄管”をつくる時、クボタは、あるひとつの問いかけを自らに行いました。「わたしたちは、この技術や部品を通して、世の中になにを生み出すことができるのか」ーと。この「問いかけ」はやがて、以降130年間変わることのない「クボタ自らの“使命”へと繋がる、自問」となり、クボタは、食料・水・環境ーひとが生きていくために欠かすことのできない領域ーにおいて、世界の各所で頻発する社会的課題に対して、答えを出し続けることとなったのです。その“農業機械”は、戦後の食糧難を克服し、人類の様々な食料の課題に、今なお向き合い続けている。その“水環境ソリューション”は、命の根源たる水を、誰もが安心して使える世界の実現にむけて、様々な解決方法を提供し続けている。その“建設機械”は、歴史や文化を継承しつつも未来に繋がる街づくりに取り組む、世界中の現場で支持され続けている。その“エンジン”は、日々の生活や産業を支える動力源として、経済性と環境性の両立を追求し続けている。明治・大正・昭和・平成、そして令和の朝が、明ける今ここに並ぶ、「時代を超えた志」を受け継いだ製品の後ろでは、一万を超えるクボタの製品群が、現在も、世界120以上の国や地域でひたむきに稼働し続けています。揺らぐことのない「自らの使命へと繋がる、自問」の光を。そのひとつひとつの心の真ん中に、灯し続けながら。 なんのために生まれた? それはー
これまでもこれからも、変わることなく。ひたむきに、地球のために ひとの暮らしのために。2020年、クボタは、創業130周年を迎えます。
壁がある限り、わたしたちは、そこに行くんだ。
For Earth, For Life Kubota 株式会社クボタ 海外 エンジニアリング 出演:長澤まさみ 2020年 テレビCM 新聞広告 西田新吾 濱田雄史

こころ、解放。こころ、贅沢。

ファッション ポップ 若者

新しい花が咲き、風が吹く、時代のはじまり2020年。女性たちは自分らしく、より解放的に、自由にファッションを楽しむ。
花柄やロマンティックなムードとともに、解放的で、心が高揚するような時代の風を感じて。
LUMINE ルミネ "IT'S NEW" WEEK S/S WIND OF LIBERTY 2020.1.8 WED-2.19 WED ファッションビル 洋服 ショッピング

ぼくたちは、AIにならない。AIは、ぼくたちになれない。

商品PR 語りかけ 学生

AIが進化すれば、ニンゲンは勉強をする必要がなくなるのでしょうか。たしかにAIは、世の中を変えていくでしょう。AIは、過去の膨大な情報から学習し、いともカンタンに正確な答えまでも導きだしてくれます。けれど、ニンゲンは、何もない白紙の状態から創りだすチカラを持っています。感情を持つからこそ、自由な発想や想像力で、夢に向かって進むのです。くやしいから努力する、楽しいからやり続ける、まだ起きていないことにわくわくする……、すべてニンゲンの原動力。そんな感性を育む本質的な学びを大切にしたい。私たち早稲田アカデミーは、そう考えています。
膨大なデータを記憶する、分析して正解を導きだす、といったことは、AIがかるがるとやってくれる世の中になりました。その精度も速度も、ニンゲンがかなうものではありません。だからこそ、これからの時代にほんとうに必要な学びを。それは、新しい発想や広い視野、自分らしい考えかたなど、ニンゲンならではの感性を育む学び。夢中になる、面白いと思う、くやしいと感じる、うれしくてたまらない……、そんな感受性まで刺激するような本質的な学びを、よりいっそう大切にしたい。私たち早稲田アカデミーは、そう考えています。
早稲田アカデミー 早稲アカ 受験専門進学塾 学習塾 子どもたちがつくる未来 2020年 ポスター 三井明子

ワクをハミ出せ、二十歳の可能性。

企業 語りかけ 成人

新成人おめでとう。今日から大人?そんなはずはない。大人って何だろう?大人になる方法?そんなものはない。どんな大人になりたい?カッコイイ大人。やさしそうな大人……、そりゃ外見だ。大人は中身が作る。今、君の身体の中にある真っ白なものが、君の意志でカタチを作って行くんだ。どんな人にも、どんなこともできる。それが君たちの可能性だ。それしかないが、実はそれはスゴイことなんだ。いつか空だって飛ぶかもしれないぜ。飛べない?なぜだよ。やってみなければわからない。まず古い考えを取り払え。あるように見える”ワクからハミ出せ”それが二十歳の可能性だ。君にしか発想のできない、君だけの新しい世界を、実は大人は皆待っているんだ。但し、品性を忘れるな。自分だけのために生きるんじゃない。お金がすべてと思うな。金で手に入るものなどタカが知れてる。そして元気に歩くんだ。怒れ。泣け。くやしがれ。その後で、笑って歌って君が空を飛ぶ星空を仰いで、二十歳の乾杯をしよう。
君の個性に乾杯。 伊集院静 サントリーウイスキー サントリースピリッツ株式会社 20歳 成人式 成人の日 お酒 新成人新聞広告2020年

