• キャッチコピー集めました。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

春 キャッチコピー

どうしてこの国には、四つの季節があるのだろう。

企業 不思議 全般

「どうして春はあるの?」とぼくがきくと「なぜかしらね」といいながらお母さんは『たけのこごはん』を炊いてくれた。「どうして夏はあるの?」とぼくがきくと「どうしてだろうね」といいながらお父さんは『ゴーヤチャンプルー』を作ってくれた。「どうして秋はあるの?」とぼくがきくと「そうだねえ」といいながらおばあちゃんは『サンマ』を焼いてくれた。「どうして冬があるの?」とぼくがきくと「不思議だね」といいながらみんなでまあるくなって『よせ鍋』を食べた。どうしてだろう。いつの季節もちがう味なのに、いつもしょうゆの香りがした。 春夏秋冬のアイラブユーを伝えよう。キッコーマンで。
おいしい記憶をつくりたい。 キッコーマン 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 日本の食卓 家庭料理 和食 四季 2015年 春 新聞広告 山田尚武 柴田修志

野菜としょうゆは人を讃える。花束のように。

飲食 さわやか 全般

ブロッコリー「わたしはつぼみ、あなたの中で花ひらく」 ねぎ「がんばったあなたを、ねぎらいたい」 ごぼう「根っこの強さが、あなたをしなやかな人にする」 にんじん「ウサギのように跳ねる、こころと肌へ」 さつまいも「スリムなきこなしは、おなかのなかの繊維から」 ほうれんそう「からだの中で輝く鉄は、サビたりしない」 白菜「かたいとこ、やわらかいとこ。どっちもあなたの魅力」 レンコン「胸にあいた穴はきっと、こころとからだの風通し」 しいたけ「人生は、山あり谷あり恵みあり」 ぎんなん「味わった苦さが、いつか元気のもとになる」 大根「甘さも、辛さも、おなかの中で笑顔に変わるよ」 あさつき「春はやってくる。きびしい冬を耐えた人に」 しょうゆ「みんな、明日のあなたからの贈りものです」 春夏秋冬のアイラブユーを伝えよう。キッコーマンで。
おいしい記憶をつくりたい。 キッコーマン 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 日本の食卓 家庭料理 和食 2015年 秋 新聞広告 山田尚武 柴田修志

野菜はしょうゆと響きあう。声援のように。

飲食 さわやか 全般

オクラ「あきらめるな。何ごともねばりごしだ」 新じゃが「泥にまみれたっていいじゃないか」 アスパラガス「きみのその、まっすぐなところが好き」 さやえんどう「キミがいないと、チームがまとまらないよ」 菜の花「和える。混ざる。出会いがきみを輝かせる」 かぼちゃ「大切なのは外見よりも、中身だよ」 ナス「吸収しよう、それがキミの魅力になる」 ゴーヤ「青春はほろ苦いけど、じっくり噛めば甘くなる」 たけのこ「深く根を張り、どこまでも伸びていこう」 トマト「真っ赤に燃えた、太陽のように生きよう」 新玉ねぎ「でもね、泣きたいときは、泣いていいんだよ」 しょうゆ「ほんとうはみんな、お母さんからの伝言だよ」 春夏秋冬のアイラブユーを伝えよう。キッコーマンで。
おいしい記憶をつくりたい。 キッコーマン 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 日本の食卓 家庭料理 和食 2015年 春 新聞広告 山田尚武 柴田修志

春は、みんなに、やってくる。

商品PR さわやか 成人

父は、昔からせっかちだった。元日ぐらいのんびりすればいいのに、朝早くから大きな声で、私を呼ぶのだった。晴れ着姿で父の前に座ると「ほらっ、お年玉。大事に使うんだぞ」お年玉の袋には、その年ごとに、“おもちゃ”とか“本”とか、“人形”とかの文字が父の筆で書かれてあった。大事に使えと言いながら、使いみちまで指示されているようで、反発した時期もあった。父が、口ベタの父がお年玉の袋に託した気持ちが、今なら分かる。それは、「元気に遊べ」とか、「いい本に出会え」とか、「女の子らしく育て」とか…。父の精一杯の思いだったのだと、今なら分かる。今年、私は、父にお年玉をあげようと思う。袋には、「ウイスキー」とだけ、一言書いて。「お父さんと、ゆっくり一緒に飲みたいな」という私の気持ちを込めて。お父さん言いそびれていたけれどこのお正月が、お父さんの娘として過ごす最後お正月になりそうです。お父さんとは反対に、のんびり屋の私にもやっと春がめぐってきました。お年玉袋に託した私の気持ち分かってくれるよね、お父さん。
父にお年玉 サントリーニューオールド お酒 1996年 ラジオCM 加藤英夫

