• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

広告 キャッチコピー

私って、アダも、恩で返せる性格なんです。

商品PR 不思議 全般

おしゃれに お金をかけはじめると、この恋は本気かな… って、思います。
笑って済むなら、笑ってしまおう。 苦労しないで、素敵になろう。 意識してる人、恋をしている。 新会員募集中
西武セゾングループ クレディセゾン クレジットカード 1989年 雑誌広告 山本尚子

ニンゲンがいると、ゴミが出るぞ。

商品PR インパクト 主婦

手でこするのが、いちばん落ちる。 何に使うのかわからない人には不要な広告ですが、穴あきバケツ売れてます。
ロボットの時代でも、掃除道具のことなら。 八ツ矢工業株式会社 2014年 ポスター 門田陽

くすり指がドキドキした。

旅/地域 かわいい 女性

軽井沢高原教会 結婚式場 ウェディング 挙式 薬指 指輪 1981年 雑誌広告 飯島鑑子

お母さんがお母さんでよかった。

商品PR 印象的 全般

陰影が美しい山脈の手前には、雪原が一面に広がっていた。日本の米所、新潟。優奈さんの実家は、そこで歯科医院を開業している。「一度は、ここを離れて東京へ行ってみた方がいい」両親にそう助言されて、東京の大学に進学した優奈さんだったが、いざ一人暮らしをしてみると、刺激的で楽しい反面寂しいことも多かったようで。毎日お風呂で湯船に浸かっている間、母の郁子さんに40分も電話していたという。卒業後は、希望通り実家に戻ってこちらで就職先を見つけた。とはいえ、片道1時間半の自動車通勤で、覚えることが山のようにあり、毎日ヘトヘト。唯一、学生時代のように母が持たせてくれるお弁当と、おいしい夕食に元気をもらっているようだ。社会に出ればいろんな人たちがいる。だからこそ、「今は、この人に育ててもらってよかったなって思います」素直な笑顔だった。
どこかで、つながってる感じ。 家族 イエ・ラブゾク 母と娘 DoCoMo NTTドコモ 携帯電話 スマートフォン スマホ 2014年 新聞広告 塚田由佳

人気はあるけど 流行じゃない。

商品PR ポップ 全般

いまは、まだまだ 夏じゃない。 わたしは、本日、おとうさん じゃない。わたしは、本日、部長さん じゃない。
じゃない。 SEIBU 西武百貨店 デパート 1987年 新聞広告 糸井重里

プレゼントなんかいいの、と言われた時には、花を贈るものだそうだ。

ファッション 語りかけ 男性

一生ものを贈ると、いいことがあります。 夏は少し気取る。J・プレス君の方針である。
J.PRESS Jプレス オンワードブランド 株式会社オンワード樫山 紳士服 洋服店 1988年 雑誌広告 糸井重里

発想と、ハッスルを、お願いします。

企業 ポップ 若者

青春の思い出は、美しく残したい。 コニカカラー コニカミノルタカラー カメラ フィルムメーカー 1990年 新聞広告 谷山雅計

都会に行った人たちも 夏になると、みんなここへ 踊りに帰ってくる。

旅/地域 印象的 全般

初めてのお客さまは 自転車に乗ってやって来た 5人の小学生たちでした。 夕陽の沈む光景が、とても きれいだということを ちょっと自慢していいですか。 この町は、チンチン ゴットンゴットンという音と いっしょに暮らしている。
あの町で、この町で。 私たちはモスバーガーです。 モスフードサービス ハンバーガー 故郷 地元 夏休み 盆踊り 思い出 1994年 新聞広告 広瀬正明

「人の手で 採るから うまいんだ」

飲食 まじめ 全般

「ちからの ある土に 戻そう」「みんなで くたくたに なろうぜ」「気持ちを 外に外に だすんだよ」
誰かのためにがんばる人を あたたかい気持ちで迎えたい。私たちはモスバーガーです。 モスフードサービス ハンバーガー 新鮮 食の安全 農家 農業 野菜 1997年 新聞広告 広瀬正明

