• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

キャッチコピー

みんなを、ドまんなかに。

TV/メディア ポップ 全般

WITH YOUR STORY NTTドコモ テレビCM「星プロ」シリーズ 出演:星野源、新田真剣佑、長谷川博己、浜辺美波 2018年 佐藤雄介 大津裕基

挑まなきゃ、悔しくもなれない。

TV/メディア 語りかけ その他

向いているかどうかなんて超えてゆけ。
宣伝会議の教育講座 編集・ライター養成講座 2018年

本をひらけば、夏びらき。

TV/メディア さわやか 全般

さぁ、本をひらこう。夏をはじめよう。かたくなったこころのすじを思い切り伸ばして。ドキドキしたり、ハラハラしたり。ほっこりしたり、きゅんとしたり。読んで、こころを自由に動かせばきっと心地よい夏になる。 さぁ、よまにゃ。
好きな本の世界へ、冒険にでる日だよ。その一冊と出会いに、本屋さんへ行こう。 7月21日は「ナツイチの日」
ナツイチ 夏の一冊 集英社文庫 夏季キャンペーン 読書 書店 出演:吉岡里帆 2018年

あなたの「いつも」のそばにいたい。

TV/メディア やさしい 全般

たのしい日も、かなしい日も、ふつうの日も、笑ったり、泣いたり、ゆるんだり、スイッチを入れて、生きている。そんなあたなの毎日を、私たちもみつめてきました。そして、これからも。
NHK宇都宮75周年 NHK宇都宮放送局 日本放送協会 2018年 こやま淳子

どんなにあなたが平凡でも、あなたの体は、すごいんです。

TV/メディア まじめ 全般

会社員も、学生さんも、主婦も、社長も、職人さんも、人体は、いまこの瞬間も、信じられない偉業をこなしている。だから生きているだけで、みんなが奇跡。みんながエライ。さああなたも、人体の神秘を知って、自分の体を褒めてあげよう。
NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 日本放送協会 出演:タモリ 2018年 こやま淳子

みつめられるよりも、ささやかれるほうが、どきどきする。

TV/メディア 不思議 全般

電話を通すと美人を想像する、あの感じ… 見えてくるラジオ TOKYO FM エフエム東京 FMラジオ局 2015年 新聞広告 三井明子

年賀状、ください。だって、もらうとうれしいんです。

TV/メディア ポップ 全般

仕事だけのつきあいと思ってた人が急にくれちゃうのもサプライズうれし~! あ、この人ぼくをキライなわけじゃなかったって… それだけでいい気持ち。 目上の人からの一通は背筋が伸びる。正月ってカンジがする。 正月で一番正月らしい時間って年賀状を読む時間ですから。 日に三回くらいメールしあってても、年に一回はうれしいんだよ。
日本郵便事業 年賀はがき 年末年始 新年 お正月 出演:嵐 2015年 谷山雅計 伊坂真貴子

時間は、アートになっていた。

TV/メディア かっこいい 主婦

使い続けていると、その人に馴染んでいくものがある。その人の言葉をそれは吸い込んで、その人の優しさをそれは記憶して、世界に一つしかない色になったこの茶筒の蓋をしめるたび、わたしの心は、すーっと静かになる。そうゆうものばかりで、世界が出来上がってもいいのに。
日本中のよきヒト・モノ・コト 婦人画報社 ハースト婦人画報社 生活情報誌 日本最古の女性誌 ナレーション:小島聖 日本の手仕事の技 2015年 110周年テレビCM 茶筒編 高崎卓馬 飯田麻友

宝石かと、思った。

TV/メディア まじめ 主婦

母が作る黒豆には、しわがひとつもありませんでした。わたしはそれがずっと普通のことだと思っていました。丹波の豆をさびた釘と一緒にコトコトと煮込む。手間を惜しまないこと。それは、誰かを幸せにするために必要なことなのかもしれない。
日本中のよきヒト・モノ・コト 婦人画報社 ハースト婦人画報社 生活情報誌 日本最古の女性誌 ナレーション:小島聖 家族のつながりや守り伝えるべき伝統 2015年 110周年テレビCM 黒豆編 高崎卓馬 飯田麻友

