• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

広告 キャッチコピー

血が通わないと細胞は働けない。

TV/メディア 印象的 社会人

投資家Aは言った。歓送迎会をやらない会社は、投資先としての信頼度に欠ける。組織とは人間だからだ。血が通わないと細胞は働けない。さて、あなたの会社はどうですか?
新歓送迎会をやりましょう。 ぐるなび 飲食店 グルメ情報サイト 2013年 新聞広告 高崎卓馬 外崎郁美

ずうっと人間でゆくなら、魂に酔い、魂で酔うことだ。

商品PR かっこいい 成人

笑いがない。怒りがない。涙がない。腸の中にまで晴天を吸い込むような爆笑もなければ、声を震わせるような激昴もない。徹底的に去勢された人と平和から逃れてきた旅人は、ここ、ニューオリンズで蘇った。生ぐさい叫びがあった。みずみずしい混沌があった。声が声であった。人間が人間であった。ずうっと人間でゆくなら、魂に酔い、魂で酔うことだ。魂が。
サントリーオールド SUNTORY ウイスキー お酒 1980年 新聞広告 佐々木克彦

まるく心を開いて ここちよく飲めば それが、 いい酒

飲食 語りかけ 成人

サントリーオールド SUNTORY ウイスキー お酒 1977年 雑誌広告 仲畑貴志

がんばれ、お父さん、お母さん。新学期まで、もう少し。

商品PR 語りかけ 主婦

夏。疲れたカラダに、フルスルチアミンが効く。 タケダのアリナミン 武田薬品工業 栄養ドリンク 栄養剤 疲労回復 健康 子育て 夏休み 2005年 新聞広告 矢野多恵 確井智 中嶋孝

たった一人の「いいね」があれば、本当は、いいのかもしれない。

企業 印象的 全般

たくさんの「いいね」がないと、少し不安になる。簡単につながれる時代のせいなのかもしれません。でも、思うのです。百を超える「いいね」より、たった一人に頷いてもらいたい時がある、と。大切なあの人だけに伝えたい、みんなとはシェアできない言葉。一人を思い、一人に書く。文字にはならない気持ちまで、にじんでくる。そうして、もらえた返事は、きっと、かけがえのない「いいね」になるはずです。
さあ、一本のペンを。誰かとつながる一番の道具は、たった一人を思って選んだ言葉、だと思うから。
書く、を支える。 PILOT パイロットコーポレーション 万年筆 筆記具 文房具 手紙 ことば 2017年 新聞・雑誌広告

悩みを書いている時間は、悩みを消すための時間でもある。

企業 語りかけ 全般

飲み込んだ本音。あいまいにしてきた夢。誰にも打ち明けられない迷いや葛藤を、きっと、誰もが抱えている。そんな時、一番ゆっくり話を聞いてくれるのは、あなた自身かもしれません。必要なのは、自分と向き合う時間だけ。ぽつり、ぽつり。ひとりごとを言うように、紙の上に吐き出してみる。胸の奥で絡まっていた何かが、すーっとほどけていく。
人は書くことで、悩みを消しているのかもしれません。紙から顔を上げた時、ほら、不思議と心も上を向いているはずです。
書く、を支える。 PILOT パイロットコーポレーション 万年筆 筆記具 文房具 手紙 ことば 文字 2017年 新聞・雑誌広告

書く人は、誰かを大切にすることが、ほんのすこし上手な人。

企業 やさしい 全般

手紙を書くことは、大切な誰かのために、惜しまず時間を使うこと。便せんを選び、机に向かう。気持ちに一番近い言葉を探し、迷いながら、書き直しながら、思いをしたためる。電話でも、メールでもなく、わざわざペンをとる。筆まめな人は、きっと、知っているのでしょう。誰かを思い、誰かのために費やす時間は、なにより贅沢な時間だと。
その文字は、その言葉は、そっと私たちの心を包み込んでくれる。そう、雨の日に、そっとさしのべられた一本の傘のように。
書く、を支える。 PILOT パイロットコーポレーション 万年筆 筆記具 文房具 ことば 2017年 新聞・雑誌広告

