• キャッチコピー集めました。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

広告 キャッチコピー

一人で歩きなさい。

企業 語りかけ 成人

成人おめでとう。今日から大人と言われてもピンと来ないだろう。私もそうだった。大人なんかになりたくないという気持ちと、大人って何だよ?と半分バカにもしていた。しかし歳月は否応なしに私の前を通り過ぎた。口惜しかったり、妬んだり、逆上したり、もうダメだとあきらめたり、怒ったり、半ベソもかいた...ともかく失敗だらけだった。それでも何とか生きてこられたのはさまざまな人の生き方に教えられ、学んだからだ。そのことを今日の機会に話しておこう。淋しいだろうが、一人で歩きなさい。孤独を学びなさい。孤独を知ることは、他人を知ることだ。苦しいだろうが、道を選ぶ時、ラクな道を選ぶな。苦しい時間こそが人を成長させる。辛いだろうが、自分だけのために生きるな。そうすれば“品格ある生き方”とは何なのかがわかる。人生は自分だけが出世、贅沢をするのが目的ではない。金で手に入るものなどタカが知れている。最後に何より大切なことは、元気で明るい若者でいることだ。元気に、口惜しがれ。明るく、泣きじゃくれ。少し厳しい話だったが、大人の全てがそうじゃない。怒って、泣いて、笑った後で、二十歳の乾杯をしよう。
二十歳の君に乾杯。 伊集院静 サントリー ウイスキー トリス <クラッシック> 20歳 成人式 成人の日 お酒 新成人新聞広告2016年

人は、遊んで生きても80年。

旅/地域 インパクト 全般

どこかリズムがおかしくないか、ときどき確かめてください。 夏休みが近づいています。でも、すぐ終わります。
近鉄 近畿日本鉄道 近鉄急行 旅行 1998年 新聞広告 安谷滋元

どこかへ行きたくなるのは、正しい心の動き。

旅/地域 やさしい 全般

近鉄 近畿日本鉄道 近鉄急行 旅行 1996年 新聞広告 安路篤 安谷滋元

伝えるって、たいせつ。

TV/メディア まじめ 全般

集英社は90年間、世の中に多くを伝えてきました。歴史に触れることによって、平和の意味を見つめたい。知識を蓄えることによって、人や社会のあるべき姿を考えたい。そんな思いを一冊一冊の書籍に込めてきました。誰もが発信者になれるインターネットの時代。手軽な情報が毎日を便利にしつつあることは確かです。しかし私たち集英社が、出版社として紡ぎ、編みあげ日々読者に伝えているのは、物事の断片ではありません。それは人の心に気づきを与え、人生を明るく照らすもの。読者は、世の中をより良い場所へと導いてくれるはずです。集英社はこれからも、言葉のチカラを信じ続けます。
女性たちの夢に寄り添い、人生を応援したい。集英社のすべての女性誌に込められた願いです。ファッションに、仕事に、子育てに、生き生きと活躍する女性たちの姿こそ、自由で平等な時代の象徴。そこには世の中をしあわせな気持ちで包み込むオーラがあると思います。インターネットを通じて、すぐに情報が手に入る時代。その手軽さは生活をより便利にしてくれるでしょう。しかし女性誌には、女性誌にしか伝えられないものがあります。それはあらゆる分野の専門家が発信する確かな見識。女性の毎日を輝かせる本物の情報がそこにあるのです。集英社は90周年。これからも女性誌のチカラを信じ続けます。
読書は、平和を守る。 集英社 お正月 元旦 雑誌 書籍 コミック 漫画 2016年 新年新聞広告