ハンマーを持て。バカがまた壁をつくっている。

TV/メディア インパクト 全般

こんどの壁は、見えない壁だ。あれから30年。ベルリンで壁を壊した人類は、なんのことはない。せっせと新しい壁をつくっている。貧富の壁、性差の壁、世代の壁…。見えない分だけ、やっかいな壁たち。そろそろもう一度、ハンマーを手にする時ではないか。私たちはまた、時代に試されている。
宝島社 出版社 別冊宝島 雑誌 お正月 2020年 新年新聞広告 上田浩和 小山佳奈

次のジョブズも 次のケネディも 次のアインシュタインも、きっと、女。

TV/メディア インパクト 全般

未来は、女の側にある。本当のところ、世界は停滞も閉塞もしていない。しているのは、エライおじさんたち。変化を嫌い、新参を排除し、現状維持に奔走した結果、彼らは毎週のように謝罪会見を開いている。そこからはもう、何も生まれない。世界を変える新たな何かは、既得権から解放され、遠慮や忖度や前例を知らない女たちから生まれるだろう。好奇心も自由も、女の得意技。彼女たちにこそ、未来は微笑む。
宝島社 出版社 別冊宝島 雑誌 お正月 2020年 新年新聞広告 上田浩和 小山佳奈

長寿先進国、おめでとう。

TV/メディア ポップ 全般

ヤなことは見えない。メンドーなことは話さない。ツゴウのわるいことは聞こえない。
なんで、長生きしたんだっけ。
昨日?そんな昔のこと、わかないね。明日?そんな先のこと、わからないよ。
宝島社 出版社 別冊宝島 雑誌 お正月 イラスト:長谷川町子『いじわるばあさん』 2020年 新年新聞広告 三井明子

夜明けは、私たちのなかにある。

TV/メディア かっこいい 全般

時代とともに奮闘しつづける人たちの、もっと近くで。もっとリアルを。新しい時代は、すぐそこで、もうすでに、始まっているのかもしれません。
ガイアの夜明け 案内人:松下奈緒 日経スペシャル テレビ東京 2020年

走りたかった4年生たちへ。

スポーツ 印象的 全般

いっしょに成長してきた仲間たちだから、応援したい気持ちもあるだろう。
いっしょに成長してきた仲間たちだからこそ、応援しきれない気持ちもあるだろう。
誰かに励まされることで、もう一度悔しい思いをしたかもしれない。母校のたすきがいちばん遠くに感じたかもしれない。
それでも。それでも、チームを応援することを選んだ彼らを、サッポロビールは応援したい。そこには、タイムに表れないつよさがあるから。悔しさを振り払って、今日までたどり着いたのだと思うから。
だから、どうかいっしょに応援してほしいのです。コースの外にいる、4年間を駆け抜けたランナーたちを。区間を走る10人と、ともにたすきをつなぐランナーたちを。
すべてのランナーたちの思いが、どうか完走しますように。
サッポロビールは、箱根駅伝を応援しています。
乾杯をもっとおいしく。 サッポロビール お正月 箱根駅伝特別版 2020年 報知新聞

走れ、母のお腹を蹴っていたその足で。

スポーツ 印象的 全般

走れ、はじめて立って父と母を喜ばせたその足で。走れ、公園をよちよち歩きで駆け回ったその足で。走れ、毎日学校に通ったその足で。走れ、友達とケンカしてしまったその足で。走れ、何度も転んで擦りむいたその足で。走れ、初デートに震えたその足で。走れ、廊下を走って怒られたその足で。走れ、敗北が刻み込まれたその足で。走れ、たすきを持つその足で。
足跡の数だけ、強くなってきた。一歩一歩が今日という日に続いている。いま、生きてきたすべてが、走りになる。走れ、走れ、走れ。
サッポロビールは、箱根駅伝を応援しています。
乾杯をもっとおいしく。 サッポロビール 箱根駅伝予選会特別版 2019年 報知新聞

イノベーションは、このような形で突如現れる。

企業 おもしろい 全般

その時、観衆は妙なものを目の当たりにしました。なんと一人の選手が、両手を地面についたのです。
今やあたりまえと、思われているクラウチングスタートは、第1回オリンピック競技大会(1896/アテネ)で、ある一人の選手が登場させました。彼は、その革新的な走法によって、金メダルを獲得しました。このようにイノベーションは世の中に突如現れ、最初は奇異に見られることがあります。しかし、それが新たな常識へと変わり、世の中のあたりまえになっていくのです。DNPは、まだ見ぬ「未来のあたりまえ」をつくるために、印刷と情報の力でイノベーションを目指して、今日も挑戦を積み重ねています。
未来のあたりまえをつくる。 DNP 大日本印刷株式会社 2020年 元旦 お正月 新年新聞広告

キャッチコピー 集めました make1

TOP