愛は、人生より長い。

TV/メディア 印象的 中高年

父がこの世を去った時、残したものはおもに蔵書の山だった。「オヤジらしいな」とつぶやいたのはそこにみんながいたからで、本当は金目のものがないことに落胆したっけ。そんな自分の卑しさを隠しつつ、私は結局、本をまるごと引き取った。読むことはあまりない。なんとなく背表紙を眺めるだけだが、そんな時間が思った以上に悪くない。タイトルを眺めているとそれらが父の言葉にみえてくる。無口な父が一言一言選んで語りかけてくる気がする。どうだろう。もしかしたら死後、父が私とやりたかったのは、これだったんじゃないだろうか。
特集:定年後にお金を残す人、残さない人。 成熟した人間が毎日を楽しみ、孫との時間を分かちあう。自分の将来と、この先の未来について考える。そんな時間を応援する、あたらしいカルチャー誌。孫の力 第24号 ペンギン ペンジィのひとりごと 木楽舎 雑誌 WEBサイト 2015年 岡本欣也

老人じゃないよ。新人だよ。

TV/メディア ポップ 中高年

私は、父がうらやましい。正確に言うと、父の世代がうらやましい。昔は、ひとつの会社で、ひとつの仕事をやりとげたなら、それは心からの「あなた、お疲れさま」だった。定年は確かな手応えを伴った、人生のゴール地点だった。イマドキは、そんなシンプルな時代ではない。私を含めイマドキの定年は、出口ではなく、新しい職場への入り口なのだ。慣れない作業。だいぶお安めのお給料。自分より若い上司たち。家族の誰にも言わないが、正直不満だ。でも一方で、一日一日、わずかだが前進している手応えもある。この感覚に出会えたことは、数十年ぶりの収穫である。
特集:一生、労働者で行こう。 成熟した人間が毎日を楽しみ、孫との時間を分かちあう。自分の将来と、この先の未来について考える。そんな時間を応援する、あたらしいカルチャー誌。孫の力 第22号 ペンギン ペンジィのひとりごと 木楽舎 雑誌 WEBサイト 2015年 岡本欣也

それでも愛を、讃えたい。

TV/メディア 語りかけ 中高年

知り合いの知り合いが、振り込め詐欺にあったらしい。いわゆる「オレオレ」を、すっかりわが子と信じ込み信用金庫に走ったという。詐欺だと気付いたその瞬間。彼はお金を失ったことよりも、電話一本で自分が冷静さを失ったことのほうがショックだった、そして恥ずかしかった、とうつむいたという。酒のせいもあったのだが、それを聞きながら私は震えた。「愛の弱み」につけ込む者への憤り。それが収まらなかった。一面識もない被害者の、彼に言いたい。あなたの一途な想いや行動力は、すべてがムダだったわけではない。あなたは自信を失ったかもしれないが、あなたの家族は「何か」を受け取ったはずだから。
特集:超犯罪社会を生きる。 成熟した人間が毎日を楽しみ、孫との時間を分かちあう。自分の将来と、この先の未来について考える。そんな時間を応援する、あたらしいカルチャー誌。孫の力 第20号 ペンギン ペンジィのひとりごと 木楽舎 雑誌 WEBサイト 2014年 岡本欣也

世界は、日本を待っている。

TV/メディア 語りかけ 全般

2018年、日本人は何を生み出すのだろう。
宝島社 出版社 別冊宝島 雑誌 モデル:アラン・ドロン、ジャン=ポール・ベルモンド お正月 2018年 新年新聞広告 三井明子 服部昭彦 高橋舞

