• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

キャッチコピー

家族を育てる、料理のそばに。

飲食 印象的 全般

初めておにぎりをにぎったとき、お父さんとお母さんがびっくりした顔でほめてくれたことを覚えている。わたしはじぶんが魔法使いになったような気分で、すっかりうれしくなった。ほんとはきっと、ふつうの、というか、ぶかっこうなおにぎりだったと思うんだけど。調子に乗って大量につくったおにぎりを、両親はのこさず食べてくれた。「うまい、うまい」「おいしい」そういってほめてくれた思い出はまだ、今のわたしをあたためている。料理をするたびに、しあわせな気分になる。お父さんとお母さんこそ、魔法使いだったんだと思う。
魔法のおにぎり 東京ガス 育児 子育て 2010年 ラジオCM 細川美和子

新しい生活は、なぜか懐かしかった。

旅/地域 印象的 中高年

たけちゃん→たけし→あなた→パパ→お父さん→おじいちゃん→たけちゃん 城東老人ホーム メールサポートシステムズ デイサービスセンター 介護サービス 2004年 濱田雄史

この地球の日々たちへ。

商品PR 印象的 成人

生きていればいろんなことがある。いいことも、わるいことも。うれしいことも。かなしいことも。理屈じゃ解決できない、いろんな思いを抱えて、皆生きている。さつま白波はそんな一生懸命に生きてる大人たちの1日の終わりに、そっと優しく寄り添う焼酎でありたい。
薩摩酒造株式会社 芋焼酎 鹿児島 お酒 監督:李相日 2017年 テレビCM 中村直史

ありがとうって言われたら、次なんて返せばいいんだろう。

商品PR 印象的 女性

あいつはどこで食べてくれるんだろう。 手づくりチョコがくれたのは、勇気でした。
バレンタインには、ガーナがいるよ。 真っ赤って、ときめき。 LOTTE ロッテ ガーナチョコレート 告白 恋愛 出演:土屋太鳳 2017年 ポスター

どんな解答も、一年かけて出した君の答えだ。

商品PR 印象的 学生

受験生の君へ がんばるって、ダサいと思ってた、君が変わったのは一年前、志望校を決めた日から。机に積みあがったテキスト。付箋で膨らんだ参考書。ぼろぼろになった英語の辞書。がんばるって、きつい。きついなあ。でも、いつか君がこの季節を思い出した時、それは、きついだけの思い出ではないと思う。僕らは信じてる。受験に立ち向かった記憶は、受験の先の人生で、君を励まし支える力になると。最後は自分を信じて、さあ、ラストスパートだ。
You're the HERO. 早稲田アカデミー 受験専門進学塾 学習塾 小学生 中学生 高校生 応援 2017年 ポスター

さすがに、母は、母親としての先輩だった。

企業 印象的 主婦

「これからが大変。大変だけど、楽しみなさい」結婚したとき、母は私にいった。一緒に暮らして、こどもが生まれて、いまは、その意味がわかる。「男がいて、女がいて。おとながいて、こどもがいて。考えてみたら、大変でしょ、家族って」母は、心配性だった。心配性なのに、能天気だった。母親って、そういう役割なのかもしれない。ただいま、おかえりなさい。大変だけど、この日々が好きだ。
家に帰れば、積水ハウス。 エコ・ファースト企業 住宅 不動産 母の日 2014年 新聞広告 一倉宏

私が建てた二世帯は、息子が帰る場所でもあった。

企業 印象的 中高年

息子が家庭をもち家を出て、また妻との二人ぐらしに戻った。30年前、父の家を二世帯住宅に建て替え、私の4人家族と、父母との二世帯ぐらしが始まった。介護はプロに頼みつつ、心配なときすぐ部屋をのぞけるから、二世帯は離れてくらすより安心だった。親父とお袋の死に直面し、泣き続ける息子の姿は心が痛んだ。子どもたちに、私たち夫婦の老後の面倒を見てもらうつもりはなかった。この家を引き払い、施設のお世話になるつもりだった。息子にそれを話したら、「僕の帰る場所がなくなるだろう」と叱られた。そのことを妻に伝えたら、いろいろ苦労をかけた彼女は言った。ふふ、二世帯も悪くなかったみたいね。涙がこぼれた。
二世帯ぐらし30年、今、笑っている。 事実。二世帯で同居している「孫の74%」が「その家を住み継ぎたい」と答えています。 考えよう。答えはある。 ヘーベルハウス Asahi KASEI ハウスメーカー 住宅メーカー 旭化成ホームズ 2015年 新聞広告 吉岡丈晴

