• キャッチコピー集めました。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

広告 キャッチコピー

誕生日から何かを始めよう

旅/地域 語りかけ 全般

あなた何を始めますか 名鉄百貨店 名古屋市中村区の百貨店 めいてつ百貨店 デパート 1975年 新聞広告 前田巍

未来がはじまるよ。

商品PR さわやか 社会人

倒れない人はいない。何度でも立ち上がるだけ。(大相撲幕内力士:遠藤関) 演じる役は毎回変わる。役者はずっと新人です。(俳優:松重豊)
未来は手帳に書いた瞬間から、はじまっている。 手帳は高橋 高橋書店のプレミアム・オーダー手帳 2014年 テレビCM ポスター 年末広告 岩田純平

どうしてこの国には、四つの季節があるのだろう。

企業 不思議 全般

「どうして春はあるの?」とぼくがきくと「なぜかしらね」といいながらお母さんは『たけのこごはん』を炊いてくれた。「どうして夏はあるの?」とぼくがきくと「どうしてだろうね」といいながらお父さんは『ゴーヤチャンプルー』を作ってくれた。「どうして秋はあるの?」とぼくがきくと「そうだねえ」といいながらおばあちゃんは『サンマ』を焼いてくれた。「どうして冬があるの?」とぼくがきくと「不思議だね」といいながらみんなでまあるくなって『よせ鍋』を食べた。どうしてだろう。いつの季節もちがう味なのに、いつもしょうゆの香りがした。 春夏秋冬のアイラブユーを伝えよう。キッコーマンで。
おいしい記憶をつくりたい。 キッコーマン 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 日本の食卓 家庭料理 和食 四季 2015年 春 新聞広告 山田尚武 柴田修志

野菜としょうゆは人を讃える。花束のように。

飲食 さわやか 全般

ブロッコリー「わたしはつぼみ、あなたの中で花ひらく」 ねぎ「がんばったあなたを、ねぎらいたい」 ごぼう「根っこの強さが、あなたをしなやかな人にする」 にんじん「ウサギのように跳ねる、こころと肌へ」 さつまいも「スリムなきこなしは、おなかのなかの繊維から」 ほうれんそう「からだの中で輝く鉄は、サビたりしない」 白菜「かたいとこ、やわらかいとこ。どっちもあなたの魅力」 レンコン「胸にあいた穴はきっと、こころとからだの風通し」 しいたけ「人生は、山あり谷あり恵みあり」 ぎんなん「味わった苦さが、いつか元気のもとになる」 大根「甘さも、辛さも、おなかの中で笑顔に変わるよ」 あさつき「春はやってくる。きびしい冬を耐えた人に」 しょうゆ「みんな、明日のあなたからの贈りものです」 春夏秋冬のアイラブユーを伝えよう。キッコーマンで。
おいしい記憶をつくりたい。 キッコーマン 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 日本の食卓 家庭料理 和食 2015年 秋 新聞広告 山田尚武 柴田修志

野菜はしょうゆと響きあう。声援のように。

飲食 さわやか 全般

オクラ「あきらめるな。何ごともねばりごしだ」 新じゃが「泥にまみれたっていいじゃないか」 アスパラガス「きみのその、まっすぐなところが好き」 さやえんどう「キミがいないと、チームがまとまらないよ」 菜の花「和える。混ざる。出会いがきみを輝かせる」 かぼちゃ「大切なのは外見よりも、中身だよ」 ナス「吸収しよう、それがキミの魅力になる」 ゴーヤ「青春はほろ苦いけど、じっくり噛めば甘くなる」 たけのこ「深く根を張り、どこまでも伸びていこう」 トマト「真っ赤に燃えた、太陽のように生きよう」 新玉ねぎ「でもね、泣きたいときは、泣いていいんだよ」 しょうゆ「ほんとうはみんな、お母さんからの伝言だよ」 春夏秋冬のアイラブユーを伝えよう。キッコーマンで。
おいしい記憶をつくりたい。 キッコーマン 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 日本の食卓 家庭料理 和食 2015年 春 新聞広告 山田尚武 柴田修志