あなたの個性は、みんなの可能性だ。

TV/メディア インパクト 若者

いつだってひとりの個性が、新しい道を切り開いてきた。そう、人の数だけ未来の種があります。集英社が作っていきたいのは、そんなたくさんの生き方や選択肢、可能性がある豊かな世界。違いがあるからこそ、未来は彩りあるものになる。そして今年、週刊少年ジャンプは創刊50周年。いつの時代にも常識をこえて、たちはだかる壁や、自分の限界に挑戦していくヒーローたちの姿を描き、少年少女たちの成長を応援してきました。これからもわたしたちは、勇気をもってチャレンジを続ける力強い個性を生み出し、育てていきます。あなたに、みんなに、広がる世界を。
集英社 お正月 元旦 雑誌 書籍 コミック 漫画 2018年 新年新聞広告

歩んできたすべてが、今になる。

TV/メディア かっこいい 全般

時代は、変わる。めまぐるしいスピードで。でも、その一つ一つが 積み重なって、次をつくる。1992年から、今日までの25年間。挑戦し続けた軌跡があったから、みんなが支え続けてくれたから、今日の私たちがいる。歩んできたすべてが、今になる。
namie amuro × docomo NTTドコモ25周年記念 デビュー25周年の安室奈美恵 コラボレーション 携帯電話 スマートフォン スマホ 通信会社 2017年 タイアップテレビCM

いい表情で、いい夫婦。

TV/メディア 語りかけ 中高年

長年連れ添った夫婦は顔が似てくる、という説があります。それは、ふたりで笑いあったり、一緒に悩んだり、時には怒ったり。同じ時間を過ごし、多くの表情を共にするからかもしれません。ふたりがどのくらい似ているのかが分かる『ふうふそっくり度測定』。あなたも大切な人とS K R(そっくり)度を測定してみませんか。
資生堂 表情プロジェクト いい夫婦の日 化粧品 スキンケア ブランド 2017年 11月22日 デジタルプロモーション WEBサイト

心をこめて、心を打つ。

TV/メディア かっこいい 全般

逃げよう。自分を縛りつけるものから。ボーダーを超えよう。塗り替えていこう。自由と平和を愛し、武器は、アイデアと愛嬌。バカにされたっていい。心をこめて、心を打つ。さあ、風通しよくいこう。私たちは、
道なき道をいこう こわくなんかない もしも迷ったら 耳を澄まそう 誰かの笑い声がする方へ 信じていれば どこかできっと会える 君と僕は
新しい地図 元SMAP 稲垣吾郎 草なぎ剛 香取慎吾 公式ファンサイト Brand Film 2017年 権八成裕

人生は繰り返せない。だから映画が生まれたんだ。

TV/メディア 語りかけ 全般

元気ですか?あの日、君が笑ったシーンで、泣きそうになりました。 「一番好きな理由は?」より「何回も観ちゃう理由は?」の方が、その人のこと、わかるって。
名画座ライズ シネマライズ 渋谷・スペイン坂の映画館 ミニシアター 2010年 ポスター 澁江俊一

忘れていた、忘れられない人。

TV/メディア 印象的 全般

あの頃の恋人より、好きな人に会えましたか? キミたちはみんな、もっと好きな人に、会えたのだろうか?
ボクたちはみんな大人になれなかった 燃え殻/著 新潮社 小説 web連載中からアクセス殺到の異色ラブストーリーを書籍化 2017年

TOKYOだけじゃない。

TV/メディア 語りかけ 全般

自分が暮らしている土地を愛し、自分の仕事に信念と誇りを持って生きる。そんな人たちがつくるものは、日本の風景のように繊細で、大胆で、美しい。さあ、この手で、この町で、私たちも。ひとり一人の力で、日本をもっと輝かせよう。世界に見せたいのは、TOKYOだけじゃない。
2020年に向け、日本を考えよう。 公益社団法人ACジャパン AC広告 AC公共広告機構 民間広告ネットワーク 東京オリンピック・パラリンピック 2017年

叫びも知性があれば、主張になる。

TV/メディア 語りかけ 全般

知ると怖くなる。怖くなると優しくなる。 あの映画が観たい。その気持ちも経済だ。 今、人類は進化した。 文句も知性があれば、提案になる。
朝日新聞社 ニュース マスコミ 社会問題 環境問題 2013年 高崎卓馬 外崎郁美