おとなって、かわいそうだね。

漫画/アニメ 印象的 成人

自分より大きなものがいないもの。よりかかってあまえたり、しかってくれる人がいないんだもの。
ドラえもんのことば てんとう虫コミック16巻 パパもあまえんぼ 野比のび太との会話 漫画 マンガ アニメ テレビ 藤子不二雄 藤子・F・不二雄

生まれてから死ぬまで、人生は競争だらけ。

商品PR 印象的 学生

この国では、多くの子供が、自分に価値があるかという質問に「いいえ」と答えるってニュースで言ってた。偏差値。ボーナス査定。いいねの数。生まれてから死ぬまで、人生は競争だらけ。君は今日ビリかもしれない。でも君は投げ出さない。まずは、一問解ければいいんだ。それだけでほら、世界は少しだけ変わっている。
一生忘れない塾。 今西数英教室 福井市の学習塾 高校受験 大学受験 勉強 2016年 テレビCM 大石雄士

この時代に、住所を教えあう。そこが年賀状のいいところです。

旅/地域 印象的 全般

手紙は、病室まで来てくれる。 手紙は、手書きで。 年賀状は、手書きで。 ペン習字 梅園会 習い事 書道教室 2015年 ポスター 米田恵子

変わるもの 変わらないこと

企業 印象的 全般

21世紀生まれが、高校生になって。親子ともに平成生まれが、増えていく。新しい時代、新しい世代が、やってくる。ちょっとまえの話、のつもりで話しても。それって、前世紀、昭和時代の話ですよね。なんて言われそうだ。気をつけよう。いろいろなことが、変わっていくだろう。人工知能とか、クルマの自動運転とか。住宅の設備や機能も、新しくなっていく。それでも、窓明かりが、LEDに変わっても。そうだ、前世紀でも、今世紀でも。家路を急ぐ、ひとの気持ちは変わらない。変わったりするだろうか、人間の幸せが。
家に帰れば、積水ハウス。 エコ・ファースト企業 住宅 不動産 2017年 元旦 お正月 新年新聞広告 坂本和加

いちばん広くなったのは、心かもしれない。

企業 印象的 全般

1月1日。この日だけは家族に敬語を使うことから始まる。少し照れくさいけど、身が引き締まる思いでもある。この家に引っ越してきてから笑顔が増えた。それはきっと心に余裕が生まれたから。今年もいろんなことがあるだろう。でも、心を広く持ち、穏やかにすごしたい。優しく、思いやりをもって、笑顔でいたい。ゆったり時間を積み重ねていこうと思う。
XEVOΣ ジーヴォシグマ ダイワハウス 大和ハウス工業株式会社 住宅展示場 不動産 2017年 元旦 お正月 新年新聞広告

「将来の夢」の「将来」って、まだ先のことだと、思ってた。

旅/地域 印象的 学生

家族のことも、大事な将来なんだよ。 がんばれって、言ってほしいんだよ。 「将来の夢」の「将来」って、まだ先のことだと、思ってた。 おめでとう。でもね、大学はゴールじゃないんだよ。 行ってきます。どこまで行けるかわからないけど。 心の声と、正直に。
ひとりで飛べる日まで。 神戸女子大学 神戸女子短期大学 神女 WEBサイトMOVIE「いつか、飛べる日まで」 5つのストーリー 出演:松永有紗 受験生 進路 2016年 川之上智子

雨の日は、早く帰ろうとする人が多い。雪の日は、ゆっくりとしていく人が多い。

飲食 印象的 全般

PRONTO プロントコーポレーション カフェ バー 飲食店 くつろぎの場 2007年 ポスター 富田安則

クリスマスが近づくと思い出すことがある。

企業 印象的 全般

むかし、ケーキ屋さんでアルバイトをしていたことがあって。クリスマス・イブには、終電時間まで売り場に立たなければならなくて。おまけに、付き合っていた彼はフライドチキンのお店で働いていて。ふたりのクリスマスはいただいたケーキとチキンでもうイブじゃない1時頃からはじまったこと。そんなクリスマスを、思い出す。それでも... 幸せだったことも。だから、いま、そのふたりがそれぞれの仕事を終えて家で迎えるこの夜がどんなに幸せか、ということも。
家に帰れば、積水ハウス。 聖夜の約束 エコ・ファースト企業 住宅 不動産 2015年 新聞広告