親父が与えてくれたもの、俺は与えられているのかなぁ…

商品PR 不思議 男性

職を転々として、裕福とはほど遠くて、家族には無関心で、無口で、無愛想で。そんな親父みたいになりたくなくて、必死で努力した。大人になり、結婚し、子どもが生まれ、今、あの頃の親父とは、かけ離れた自分がいる。「家族思いの優しいパパ」時代なのかもしれない。でも、それって正しいのか?ふとそんなことを思ったり。
さ、洗い流そ。 ずっと変わらぬ やさしさを。 牛乳石鹸共進社株式会社 カウブランド 国産 石けん 洗顔 お風呂 出演:新井浩文 2017年 父の日広告 矢野貴寿

自分で照らすから未来は明るくなる。

商品PR 印象的 全般

笑えない失敗ほど、いずれ笑える。 求めすぎたらダメ。それが幸せに生きるコツよ。 自由な時間は減ったけど、幸せな時間は増えた。
さ、洗い流そ。 ずっと変わらぬ やさしさを。 牛乳石鹸共進社株式会社 カウブランド 国産 石けん 洗顔 お風呂 2014年 メッセージ広告 矢野貴寿

自分で思い描けない人生こそが人生だよ。

商品PR かっこいい 全般

天職かどうか決めるのは天やない。自分や。 作物はあきらめない。あきらめるのはいつも人間の方。
さ、洗い流そ。 ずっと変わらぬ やさしさを。 牛乳石鹸共進社株式会社 カウブランド 国産 石けん 洗顔 お風呂 2014年 メッセージ広告 矢野貴寿

人生に一度あるかないかのチャンスは、けっこうある。

商品PR 語りかけ 全般

辞めたいと思った数は、乗り越えてきた数。 絶対に勝つ。そう思わないと負けそうになるから。
さ、洗い流そ。 ずっと変わらぬ やさしさを。 牛乳石鹸共進社株式会社 カウブランド 国産 石けん 洗顔 お風呂 2014年 メッセージ広告 矢野貴寿

声が聴こえるだけで、一人じゃないと感じる不思議。

TV/メディア やさしい 全般

万が一、自然災害が起きてしまった時、ラジオは一体何ができるだろう。電波に乗って届く声で、おなかはいっぱいにならないし、ノドだって潤せない。服の代わりになんてならないし、眠る場所にもならない。まして、何かを買えるわけでもない。でも、人の声じゃなければ、できないことがあります。楽しい話、笑える話、ほっとする話、くだらない話、泣ける話。それは、胸の奥深くで心をそっと動かす。声が聴こえるだけで、一人じゃないと感じる不思議。ラジオを中心に、みんな、つながれる。誰かの支えになれるなら、私たちは、いつだって声を届け続けようと思います。
声も、救援物資になれますように。 HBCラジオ ワイドな大感謝週間!2017年 新聞広告 東井崇

悪意ある言葉が、人の心を傷つけている。

TV/メディア 語りかけ 全般

個人のSNS投稿から、有名人のスキャンダル、企業活動まで、苦情が殺到し炎上することが多い日本。もちろん、マナーやサービスの向上につながる意見もたくさんあります。しかし、中には当事者やその家族を傷つける言葉も。声を荒らげる前に、言いがかりになっていないか、傷つく人がいないか、考えてみませんか。きっと、苦情を受ける側も気持ちよく改善できる、「めでたしめでたし」な社会につながるはずです。
声を荒らげる前に、少しだけ考えてみませんか? ACジャパン AC広告 AC公共広告機構 民間広告ネットワーク ネットモラル ことば コミュニケーション おとぎ話「桃太郎」 2017年 新聞広告 テレビCM