血が通わないと細胞は働けない。

TV/メディア 印象的 社会人

投資家Aは言った。歓送迎会をやらない会社は、投資先としての信頼度に欠ける。組織とは人間だからだ。血が通わないと細胞は働けない。さて、あなたの会社はどうですか?
新歓送迎会をやりましょう。 ぐるなび 飲食店 グルメ情報サイト 2013年 新聞広告 高崎卓馬 外崎郁美

声が聴こえるだけで、一人じゃないと感じる不思議。

TV/メディア やさしい 全般

万が一、自然災害が起きてしまった時、ラジオは一体何ができるだろう。電波に乗って届く声で、おなかはいっぱいにならないし、ノドだって潤せない。服の代わりになんてならないし、眠る場所にもならない。まして、何かを買えるわけでもない。でも、人の声じゃなければ、できないことがあります。楽しい話、笑える話、ほっとする話、くだらない話、泣ける話。それは、胸の奥深くで心をそっと動かす。声が聴こえるだけで、一人じゃないと感じる不思議。ラジオを中心に、みんな、つながれる。誰かの支えになれるなら、私たちは、いつだって声を届け続けようと思います。
声も、救援物資になれますように。 HBCラジオ ワイドな大感謝週間!2017年 新聞広告 東井崇

悪意ある言葉が、人の心を傷つけている。

TV/メディア 語りかけ 全般

個人のSNS投稿から、有名人のスキャンダル、企業活動まで、苦情が殺到し炎上することが多い日本。もちろん、マナーやサービスの向上につながる意見もたくさんあります。しかし、中には当事者やその家族を傷つける言葉も。声を荒らげる前に、言いがかりになっていないか、傷つく人がいないか、考えてみませんか。きっと、苦情を受ける側も気持ちよく改善できる、「めでたしめでたし」な社会につながるはずです。
声を荒らげる前に、少しだけ考えてみませんか? ACジャパン AC広告 AC公共広告機構 民間広告ネットワーク ネットモラル ことば コミュニケーション おとぎ話「桃太郎」 2017年 新聞広告 テレビCM

いちばんぶつかる人は、いちばんそばにいてくれる人です。

TV/メディア やさしい 若者

あなたと私は、どうして家族なんだろう。 道をつくった人は、道をはずれた人だと思う。 寄り道が、人生を新しくする。 口にしなければ、人を妬んでもいいと思う。 嫉妬を、力に。
FILT(フィルト) ライフスタイル提案型のフリーマガジン フリーペーパー 2017年 岡本欣也

おさえきれない気持ちが、きっと私だと思う。

TV/メディア まじめ 若者

暗闇でなければ見つけられない、小さな明かりがある。 もっと、闇を。 感情、いくつ使っていますか?
FILT(フィルト) ライフスタイル提案型のフリーマガジン フリーペーパー 2016年 岡本欣也

ブレつづければ、それはブレない生き方になる。

TV/メディア インパクト 若者

ブレる、という挑戦。 人と話してばかりいると、自分と話す時間がなくなる。 引きこもろう。
FILT(フィルト) ライフスタイル提案型のフリーマガジン フリーペーパー 2016年 岡本欣也

幸福を準備する、幸福。

TV/メディア ポップ 若者

何時まで働くと、幸せなんですか。 日本は、すみずみが、みずみずしい。 新しいことを始めると、人生の登場人物が変わる。
FILT(フィルト) ライフスタイル提案型のフリーマガジン フリーペーパー 2015年 岡本欣也

ムダが世界をおもしろくする。

TV/メディア 語りかけ 若者

俺でいいのだ。 つながらない、という幸せ。 他人を許せない世の中になってませんか。
FILT(フィルト) ライフスタイル提案型のフリーマガジン フリーペーパー 2014年 岡本欣也

夢は、ふるえることから始まる。

TV/メディア かっこいい 若者

ため息を、深呼吸に。 時代のいちばんうしろにいたい。 力を抜くと、力が生まれる。
FILT(フィルト) ライフスタイル提案型のフリーマガジン フリーペーパー 2013年 岡本欣也

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

キャッチコピー 集めました make1

TOP