和食は、冬の花火だ。

飲食 インパクト 全般

みんなの顔が、ぱっと輝いた。テーブルいっぱいにひろがった、色とりどりの和食の花。お鍋から、湯気がたちのぼる。焼けたお魚が、ジュ〜っという音をたてる。みんな夢中でたべた。山の幸や海の幸が、あっというまに消えた。お母さんが、またコンロに火をつけた。ほのかなしょうゆの香りがした。みんなの顔がまた、ぱっと輝いた。和食は、冬の花火だ。 百年の恋は、しょうゆの味がする。
おいしい記憶をつくりたい。 キッコーマン 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 日本の食卓 家庭料理 2014年 冬 新聞広告 山田尚武 柴田修志

和食をつくる、私が好き。

飲食 かわいい 主婦

八百屋さんの店先で、季節を見つけるのが好き。トントントン。包丁を刻むまな板の音が好き。炊飯器のふたをあけたときの、たきたてごはんの香りが好き。しょうゆがジューと焦げる香りが好き。味見をしながら、お母さんの味を思い出すのが好き。はなうたを歌いながら、サッとつくるのが好き。腹ペコで帰ってくる人を待っている時間が好き。「おかわり!」の声を聞くのが好き。家族と笑うありふれた毎日が、私は永遠に好き。 百年の恋は、しょうゆの味がする。
おいしい記憶をつくりたい。 キッコーマン 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 日本の食卓 家庭料理 2014年 秋 新聞広告 山田尚武 柴田修志

もみじ狩りにでかけましょう。わが家の食卓へ。

飲食 語りかけ 全般

もみじやカエデのかわりに、お鍋の中でカニやカボチャが色づく。落ち葉をふみしめるかわりに、秋の味覚をかみしめる。もみじ狩りにでかけるかわりに、色づく和食の旅をする。この秋は、家族そろって出発しましょう。食卓の上で、日本中の紅葉の季節へ。さあ、キッコーマンといっしょに。 百年の恋は、しょうゆの味がする。
おいしい記憶をつくりたい。 キッコーマン 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 日本の食卓 家庭料理 紅葉狩り 2014年 秋 新聞広告 山田尚武 柴田修志

最初の未来は、いまあなたのとなりにいる人を大切にすることから始まる

TV/メディア 印象的 全般

みんな、いいときはいいんです。でも、うまくいかなくなると、誰かのせいにしたくなる。よく考えてみると、だから、景気のいいときの首相はいまだに人気があって、悪いときの首相は人気がイマイチ、なのかもしれません。たしかに、政治家にもいろいろな人がいますが、みんな、日本をよくしたい!と頑張っているんだろうと思います。なかなかうまくいかないことも、裏目に出てしまうこともあるでしょう。自分たちで選んだ人なのですから、ちょっと大目に見て、応援することも必要なのかな、とも思うんです。正直、みんなで足の引っ張り合いばかりしているようで、少しうんざりしてしまうところもありますが・・・。とはいえ、人のせいにしてしまうのは、カンタンです。でも、実際に自分でやるとなったら、これはタイヘン。そう考えると、いま選挙の最後の頑張りで声を枯らしている政治家を見かけたら、みんな頑張れ!という気持ちになってしまいます。もちろん成果のでないときには辛い点数をつけなくちゃいけないこともあるでしょう。そろそろ政治には、勇気をくれるようなものを期待したいところです。ところで、景気対策も大切なのですが、日本よりお金がなくても、みんなが幸せ国だって沢山あるような気もします。もし本当の意味で未来を変えるとしたら、誰か一人の力や、どこかの政党のマニフェストなどではないのかもしれません。私たちひとりひとりの、日本をよくしたいという気持ちでしか変えられないのではないか、と思います。私たちの未来は、私たちの心の中にしかないのです。そして、最初の未来は、いまあなたのとなりにいる人を大切にすることから始まる、と感じます。
幸せな国のつくり方。 SMAP スマップ CD新曲「そっときゅっと/スーパースター★」 ビクターエンタテインメント レコード会社 音楽 アイドル ジャニーズ 2009年 新聞ラッピング広告 道面宜久