もうすぐ出て行くんだ。この家を。会いに来るからね。

企業 印象的 若者

キミとの出会いは偶然だったけど長い年月を一緒に暮らしていまはもう必然としか思えない。幼いときから、いままでの時間。失敗も、いたずらも、けんかもしながら。一日に何度も、キミの名前を呼びながら。学生時代に半年、ホームステイしたとき。家族とは、メールなんかもできたし。いちばん会いたくて、切なかったのはキミだった、という私は、変だろうか?もうすぐ出て行くんだ。この家を。会いに来るからね。この私が、ホームシックになるとしたら。そうだ、やっぱり、キミのせいにしよう。夫になるカレにも、そう言おう。
家に帰れば、積水ハウス。 キミがいるから エコ・ファースト企業 住宅 不動産 ペット 愛犬 愛猫 結婚 実家 2016年 新聞広告

先生は「がんばろう」を言い換える名人であってほしい。

旅/地域 印象的 学生

「がんばろう」という言葉は、大人が子どもに対して無意識に使ってしまいがちな言葉ですが、この言葉には2つの問題があるように思います。ひとつは「何をがんばるのか」「どうがんばるのか」という具体性なしに使われることが多いということ。もうひとつは、そもそも多くの子どもたちは、自分は「がんばっている」と思っており、実際にそうであることが多いです。がんばっている子どもに、「がんばろう」と言うことほど、子どもにとって苦痛なことはありません。身近な言葉だからこそ、大人たちはその使い方に注意して、安易に「がんばろう」と言うのではなく、その時々に適切な言葉を探す努力を怠ってはいけないのです。どうしても「がんばろう」という言葉しか見当たらないときは、その前に「いっしょに」を沿える優しさを持ち続けたいと思います。
いい先生になろう。 日本教育大学院大学 勉強 教育 学校 2014年 ポスター 谷野栄治

勉強のいちばんの成果は、もっと勉強したくなることです。

旅/地域 印象的 学生

「どうして勉強しないといけないの」「勉強して何かいいことがあるの」という質問を子どもの口から聞いたことがある方は多いはずです。答えるのはなかなか簡単ではなく、時に「そんなこと考えなくていい」と否定したり、「勉強すればわかるよ」と逃げたりしてしまう大人が多いのではないかと思います。実は「勉強すればわかる」というのは、必ずしも間違っているとは言えません。「勉強をしてわかるのは、もっと勉強することがあるということ」は事実だからです。だとすれば、勉強のいちばんの成果は、「学び続ける意欲をもてること」なのかもしれません。人生、一生勉強。簡単なようで真実をついた言葉だと思いませんか。
いい先生になろう。 日本教育大学院大学 教育 学校 2014年 ポスター 谷野栄治

クリスマスは、一年の金曜日である。

商品PR 印象的 全般

西武セゾングループ 西武百貨店 セゾンカード クレディセゾン クレジット 1986年 新聞広告 岩崎俊一

見守る。それは、一番むずかしい応援だ。

商品PR 印象的 主婦

子どもには、いろいろ言いたくなる。受験生の親なら、なおさらだ。でも、それは子どものためじゃなく自分の不安を解消するためかもしれない。ただ信じて、見守る。その姿勢こそ、一番強く子どもの背中を押すんだと思う。
見せてやれ、底力。 バランス栄養食 カロリーメイト 大塚製薬 栄養調整食品 家族 出演:村上虹郎 神野三鈴 2016年 ポスター 福部明浩

正月は父の日、母の日。

旅/地域 印象的 若者

「渋谷に出るにはどしたらいいんですか。」私が住む部屋探しのために、母は、街なかで地図を広げ、誰彼かまわず尋ねました。カッコ悪いから、やめてよって、母を怒鳴った私。言葉も交わさずに過ごした上野のホテルを、今でも時々思い出します。母さん、暮れは、早めに帰るからね。
列車で故郷へ。 正月は、父の日、母の日。 JR東日本 東日本旅客鉄道 帰省 2000年 テレビCM 鈴木良平

わたしは、この世界をたべておぼえた。

飲食 印象的 全般

野菜の名前、魚の名前。季節がはじまるということ。泣いても、また笑うことができる。嫌いは、好きに変えることができる。がんばれば、ご褒美がある。季節はいつか、過ぎていくということ。育ててくれて、ありがとうと思うこと。そして、食べておぼえたことは、伝えていくことができる。今度は、あなたへ。
ひとてまで、毎日が変わっていく。キッコーマンで。 おいしい記憶をつくりたい。 kikkoman 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 日本の食卓 家庭料理 母の味 食育 2016年 テレビCM