このひと品が、まいねん私たちの距離を縮めてくれる。

商品PR ポップ 全般

西武百貨店 デパート お歳暮 お中元 贈り物 ギフト プレゼント 1977年 新聞広告 泉山忠彦

たのしむことをなまけてはいけない。

企業 語りかけ 全般

情熱は、運命さえ引き寄せる。 見る夢は叶わず、追う夢は叶う。 目の前に立ちはだかるのは壁ではなく、扉かもしれない。
まだ、ここにない、出会い。RECRUIT 株式会社リクルート コーポレートメッセージ広告 2017年

大人になっても科学の子。

企業 印象的 全般

この広告に目をとめてくださったあなた。このメッセージを心にとめてくださったあなた。逢ったことはありませんが、あなたはきっと夢中になれる人、ですね。少年少女の頃からの夢を、ずっと大切にしていたり。これだけは誰にも負けない、という何かをきちんと持っていたり。自分の未来にいつもワクワクを感じながら、前を見つめ続けている人。子供みたいにキラキラと澄んだ瞳が目に浮かんできます。まっすぐなあなたを想像すると胸が高鳴ってきます。私たちは、アークレイ。医療現場へ検査機器や試薬などをお届けしています。科学の力で、かけがえのない「いのち」を輝かせたい。心でそう願いながら新しい可能性をさがしている会社です。科学が好きで、大好きで。そんな人がたくさん働いています。科学が好きな、大好きな。そんな人に、たくさん逢いたいです。大人になっても科学の子。アークレイ株式会社。いちどお話しませんか。
ARKRAY 医療機器の製造・販売 健康科学 機能性食品素材 2009年 赤城廣治

夢中で本を読んだあとは、遠くを見るといい。

商品PR さわやか 全般

ゆれる通勤電車では、読書をやめて男性鑑賞。 丸井のメガネは、親切ていねいクレジット。 眼鏡レンズ 視力 目の健康 1978年 雑誌広告 石丸淳一

野菜を見ると、想像するもの。

飲食 不思議 全般

キユーピーマヨネーズ キューピー 料理 サラダ クッキング ドレッシング 調味料 1998年 新聞広告 秋山晶

脳のシワがふえる旅とは、面白い。

旅/地域 ポップ 全般

想像をふくらませる奈良の旅。今年は、古事記編纂1300年。 昼が嫉妬する。きらめく夜の奈良へ。
近畿日本鉄道 近鉄急行 旅行 2013年 雑誌広告 安路篤

改良は発明です。

商品PR インパクト 全般

完全と思われる製品から、改良の余地を発見する。欠点を探すのではない。さらに優れた状態の製品をイメージする。それは数年間継続する。発想は180度転換することもある。そして、ある日想像力は結実する。製品は変化しスタンダードは新しくなる。
改良を続けて、ずっとスタンダード。キユーピーマヨネーズは90年。キューピー 2015年 発売90周年 雑誌広告 秋山晶

魚を食べているとやさしくなるって本当ですか。

飲食 不思議 女性

ミニスカートが流行ると、サンドイッチの人気が上がる。
キユーピーマスタード マヨネーズ キューピー 料理 クッキング ドレッシング 調味料 1983年 雑誌広告 高田美子

ぬるま湯につかった人生は、正しい。

商品PR ポップ 全般

花王バブ 薬用入浴剤 リラックスバスタイム お風呂 1994年 雑誌広告 阿部史太郎

Mother Music まっすぐに、愛おしい。

商品PR 印象的 全般

音楽を愛する者たちから生まれた。音楽を愛する者たちの為に生まれた。SL-1200GR。新たに開発したコアレスダイレクトドライブモーターを搭載。新しいスタンダード。ここに誕生。
Discover Music Technics テクニクス パナソニック グランドクラス ダイレクトドライブターンテーブルシステム オーディオ アナログレコードプレーヤー 2017年 新聞広告 富田竜司

求む、宇宙人。

旅/地域 インパクト 学生

グローバルが声高に叫ばれる時代。あらゆる大学が、世界を舞台に活躍できる人材の育成を目指しています。しかし、私たちが目指すのは、地球という枠にさえ収まることのない、宇宙的な視野を持つ才能を育てること。強烈な好奇心とあくなき探究心を原動力に、文明にかつてないイノベーションを起こせる人を、私たちは求めています。
千葉工業大学 千葉工大 創立75周年 私立大学 2017年 新聞広告 渡辺潤平