読書は、平和を守る。

TV/メディア インパクト 全般

常識を飛び越え、大きな夢をつかみとる。くじけても、転んでも、勇気をもって正義を貫く。平和の意味が問われつつあるいま、マンガの中のヒーローたちはいっそう輝いて見えます。集英社は今年90周年。「週刊少年ジャンプ」の『ONE PIECE』や『こち亀』などを世に送り出してきたその歴史は、無名な作品をメジャーに育て、世界中のファンとともに分かちあってきた熱い歴史に他なりません。笑い、涙することで、若い読者が人間力を深めてほしい。友情や努力、その先にある勝利を讃えあうポジティブな気運が世の中に広がってほしい。集英社はこれからも、マンガのチカラを信じ続けます。
「いますぐ読みたい。」読者のそんな思いに、私たち出版社はどこまで応えられるでしょうか。集英社90年の歩みの中で、出版という仕事が いまほど大きな変化に晒されている時代はありません。これからも紙の「本」は不可欠な存在だと思います。しかし、電子書籍や電子コミックをはじめ 時間と場所の制約をなくすデジタルの出版物には あらゆる世代の読者を呼びこむ魅力があります。デジタルは、読書の新しいカタチ。ひととひとのつながりを広げながら、日本をもっと元気に、平和にしてくれるはずです。集英社は、読書の可能性を信じ続けます。
かけがえのないものを未来に受け継ぐ。その時、本が果たす役割は大きいと思います。集英社創業90周年記念企画「世界の動物遺産 世界編・日本編」。密猟や開発、戦争で追いつめられ、絶滅の危機に直面する野生動物たちの決定的瞬間を収めた大型愛蔵版写真集です。ひたむきに命をつなぐ大自然の営み。生き物の美しさやはかなさに触れることは、人類が見失いかけている平和の尊さをあらためて見つめ直すこともあるはずです。集英社はこれからも、書籍のチカラを信じ続けます。
伝えるって、たいせつ。 集英社 お正月 元旦 雑誌 書籍 コミック 漫画 2016年 新年新聞広告

もっと強くなれる。強いヤツの本を読むたび、そう思う。

TV/メディア インパクト 全般

元旦は、新しい本を読もう。 一年の抱負を書に託すのは、「書きぞめ」。でも、年の始めに新しい本を開く「読みぞめ」もいい。今年の自分を刺激する一冊。まとまった休みだから読める長編。親子で楽しむロングセラー。世界と闘う五郎丸選手は、吉川英治『宮本武蔵』を選んだ。あなたの一冊目は何だろうか。
おもしろくて、ためになる 講談社 お正月 読書 雑誌 書籍 コミック 漫画 マンガ 出版社 五郎丸歩 ラグビー選手 2016年 新年新聞広告

“きれい”は、人をしあわせにする。

企業 さわやか 主婦

洗いたての、やわらかな肌と髪がふれる。まっしろなシャツにつつまれる。すっきりと澄んだ窓から、あたたかい陽を感じる。うん、“きれい”って、しあわせ。日本の“きれい”ということばには、見た目が華やかで美しい、というだけでなく清潔であること、すこやかであること、気持ちがまっすぐで濁りがないこと、など たくさんの意味が込められています。“きれい”は、人をしあわせにする。ひとつの石けんからはじまり、120年以上、暮らしのきれいを見つめてきた わたしたち花王の、変わらない想いです。うるおいに満ちた肌や髪。内側から感じる、すこやかなからだ。清潔な衣類。あなたの“きれい”の瞬間を、よろこびや驚きで満たせるように。ひとつひとつの製品に、想いを込めてまいります。今日からはじまる、まっさらな一年に、きれいのしあわせが あふれますように。
“きれい”って、しあわせ。 自然と調和する こころ豊かな毎日をめざして KAO 花王株式会社 元旦 お正月 2016年1月1日 新年新聞広告

いい朝を建てた。

企業 さわやか 社会人

家を建てた。朝、起きる時間が早くなり、電車に揺られる時間は長くなった。けれど、いい朝が増えた。家族の優しいまなざしと元気な笑顔に見送られると豊かな気持ちになる。駅へ向かう坂の途中で、ふとわが家が見えた。「いってらっしゃい」家から言われている気がした。「いってきます」小さな声でつぶやいた。
XEVOΣ ジーヴォシグマ ダイワハウス 大和ハウス工業株式会社 住宅展示場 不動産 モデル:竹野内豊 2016年 元旦 お正月 新年新聞広告