素直に、笑えるときはうれしい。泣けるときもうれしい。

ファッション 印象的 女性

その魔女は、一生魔法を使わないことに決めました。たとえ、自在に空を飛びまわることができても、不老不死の薬をつくることができても、自由にならないものがあることに気づいてしまったのです。歴史上の偉大な魔女たちがそうであったように、魔法でできることなどとるにたらないことだと、悟ってしまったのです。魔法を捨て、彼女が望んだもの。それはごく普通の毎日でした。ごく普通の街で、ごく普通のひとたちと、ごく普通に暮らすこと。ただ、気持ちに素直に、心のままにあること。大事なことは、本当にそれくらいだったのです。だって、魔法なんて使わなくたって、女の子を笑顔にすることくらいはできるのですから。素直に、笑えるときはうれしい。泣けるときもうれしい。
素直に咲いてる? 思いっきり笑ったのはいつだろう。 泣きたいときに泣かない私。 怒ったり、喧嘩したり、最近していない。
こころの表情のままに、シンプルに生きる SIMPLE is LEPSIM レプシィム レディースブランド 2016AUTUMNキャンペーン 秋 出演:戸田恵梨香 株式会社アダストリア 2016年 スペシャルムービー 世界でいちばん偉大な魔女

逃げ出したかった場所こそが、僕の「楽園」であった。

企業 印象的 若者

神様はなぜ、僕らをここに閉じ込めたのか。目に映る、すべてがキライで。それ以上に、自分がキライで。消えたくて。ただ笑うしかなかった。あの場所は…
故郷2016 ダイワハウス 大和ハウス工業株式会社 高校生 青春時代 葛藤 イライラ 自己嫌悪 家族関係 家族との暮らし 住まい 曲:松任谷由実 2016年 テレビCM 岡康道

家族って、何回、お出かけできるんだっけ。

企業 印象的 全般

笑顔とおんなじくらい、寝顔を見るのも幸せ。
きょうの思い出はなんだろう。 日産自動車 NISSAN ニッサン 家族のカーライフ 2016年 キャンペーンサイト WEBサイト

季節と食事のふれあいを ちょっと 忘れかけているみたい

飲食 印象的 主婦

土の香りが帰って来る日 キッコーマン醤油 しょうゆ 本つゆ 調味料 家庭料理 食卓 1977年 新聞広告 赤井恒和

人間がとても愛してきた「生きること」のエッセンスが入っている

その他 印象的 全般

ちょっとおしゃれをすることだとか、しょうもないことで笑うことだとか、誰かに知られちゃ困るような気持ちを持つことだとか、大事なはずの時間をむだに使うことだとか、後回しにされてしまうことのなかにこそ、人間がとても愛してきた「生きること」のエッセンスが入っているように思います。
ほぼ日刊イトイ新聞 ほぼ日文庫 コラム 今日のダーリン ふたつめのボールのようなことば。 糸井重里

心の中で吹く風は、私をあの日へと連れて行く。

商品PR 印象的 成人

揺れている小さな影は、もう1人の私だ。夢に気づいたのは、メトロノームが止まった瞬間。錆びた線路は、あの日に続いているだろうか。
麦焼酎 二階堂酒造 大分むぎ焼酎二階堂 お酒 2016年 テレビCM 還っていく夢

少し面倒で不便だけれど、どこにも売っていない自家製のおいしさ。

TV/メディア 印象的 全般

さあ、今日はコロッケをつくるわよ。えっ、コロッケって、つくれるの?買ってくるんでしょ、と怪げんそうな長女。ううん、つくるのよ。つくらない人は、食べられませんよ。最初は、やだなあと言っていた次男も、途中からは、もっとつくろうよ、と大騒ぎ。お父さん、こんなのできちゃった。ほう、うまそうだな。よし、オレもひとつ頑張ってみるか。わあ、お父さんの手っておっきいんだ。家族で、キッチンで、おしりをぶつけながらの日曜の午後。この“作品”、写真に撮ろうよ。うん、さあ、あっついうちに、食べよう、食べよう。このごろ、お店に行くと、いろんなお惣菜がケースいっぱいに並んでいます。ジャガイモの煮っころがしとか、キンピラゴボウなどという“おふくろの味”の代表選手まで、パックにはいって、買うことができます。それはとても都合がいいけれど、やっぱりそれだけじゃ、物足りないんじゃないか。手づくりならではの、いびつさ、楽しさ。少し面倒で不便だけれど、どこにも売っていない自家製のおいしさ。置き忘れたくないと、思うのですが。
不便になろう。(自家製のススメ) 東京機械製作所・アルマンほか 連合広告 共同広告 1992年 新聞広告 森元聡 今道正純

人を動かす仕事より、手を動かす仕事がいい。

企業 印象的 社会人

自分が生まれてきた理由を、仕事の中で見つけてしまった。
株式会社フジワーク 生産業務 技術開発 人材派遣 請負・派遣サービス 総合人材サービス 2012年 ポスター 藤井徹

キャッチコピー 集めました make1

TOP