きっとあなたは別の名前を持っている。

商品PR 語りかけ 全般

職場や立場で呼ばれる名前と。家族に呼ばれる名前を。どんな敬称も肩書きもそのひとのすべてじゃなくて。その名前を後ろ姿にして。ひとはみな帰ってゆく。家はいつでも待っている。「もうひとつの名前」を待っている。
人生になる家。 家に帰れば、積水ハウス。 ISシリーズ イズ・シリーズ 鉄鋼戸建住宅 展示場 最高級外壁材ダインコンクリート 2017年 新聞広告 一倉宏

まぎれもなく、そのひとでした。

商品PR 印象的 全般

光も、陰も。風のかたちも。時間の色も。ものたちの位置も。その家はまぎれもなくそのひとでした。
私という家。 家に帰れば、積水ハウス。 木造住宅シャーウッド 戸建住宅 展示場 木の家 写真集 語り:宮沢りえ 2017年 テレビCM 新聞広告 一倉宏

おとうさんがキョウカショでノートはぼくだ。

商品PR かわいい 子供

いきものがキョウカショでノートはぼくだ。 しぜんがキョウカショでノートはぼくだ。 ともだちがキョウカショでノートはぼくだ。
ジャポニカ学習帳 生誕45周年 ショウワノート株式会社 文具総合メーカー 教科書 勉強 子どもの学び 読売広告大賞 第32回受賞作品 2015年 羽田一紀

おこられないタイプのおかし。

商品PR おもしろい 子供

ビスコ 江崎グリコ ビスケット お菓子 読売広告大賞 第32回受賞作品 2015年 田中圭一

足を使って生きているかい。

企業 さわやか 全般

REGAL日本製靴 リーガルコーポレーション シューズ ブーツ サンダル 履物 1978年 雑誌広告 居井直文

結婚したら、ご挨拶する人、3倍になった。

商品PR ポップ 主婦

あなたがお世話になった人、わたしがお世話になった人、そして、うちがお世話になった人。 お中元はカルピス CALPIS 乳酸菌 サマーギフト 1978年 新聞広告 鈴木康行

もう一度、ふたりの針を合わせよう。

商品PR 語りかけ 中高年

結婚12年目は、「時計婚式」。記念日には、お互いに時計を贈りませんか。
SEIKO 株式会社服部セイコー 服部時計店 腕時計 プレゼント 感謝 1985年 雑誌広告 若井公一

常識に噛みつけ。それが勝負の常識。

スポーツ インパクト 全般

運命は待つな。自分からキメにいけ。まよわず振りぬけ。日本を絶叫させろ。無難を選ぶな。危険を選べ。常識に噛みつけ。それが勝負の常識。
リスク上等 NIKE football ナイキジャパン サッカー 2014年 雑誌広告 天田武史

東京に来た日。よし 頑張るぞと、一人で乾杯した。

商品PR さわやか 成人

新潟生まれ、まっすぐ行きます。 東京新潟物語 極上吉乃川 新潟長岡市にある日本酒の蔵元 吉乃川株式会社 2017年 春 新幹線 交通広告ポスター 安谷滋元

鉛筆の身長を、新一年生にあわせました。

商品PR まじめ 子供

いよいよ、ですね。待ちに待った小学校への入学。ちっちゃくて細いからだに、大きなランドセル。あのちょっとあぶなっかしくて、ほほえましい新一年生が、町にあふれる季節です。うれしさがこみあげながらも、親としては、やっぱり胸のどこかで「大丈夫だろうか」と不安は隠せない。どうか、トンボにお手伝いさせてください。誰よりも子どもを想い、よく知るお母さんの声をヒントに生まれた、トンボの新学童ブランド「ippo!」。子どもの安全のために、通常より15mm短く、角も丸くなった「入学専用かきかた鉛筆」をはじめ、トンボの「ていないな観察眼」が光る商品シリーズを揃えました。ここから始まる、学校生活という長い道、それが大好きな道になるためにも、この春、いい「一歩」を踏み出してほしいと願う、私たちトンボです。
ママの声から生まれたトンボの新しい学童用ブランド 株式会社トンボ鉛筆 2011年 新聞広告 岩崎俊一 岡本欣也

キャッチコピー 集めました make1

TOP