春が好き。 そろそろ春、は もっと好き。

旅/地域 かわいい 全般

みんなにくるけど、わたしの夏。 秋が来て、秋を待ってたことに気がついた。
LACHIC ラシック 名古屋 三越伊勢丹 百貨店 デパート 専門店 ショッピング 2011年 ポスター 和田佳菜子

春は、希望の別名みたいだ。

商品PR 印象的 全般

海の音はひとりで聴くには淋しすぎる。 ケンとメリーのスカイライン。 SKYLINE ケンメリ 日産プリンス自動車販売 1976年 新聞広告 影山光久 向秀男

成長はいつから老いへと変わるのでしょう。

商品PR 不思議 女性

どこにもない化粧品。どこにもない思い。ドモホルンリンクルです。 再春館製薬所 基礎化粧品 無料お試しセット 2013年 廣瀬大

日本はしあわせ

飲食 印象的 全般

海・山・野・春・夏・秋・冬...どの一字をとってみても「...の幸」とつながる日本。
キッコーマン醤油 しょうゆ 本つゆ 調味料 四季の食材 家庭料理 食事 1966年 新聞広告 近藤朔

夏は過ぎても、本は残る。

TV/メディア 語りかけ 若者

ほんをよむと ほんとうのことを もっと しりたくなる ほんをよむと ほんねを だれかに ぶつけたくなる ほんをよむと ほんとうに すきなひとに あいたくなる ほんをよむと ほんきで やりたかったことを おもいだす だから ほんをよむと もっとよみたくなる
夏は過ぎても、本は残る。 発見。 夏の百冊 学校に行きたくない日に。 青春ライブラリー 角川文庫 角川書店 読書 2007年 ポスター パンフレット 細川美和子

眺めのいい車窓って、いちばんの避暑地かもしれません。

旅/地域 さわやか 全般

8時16分 眺めのいい車窓って、いちばんの避暑地かもしれません。その一瞬が一生の思い出になる。
青春18きっぷ 青春18切符 2015年 夏 JR 駅ポスター 普通列車 電車 旅行

トンネルを抜けると、まぶしい日本の春でした。

旅/地域 さわやか 全般

8時16分 トンネルを抜けると、まぶしい日本の春でした。その一瞬が一生の思い出になる。
青春18きっぷ 青春18切符 2015年 新春 JR 駅ポスター 普通列車 電車 旅行

こどもは家族をつれてくる。

その他 やさしい その他

日本ダンキンドーナツ ドーナツチェーン加盟店募集広告 フランチャイズ 1980年 雑誌広告 吉田春雄

人生の山と谷は、必ず交互にやってくる。

企業 語りかけ 全般

人はいつでも、たぶん何かを探してる。 迷ったら、面白いほうを選べばいいんじゃないでしょうか?
人生は、夢だらけ。 日本郵政グループの生命保険会社 かんぽ生命 出演:能年玲奈 滝藤賢一 高見奈央 2015年 テレビCM キャンペーンサイト 動画 志伯健太郎 春原伸也

やはりお酒は和気あいあい。

企業 語りかけ 成人

サケ・ハラスメント 略せば、サケハラ。お酒の無理強いを意味する新語です。やはりお酒は和気あいあい。きれいなつきあいがベストです。 春のイッキ飲み撲滅週間。 酒は、なにより、適量です。 SUNTORY サントリー 飲酒マナー 1993年 長沢岳夫

はじめてを、くりかえして、大人になるのだろう。

旅/地域 印象的 全般

そのスピードで、僕たちは近づく。 都会で迷子になったなら、この森においで。 太宰治の、寺山修司の青春も、このレールを走った。 かつての競走馬は青森で、母になっていた。 いよいよ青森へ。はじめの青森へ。われらの青森へ。
MY FIRST AOMORI 新青森開業キャンペーン JR東日本旅客鉄道 2010年 ポスター 坂本和加 一倉宏

ズル休みって、春だよね。

その他 ポップ 若者

いま脱がないで、いつ脱ぐんですか。 猛暑を今日もありがとう。
東京サマーランド テーマパーク 遊園地 流れるプール 水遊び 2003年 ポスター 花岡邦彦

夏が、わたしの手を引いた。

旅/地域 印象的 全般

絵日記のような、夏がいい。 普通列車の、普通が好き。 うれしくなった、春だった。
メールじゃ会えない。レールで会おう。 JR東日本 行くぜ、東北。 2015年 春夏 出演:木村文乃 ポスター 一倉宏 坂本和加