父、忘年会。母、忙年会。

商品PR おもしろい 全般

HITACHI 日立家電販売 日立製作所 電機メーカー 年の暮 年末 大掃除 家事 1979年 新聞広告 小林創太郎

いい話をした。覚えてないけど。

商品PR おもしろい 社会人

領収書だけはもらう無意識。記憶ないのに家には着いた。
忘年会の力 ウコンの力 ハウス食品 暴飲暴食 飲み過ぎ 宴会 お酒 2013年 新聞広告 柴田修志

賢い主婦はスーパーで手前に並んでいる古い牛乳を買う。

その他 まじめ 全般

2006年 新聞広告クリエーティブコンテスト テーマ:「環境」 畑中大平

世界の首相を殴った、12歳の少女。暴力ではなく、たった6分のスピーチで。

その他 まじめ 全般

2006年 新聞広告クリエーティブコンテスト テーマ:「環境」 水谷秀明

私が主役の夢をみよう。

ファッション さわやか 女性

たった一言が欲しくて、私は女に磨きをかける。 クリスマスは恋する季節。彼とか、靴とかバッグとか。 悩む、えらぶ、贈る。どの私もスキ。 自分に遠慮なんてしてたら、クリスマスはただの平日。
paseo super xmas 札幌駅総合開発パセオ ファッションビル 2014年 ポスター 女性の心をつかむ!広告コピーグラフィックス

お金はなかったけど、宝物はありました。

企業 印象的 中高年

ちょっと前まで、日本は貧乏でした。ほとんどの家には、お金がなかった。それでも、家の中はいつも笑い声でいっぱいでした。子供たちの目は、きらきら輝いていました。あの頃に戻ることはできないけれど、今の子供たちをもっと元気にしたい。お父さん、今日はクリスマスイブです。早くお家に帰って、お子さんとゆっくり話してみませんか。
学習研究社 学研ホールディングス 教育事業 教材販売 進学塾経営 出版社 2008年 クリスマス広告 鵜澤敏行

忙しい人は、なぜかいつも同じ人。

飲食 不思議 全般

とりあえずカキ!とか言われたい。 肴に広島かき | 自由に泳ぐ魚に嫉妬はしない。 海の紳士広島かき | お義母様が、来る。 ご馳走に広島かき | 場を黙らせる「カニ」とは違うわ。 宴会に広島かき | フライと言えば「エビ」だなんてお子さまね。 大人の味。広島かき。
愛情一粒 広島のかき 牡蠣 魚介類 広島県漁業協同組合連合会 新年会 忘年会 宴会 幹事 2005年 新聞広告 米田恵子

終わりに近づくほどどれだけでも愛せることを知る

ファッション 印象的 女性

「来年はどんな服で迎えるのか?」 来年の抱負を考えるよりも、なりたい自分がイメージしやすいのかも
LUMINE ファッションビル 洋服 ショッピング ルミネ 2015年 冬 Neo Baroque/Deco Dramatic 広告ポスター 尾形真理子

絶対、無理。を学問する。

旅/地域 インパクト 学生

宇宙空間から、流星を観測したい。地球の外にいる生命体を発見したい。人の立ち入れない現場で活動できるロボットで、より多くの人を救いたい。これらはすべて、千葉工業大学で進行中のプロジェクトである。あなたが諦めない限り、この世界に不可能なんて存在しない。絶対に無理だ。大半の人がそう決めつける物事の中にこそ、人知を超えた発見がある。人類の未来がある。私たちはそう考える。あなたは、どうだろう。
2016年4月、工学部 創造工学部 先進工学部がスタート。 千葉工業大学 千葉工大 私立大学 2015年 新聞広告 渡辺潤平

元カレが、サンタクロース。

商品PR おもしろい 女性

もうすぐクリスマス。元カレにもらったバッグやアクセサリーを換金して、新しいブランド品を買いましょう。 ブランド品の買取は「なんぼや」で。 NANBOYA ブランド品買取チェーン ブランドリユース 2014年 車内広告 長谷川哲士

大きな気持ちを持っている人は、小さなことに気付く人。小さなことに気付く人は、大きなことが出来る人。

その他 まじめ 子供

そんな気がします。スイッチを入れれば電気がつく。蛇口をひねれば水が出る。そんなことが当たり前のこの国で、その、当たり前、を支えながら、便利さを保ちつつ、これ以上、環境を壊さないための工夫をどれだけしているか。
大きくなったら、小さなことに、気が付く人になってね。 未来の前に将来、将来に向かう明日、明日へ走る今日、かながわ子ども環境サミット2011 日立製作所 暮らし 環境問題 2011年 新聞広告