みんな自分を、広告してる。

ファッション 語りかけ 女性

この世界の皆さん、私はここに居るよ。 この世界の皆さん、私をスルーしないで。 今日切った前髪。それは私の広告。 今日食べたランチ。それは私の広告。 今日読んでる文庫。それは私の広告。
あした、なに着て生きていく? アース ミュージック&エコロジー(earth music & ecology)ストライプインターナショナル 2017年 秋 オータムコレクション 出演:宮崎あおい、鈴木京香、広瀬すず ネットショップ ショッピング 洋服 通販 児島令子

誰かへの贈り物。それは私の広告。

ファッション ポップ 女性

誰かへの微笑み。それは私の広告。 弱気なつぶやき。それは私の広告。 強気な意見。それは私の広告。 この街で、私はこうして生きてます。
あした、なに着て生きていく? アース ミュージック&エコロジー(earth music & ecology)ストライプインターナショナル 2017年 秋 オータムコレクション 出演:宮崎あおい、鈴木京香、広瀬すず ネットショップ ショッピング 洋服 通販 児島令子

朝。憂鬱。作り笑い。それは私の広告。

ファッション 不思議 女性

夜。唄う。自由。それは私の広告。 休日。走る。独り。それは私の広告。 この街で、私はこうして生きてます。
あした、なに着て生きていく? アース ミュージック&エコロジー(earth music & ecology)ストライプインターナショナル 2017年 秋 オータムコレクション 出演:宮崎あおい、鈴木京香、広瀬すず ネットショップ ショッピング 洋服 通販 児島令子

みんなみんな私の広告。

ファッション 印象的 女性

そのつもりが、あってもなくても。生きることは、自分を広告すること。大丈夫、人はそういう生き物だから。安心してそうしよう。
あした、なに着て生きていく? アース ミュージック&エコロジー(earth music & ecology)ストライプインターナショナル 2017年 秋 オータムコレクション 出演:宮崎あおい、鈴木京香、広瀬すず ネットショップ ショッピング 洋服 通販 児島令子

愛は、声で。

ファッション インパクト 女性

ちゃんと自分の「声」で伝えたいというのは、他者に対する愛情の証。また「声」を聞きたくなる人というのは、愛されている証でもあると思います。
My Voice My Story LUMINE ファッションビル 洋服 ショッピング ルミネ モデル:エハラミキ 2017年 秋 広告ポスター 尾形真理子

夏休みの重さ

企業 印象的 全般

わずかな体重でも、帰り道は重い。遊び疲れたこどもは、ずっしりと重い。
夏のこどもは、エネルギーに溢れている。夏休みを楽しみにして、待ちこがれていたそのエネルギーが、満タンだから。
解放するには、やっぱり、海や山がいい。広い空の下、大きな自然の中がいい。はしゃいで、走って、転んで、笑って。
そうして、エネルギーが空っぽになるまで。そのぶん、なにかを吸収しているのだ。まぶしい夏のすべてを、かき集めるように。
この重さは、その思い出の重さなんだ。夏がくれた、たくさんの宝ものなんだ。
家に帰れば、積水ハウス。 エコ・ファースト企業 住宅 不動産 住まい 家族 幸せな暮らし 2017年 新聞広告

たったひとつの笑い声が、空気を変えたりする。

企業 印象的 女性

ひとは、ひとりでは、笑えない。 ハハハは、成功の母。 笑う私に、福は来る。ゼッタイ。
POLA ポーラ エイジングケアブランド 化粧品 2016年 ポスター 山手線ジャック広告 山根哲也

神様は、どうして人を、笑う動物にしたんだろう。

企業 不思議 女性

それ、反則。みたいな笑顔がある。 最後の最後で、笑えればいいんだ。
POLA ポーラ エイジングケアブランド 化粧品 2016年 ポスター 山手線ジャック広告 山根哲也