ここで、一緒に。

企業 やさしい 全般

1月1日。特別な朝を迎えた。特別といっても普段と何も変わらない。そこには妻と子どもたちの笑顔があって、それを見つめているわたしがいる。けれど、この日だけは唯一、家族に対して敬語を使うことから始まる。なんだか照れくさくもあるけれど、少し身が引き締まる思いでもある。この家に住むことになって、始めたことがある。新年のあいさつを家にもすること。いつもそこに流れている幸せな時間は、決して当たり前のものではない。感謝の気持ちと、また一年この家族を見守ってほしい、そんな願いをこめて深々と頭を下げる。「本年もよろしくお願いいたします」家もそう言ってくれている気がした。この家も家族の一員なんだな、ふとそう思った。ここで、一緒に。ダイワハウス。
XEVO ジーヴォ 大和ハウス工業株式会社 住宅展示場 不動産 2015年 元旦 お正月 新年新聞広告 岡康道 多田琢

人生の長い午後

企業 印象的 中高年

あの日のこと、覚えてる?実家の両親に、挨拶にいったとき。「結婚させてください」のつぎに言ったこと。ふたりが、新生活をはじめた部屋は、お湯がでて、お風呂にはシャワーがあって。それだけでも、うれしかった時代。これからは、また、ふたりの暮らし。わたし、けっこう、楽しみなのよ。60歳を過ぎたら、おじいさんだと思ってた。だいぶ、イメージは変わったよね。たとえば、一生を一日として考えれば。いちばん楽しみな、夕食を準備する時間かな。その後の、グラスと音楽のひとときも。もしも、約束を守れたとするなら、それはふたりで、がんばったからだよ。さあ、晩餐まで、もうすこし。
家に帰れば、積水ハウス。 エコ・ファースト企業 住宅 不動産 2016年 元旦 お正月 新年新聞広告

死ぬときぐらい 好きにさせてよ

TV/メディア 印象的 全般

人は必ず死ぬというのに。長生きを叶える技術ばかり進化して なんとまあ死ににくい時代になったことでしょう。死を疎むことなく、死を焦ることもなく。ひとつひとつの欲を手放して、身じまいをしていきたいと思うのです。人は死ねば宇宙の塵芥。せめて美しく輝く塵になりたい。それが、私の最後の欲なのです。
宝島社 出版社 別冊宝島 雑誌 モデル:樹木希林「生きるのも日常、死んでいくのも日常」 2016年 新聞広告 磯島拓矢 太田祐美子

ドーにかなるさ。

企業 ポップ 子供

もしあなたが、何かにつまづいたとき。見方を変えてみれば、どうにかなる。友だちと一緒なら、どうにかなる。まんがの主人公たちは、みんな、「どうにかなる」のプロフェッショナルです。いつもうまくいくだけが、人生じゃない。うまくいかないこともあるから、おもしろい。2016年。今年も、小学館のまんがは、明るい未来を願うすべての人の味方です。
小学館のコミック誌 ドラえもん マンガ 漫画 アニメ 元旦 お正月 新年新聞広告 2016年

夢に挑もう。世界を進めよう。

企業 語りかけ 全般

挑戦はすべてのひとに平等だ。だから美しい。だから過酷だ。挑戦は夢を育て、ときに挫折を生む。それでも、僕らは挑戦をやめない。ひと知れず流した汗が、涙が 挑みつづけたすべての日々が いつか世界を変えていくと信じるから。
夢を追いかけるひたむきな挑戦者たち。その姿に、私たちは勇気をもらい、自らの夢に挑んできた。世界は前へと進んできた。そして今年リオへ。2020年のTOKYOへ。これまで磨き上げてきたすべての技術で、かつてない感動と興奮をお届けする。パナソニックのあたらしい挑戦にご期待ください。
Wonders! by Panasonic ワールドワイドオリンピックパートナー 2016年 元旦 お正月 新年新聞広告 テレビCM 松下電気 モデル:サッカーブラジル代表ネイマール選手