手のひらからほのぼの。

飲食 やさしい 全般

今日もあなたのために、できたてのおいしさを一生懸命つくります。 ほっぺが日なたぼっこ。温かい幸せなおいしさで、あなたのもうひとつのキッチンになりたい。 はらぺこ日本晴れ。元気な食欲をあなたに。モスライスバーガーの新作もできました。 あなたの心はいま何℃ですか。 モスバーガーで、ひとときのおいしい幸せをどうぞ。
モスフードサービス ハンバーガー カフェ・ファーストフード 1997年 新聞広告 広瀬正明 岡山真子

疲れもさまざまあるだけに、シャワーもいろいろあるのです。

商品PR おもしろい 全般

ややこしい世の中です。父はしみじみ疲れてる。母はほっこり疲れてる。長女はキュンキュン疲れてる。長男はウリウリ疲れてる。祖母はとっぷり疲れてる。次女はピョンピョン疲れてる。疲れもさまざまあるだけにシャワーもいろいろあるのです。
浴室向上会社 浴室リフォーム TOTO 東陶機器 お風呂 バスルーム 入浴 1991年 新聞広告 仲畑貴志

働くママの事情を1番理解してくれるのは、働くママです。

旅/地域 まじめ 主婦

子育てしながら働く人を、「女子力がある人」って言うんじゃないかな。 たくさんのお母さんたちが、たすけあっている職場。 軽作業パートスタッフ募集 求人情報紙 アルバイト情報 2013年 求人広告 盛田真介

余計なことを、知りなさい。

商品PR インパクト 主婦

勉強しなさい、とついつい言ってしまう世のお母さん。でも本当は勉強の他にも知ってもらいたいことがある。その中の一つに本を読んで身に付ける教養があります。学校の成績とは関係ない、余計なことかもしれないけれど人生を生きていく上で知ってほしいことがある。 日本図書普及 全国共通図書カード 読書 教育 読売広告大賞 第31回受賞作品 2014年 畑山雅俊 藤原未歩

才能をアピールすることも、才能なんだ。

企業 かっこいい 若者

あなたを、世界へプレゼンします。 株式会社ディ・ディ・エヌ CGクリエイター 写真素材 映像素材 1999年 雑誌広告 梶田あずさ

春は、希望の別名みたいだ。

商品PR 印象的 全般

海の音はひとりで聴くには淋しすぎる。 ケンとメリーのスカイライン。 SKYLINE ケンメリ 日産プリンス自動車販売 1976年 新聞広告 影山光久 向秀男

人間には、暖かい言葉が必要なんだ。

商品PR やさしい 全般

遠くへ行くほど、いつもと違う日本があります。 ケンとメリーのスカイライン。 SKYLINE ケンメリ 日産プリンス自動車販売 1975年 新聞広告 影山光久 向秀男

人が生きるために必要なもの、それは、酸素と水と栄養と、自分ではない大切な誰か。

芸術 印象的 全般

理性とか、通念とか、常識とか。そんな鎧のようなものを着て、歩き疲れていないか。重い鎧が肩にのしかかって、毎日ため息ばかりついてはいないか。人が生きるために必要なもの、それは、酸素と水と栄養と、自分ではない大切な誰か。そして美しいものを美しいと感じる心。それで充分なのではないのか。鎧を脱ごう。身体と心を軽くしよう。こびりついた理性の錆を洗い落とそう。気持ちの命ずるままに、幼児のように素直に、まっすぐに生きよう。本能というものの大切さを取り戻すために、ときには絵画に没頭してみよう。自分を解放するという密やかな戦いは、思いのほか、身近にあるものなのだ。
DNAの言うことを聞く。 ホルベイン工業 色材の総合メーカー ホルベイン絵具 絵画用品 2008年 芸術新潮 雑誌広告

元気があたりまえだった頃を思い出す服。

ファッション おもしろい 男性

ミミズにおしっこをひっかけていた頃を思い出す服。スコール。 SKOAL メンズブランド オンワード樫山 1984年 雑誌広告 杉山明人

自分の圏外に出ないと、新しい人と出会えない。

商品PR 語りかけ 中高年

新しいことを始めると、新しい人に出会う。素敵な人に出会うと、そこには必ず、自分が知らない新しい世界が待っている。思えば私たちは、どれほどそんなふうに、さまざまな人に導かれ、未知の世界に足を踏み入れてきたことでしょう。 人間という肩書きで、生きようと思う。
club willbe(クラブ・ウィルビー) 日本に、新しい大人をつくるネットワーク 会員制サービス 2011年 新聞広告 岩崎俊一 岡本欣也

キャッチコピー 集めました make1

TOP