笑えない、ことばっかりだから、笑うのよ。

企業 語りかけ 女性

笑ったら、笑い話になった。 ひとつの笑い声で、空気を変えたりする。
POLA ポーラ エイジングケアブランド 化粧品 2016年 ポスター 山手線ジャック広告 山根哲也

私って、アダも、恩で返せる性格なんです。

商品PR 不思議 全般

おしゃれに お金をかけはじめると、この恋は本気かな… って、思います。
笑って済むなら、笑ってしまおう。 苦労しないで、素敵になろう。 意識してる人、恋をしている。 新会員募集中
西武セゾングループ クレディセゾン クレジットカード 1989年 雑誌広告 山本尚子

ニンゲンがいると、ゴミが出るぞ。

商品PR インパクト 主婦

手でこするのが、いちばん落ちる。 何に使うのかわからない人には不要な広告ですが、穴あきバケツ売れてます。
ロボットの時代でも、掃除道具のことなら。 八ツ矢工業株式会社 2014年 ポスター 門田陽

くすり指がドキドキした。

旅/地域 かわいい 女性

軽井沢高原教会 結婚式場 ウェディング 挙式 薬指 指輪 1981年 雑誌広告 飯島鑑子

お母さんがお母さんでよかった。

商品PR 印象的 全般

陰影が美しい山脈の手前には、雪原が一面に広がっていた。日本の米所、新潟。優奈さんの実家は、そこで歯科医院を開業している。「一度は、ここを離れて東京へ行ってみた方がいい」両親にそう助言されて、東京の大学に進学した優奈さんだったが、いざ一人暮らしをしてみると、刺激的で楽しい反面寂しいことも多かったようで。毎日お風呂で湯船に浸かっている間、母の郁子さんに40分も電話していたという。卒業後は、希望通り実家に戻ってこちらで就職先を見つけた。とはいえ、片道1時間半の自動車通勤で、覚えることが山のようにあり、毎日ヘトヘト。唯一、学生時代のように母が持たせてくれるお弁当と、おいしい夕食に元気をもらっているようだ。社会に出ればいろんな人たちがいる。だからこそ、「今は、この人に育ててもらってよかったなって思います」素直な笑顔だった。
どこかで、つながってる感じ。 家族 イエ・ラブゾク 母と娘 DoCoMo NTTドコモ 携帯電話 スマートフォン スマホ 2014年 新聞広告 塚田由佳

人気はあるけど 流行じゃない。

商品PR ポップ 全般

いまは、まだまだ 夏じゃない。 わたしは、本日、おとうさん じゃない。わたしは、本日、部長さん じゃない。
じゃない。 SEIBU 西武百貨店 デパート 1987年 新聞広告 糸井重里

プレゼントなんかいいの、と言われた時には、花を贈るものだそうだ。

ファッション 語りかけ 男性

一生ものを贈ると、いいことがあります。 夏は少し気取る。J・プレス君の方針である。
J.PRESS Jプレス オンワードブランド 株式会社オンワード樫山 紳士服 洋服店 1988年 雑誌広告 糸井重里

発想と、ハッスルを、お願いします。

企業 ポップ 若者

青春の思い出は、美しく残したい。 コニカカラー コニカミノルタカラー カメラ フィルムメーカー 1990年 新聞広告 谷山雅計

都会に行った人たちも 夏になると、みんなここへ 踊りに帰ってくる。

旅/地域 印象的 全般

初めてのお客さまは 自転車に乗ってやって来た 5人の小学生たちでした。 夕陽の沈む光景が、とても きれいだということを ちょっと自慢していいですか。 この町は、チンチン ゴットンゴットンという音と いっしょに暮らしている。
あの町で、この町で。 私たちはモスバーガーです。 モスフードサービス ハンバーガー 故郷 地元 夏休み 盆踊り 思い出 1994年 新聞広告 広瀬正明

キャッチコピー 集めました make1

TOP