あなたに、期待してください。

企業 語りかけ 全般

変化を起こそう。昨日と同じはつまらないから。みずから動こう。まわりも世の中も動き出すから。勇敢にいこう。失敗すらも糧になるから。自信をもとう。いい顔になるから。品よくいこう。オシャレだから。世界に挑もう。チャンスが、人生が、広がるから。あなたに もっと 期待しよう。「勤勉さ」と「クリエイティビティ」をかねそなえたこの国のチカラは、こんなものじゃないから。さあ、「this is japan.」を見せていこう。
三越伊勢丹グループ 株式会社三越伊勢丹ホールディングス 百貨店 元旦 お正月 モデル:エディー・ジョーンズ ラグビー前日本代表ヘッドコーチ 2016年 新年新聞広告 ポスター 吉岡丈晴

クリスマスをいやだなぁ と思うなんて、ヤダなぁ。

商品PR ポップ 全般

クリスマスと言えば、セゾンカードインターナショナル。 西武セゾングループ クレディセゾン クレジットカード 1990年 雑誌広告 山本尚子

相手がいたら、きっと好きだ。

商品PR おもしろい 若者

クリスマス・イブなんか嫌いだ。でも、正直に言う。相手がいたら、きっと好きだ。大大大大大好きだ! クリスマス・イブの夜に一人でいることは、人間失格なんだろうか?負け犬なんだろうか?-お願いだ。誰か「違う」と言ってくれ! いまごろ全国で何人の男女が?-なんて考えてしまう俺のバカ!バカ! あつい夏より、うすい夏! 「類似品にご注意ください。」と言えないところが自慢です。
ゴムじゃないコンドームサガミオリジナル 相模ゴム工業 避妊 性感染症予防 恋人 カップル 交際 2003年 ポスター 新聞広告 照井晶博

元気な君たちを待っていたんだ。

企業 さわやか 成人

新成人おめでとう。二十歳の君は今どこで何をしているだろうか。どんな夢を見て、どんな音楽を聴き、どんな明日を描いてるだろうか。私たちは大勢の新成人を迎えたことを喜んでいる。今、日本は、不景気だとか、希望がないと言ってうつむく大人であふれている。このままじゃダメなんだ。君たちがうつむき加減のこの国を変えて欲しいんだ。二十歳じゃ何もできないって?そんなことはない。君にしかないものがある。それは二十歳の元気だ。フレッシュで、まぶしい活気だ。もう大人の仲間入りをしたのだから、日本のセンターラインを堂々と、元気よく歩いて欲しい。失敗してもかまわない。笑われてもかまうことはない。苦しいことも、辛いことも吹き飛ばす元気で、私たちの先頭を走って欲しい。そうすればきっと何かが変わるはずだ。元気な君たちを待っていたんだ。二十歳の君に乾杯。
二十歳の元気 伊集院静 サントリー ウイスキー 成人式 成人の日 お酒 新成人新聞広告2013年

平然と生きる人であれ。

企業 印象的 成人

新成人おめでとう。君は今日、どこで、何をしながら、成人の日を迎えただろうか。祝福される人もいれば、一人でいる人もいるだろう。成人を祝うなんて古い習慣と思うかもしれないが、そうじゃない。世の中には二十歳を迎えられなかった若者が大勢いる。ほとんどの人は無事に生涯を送ることができない。それが私たちの生だ。生きていることがどんなに素晴らしいか、若い時にはわからない。私も当り前に思っていた。だが君はいつか生きている意味を思い知る日がくる。ただその意味を知るために私たちは生きているんじゃない。もっと大切なことがある。それは、人間は己以外の、誰かの、何かのために懸命に、生き抜くことだ。「人のためだけに?そんなの変だよ・・・」変じゃないんだ。今、日本の大人たちがなすすべての醜さは、それができないからだ。そうすれば君に見えてくる。世の中が、人間の生が、いかに哀しみであふれていることが・・・。それらの哀しみを平然と受けとめ、どんな時にも、君は、そこに、スクッと立っている人であって欲しい。そのためには心身を鍛錬しておくことだ。頭ばかりが動いてはダメだ。ひとつしかないこころと身体を強くするのだ。こころと身体で汗をかけ。その汗は、今日から飲める一杯を格別に美味しくするぞ。強いをめざす君に乾杯。
伊集院静 サントリー ウイスキー 成人式 お酒 新成人新聞広告2008年

かさね られる わかれの ことばは さよなら という いみ だけじゃない

企業 不思議 学生

もうすぐ かわされる であいの ことばの ために わかれの ことばは あるんだ こんにちは さようなら こんにちは さようなら こんにちは さようなら あつまってくる それは わたしが わたしたちに なること はなれて ゆく それは わたしたちが わたしに いちど もどること その くりかえしは まだ ここには ない なにかに であう ために ある その なにかが わたしを すこしだけ あたらしい わたしに して もっともっと あたらしい わたしたちが はじまる
まだ、ここにない、出会い。 卒業、おめでとう。 RECRUIT 株式会社リクルート コーポレートメッセージ広告 2007年 ポスター 佐倉康彦 小宮由美子

最後に笑うのは、いつも笑っている人。

企業 印象的 全般

心をひらけば、道がひらける。 想う時間が生きている時間。 花は、何度でも咲く。人生は雨のち虹。あなたの人生が世界一の物語でありますように。
ひとの ときを、想う。 JTの広告【アナザースカイ限定CM】ひといきつきながら 2015年 テレビCM

異常が、日常になったこの国に。

商品PR インパクト その他

ゲリラ豪雨、爆弾低気圧。これまで経験したこともない異常気象が、ある日突然牙をむく。近年、急激な増水による河川の氾らんや洪水被害に、日本中の街が直面しています。パナソニックは、ネットワークカメラや太陽光発電所と蓄電池、無線システムを連携させて、川から離れた安全な場所で、リアルタイムの河川モニタリングを可能に。地域の防災担当者の方々と共に、そこに住むたくさんの人たちの安心を見守っています。暮らしの中で培ってきた技術を、いまこそ災害に負けない街づくりに役立てる。今日もパナソニックは、日本中で地域の安心を見つめつづけています。
見守りつづける、この国の安心を。 河川監視カメラシステム 自然現象 天気 2015年 新聞広告 榎本聖之

和食は、引き算。洋食は、足し算。

飲食 不思議 全般

「出汁を引く」「アクを引く」「湯引きする」「スパイスを足す」「ワインを足す」「ハーブを足す」 和食は、「引き算」の美学。そこには、余計なものを「引く」ことで本質をシンプルに「引き」たてる、「水墨画」のような味わいがあります。洋食は、「足し算」の美学。それは、何度も絵具を「足し」重ねることで奥行きを生み出す、「油絵」のような味わいです。 「引き算」の和食と、「足し算」の洋食。それぞれの芸術的な「美しさ」と「美味しさ」で、毎日の食卓をより豊かにしていくことが味の素KKの願いです。
Eat Well, Live Well. AJINOMOTO 食品メーカー 2015年 新聞広告 新井奈生 神山浩之 永友鎬載 萩原陽平

わたしって果てしない

企業 かっこいい 女性

(2015年、きょう、すべてのわたしへ) ひとは誰でも、果てしない可能性をもっています。それと同じくらい 悩み、惑い、立ちすくんだりもします。さあ、すべてのわたしよ 視線をはるか遠くへ飛ばしていこう。なぜならこの世界には 行ってみないと、試してみないと、愛してみないと、わからないことばかり。可能性はいつも、希望や、未来や、祝福と共にあるから。いま、ルミネは思います。世界とひとつをつなぐ、この素晴らしい可能性が 無限に花ひらくように ひとりひとりと向き合って、共に扉をひらいていきたい。果てしなく、生きていこう。ルミネは、あなたと、あたらしいルミネへ。
新宿と世界をつなぐ。NEWoMan(ニュウマン) 2016年春、新南口に誕生。 新しいルミネがはじまる。これは、わたしたちの意思を表したことばです。LUMINE ファッションビル 大人の女性 JR新宿駅新南口 複合商業施設 オープン告知 モデル:高橋春織 2015年 新聞広告 WEBサイト

良い種も、日陰では育たない。

企業 語りかけ 社会人

探すより、探されよう。 社員を増やすリストラ。
MASSMEDIAN 株式会社マスメディアン 広告 マスコミ 求人情報 転職支援 2013年 中江祐二

愛着って、愛より深い言葉だよ、きっと。

商品PR やさしい 全般

いい家具。キズじゃなくて味なんだ、って。いつか子どもにも伝わるとうれしい。いたずらの跡も、成長の跡もけんかの跡も。家具って思い出がぜんぶ刻まれていくものかも。たとえば椅子は、ただの椅子じゃなくて居場所になっていく。その場所からの目線は、家族を見つめるまなざしになって。一緒にすごした時間のぶんだけ、このデザインが、手ざわりが、じっくりわたしたちになじんでいく。ものを大事にするってことも、いい家具は教えてくれる。愛着って、愛より深い言葉だよ、きっと。いいこといったね。いいこといったでしょ。
マイファン マイファニチャー MY FURNITURE iDC 大塚家具 出演:田辺誠一 大塚寧々 受け継ぐ インテリア 2014年 新聞広告 テレビCM 大岡俊彦

妖怪が出なくなってから、世の中悪くなった。

漫画/アニメ おもしろい 子供

墓場の鬼太郎 著:水木しげる 輝く名作 ゲゲゲの鬼太郎 お化け 小学館文庫 1979年 新聞広告 岩崎俊一

味には故郷がある。味には国境がない。

飲食 印象的 全般

食事は、人の心と体に何よりも大切なことだから。家族が食事を楽しめるように、いつもレパートリーを増やそうとがんばっている、日本のお母さん。毎日毎食、料理に工夫を凝らすあなたを、味の素KKはこれからもずっと、応援していきます。日本のお母さんは、世界中の料理をわが家の味に変えた天才です。
味の素株式会社 ちゃんとちゃんとのAJINOMOTO 食品 和風ハンバーグ たらこスパゲティ 日本のカレー 2013年 雑誌広告 野原ひとし 上野茂広

恋は、なんだか力仕事です。

企業 さわやか 主婦

生活のごちそうは、きっと笑顔だ。 味の素株式会社 味の素KK AJINOMOTO 食品 1988年 新聞広告 矢谷健一

「会いたい」と言えないなら「飲みたい」と言えばいい。

飲食 やさしい 成人

「もう一軒」が日本の景気を回復させる。 夜は肩書きより常連の方がエライ。
トリスウイスキーのキャラクター アンクルトリスのひとり言 サントリーウイスキー お酒 2012年 WEB広告 岩田純平 上田浩和 有元沙矢香

殴った方が泣いている、そんなケンカもありました。

商品PR 不思議 学生

作文は、適当に書いた。ラブレターは、本気で書いた。 父さんに聞きたいコトがあった。父さんには聞きにくいコトだった。 転校生って、自分の知らない事をたくさん知っているようで、なぜか憧れた。 家の中をのぞかれるようで・・・僕は、よく弁当を隠しながら食べた。
愛や勇気を知る時が、学ぶ力の一番ある時。 がんばれ、中学生、高校生。 学研は、一番遊びたい時に一生懸命勉強する君を応援します。 学研の問題集と参考書 学習研究社 教育教材 出版社 2001年 雑誌広告 鵜沢敏行

キャッチコピー 集めました make1

TOP