夏を逃げた者は、言い訳を語る。夏を戦った者は、夢を語る。

商品PR かっこいい 学生

「勝負の夏!」最近、先生がそんな言葉をよく口にする。トモダチも、いつもよりちょっとだけ、ピリッとしている気がする。そうなんだ、多分。今、天王山ってとこにいるんだ。私たち。でも正直、よく分からない。勝負の夏だからって、一体、何をしたらいいんだろう。朝から晩まで、一日中机にかじりついてたら、頑張ったってことになるの?恋愛とか、バイトとか、旅行とか、花火大会とか。そういう青春っぽいこと、ぜんぶ我慢したら、勝負に勝ったってことになるの?放課後のグランドから、陸上部の後輩たちが張り上げる声が聞こえる。この季節になると必ず吹く南風が、砂ぼこりを巻き起こして、その匂いが、私のいる4階の教室にも届いてくる。もう戻れないんだよね、あそこには。さみしさと解放感が入り交じった不思議な感覚が、私を包み込んでいる。
ふと、二年前の夏合宿を思い出した。ただただ練習がキツくて、諦めることばかり考えてた、あの夏。練習を休む言い訳を、いつも探し歩いてた、あの夏。それでも、なんで諦めなかったんだろ、私。あんなに嫌だったのに、結局は続けたよね。あれって、なぜだったんだろう。理由は、よくわからない。だけど、その夏を境に自分の中で何かが変わった。まわりばっかり見て、へこんだり、いじけてた自分が、あの夏を過ぎてから、前だけを見て進むようになった。そうか、夏か。頑張るなら今だ、きっと。ひとつ、大きな息をついて、窓の外に目をやると、飛行機雲が、真っ青な空を切り開いていくのが見えた。今の自分に必要なことを、徹底的にやり抜く。この夏が、君を変える。
進研ゼミ高校講座 Benesse ベネッセコーポレーション 攻!夏 超集中講座 2011年 ポスター 渡辺潤平

君たちは、まだ はみだしたところも へこんでるところも ぜんぶ 「可能性」って呼んでいいんだぜ。

TV/メディア 語りかけ 学生

親愛なる中高生へ 「夢を持ちなさい」とかカンタンに言ってほしくないよな。「夢を捨てなさい」とかカンタンに言ってほしくないよな。わからないことだらけの毎日なのにさ。君たちは、まだ はみだしたところも へこんでるところも ぜんぶ 「可能性」って呼んでいいんだぜ。 全国の中高生に、もうひとつの放課後。
株式会社スプリックス SPRIX 放課後アプリ ゴールスタート おもしろ動画 青春 学校生活 2015年 テレビCM

SF(すこしふしぎ)な世界で過ごす、春の一日。

漫画/アニメ さわやか 全般

原画がある。書斎がある。アンキパンもある。藤子先生のSF(すこしふしぎ)な世界で過ごす、春の一日。
藤子・F・ミュージアム 川崎市 ドラえもん パーマン コロ助 アニメキャラクター 漫画 マンガ 2015年 新聞広告 児島令子

お箸の国の人だもの。

商品PR インパクト 主婦

お料理で感じる春。イロハに「ほんだし」基本です。 味の素KK うま味 風味調味料 日本料理 AJINOMOTO 出演:三田佳子 1989年 テレビCM 矢谷健一

「決められたレール」は、無いほうがいい。

旅/地域 印象的 若者

この春は一度だけ。 何かを変える旅。 青春18きっぷ 青春18切符 春夏 JR 普通列車 電車 旅行 1996年 駅ポスター 佐藤澄子 山田紀子

青春がないのも、青春だ。

商品PR おもしろい 若者

絵にかいたような青春、ください。
大塚食品 ビタミン炭酸飲料 マッチ MATCH マッチピンク 出演: 広瀬アリス 広瀬すず 高校生 恋愛 友情 2015年 テレビCM 福部明浩

自分を、もっと、風通しよく。

ファッション 語りかけ 女性

身体の70%は水だ。残りはなんだ?残りは風だ。自由という風。だったらいいね。だったら無敵。
アース ミュージック&エコロジー(earth music & ecology)クロスカンパニー 2015年 スプリング&サマーコレクション Floral Pallet 春夏 宮崎あおい ネットショップ ショッピング 洋服 通販

世界を、もっと、風通しよく。

ファッション さわやか 女性

地球の70%は水だ。残りはなんだ?残りは風だ。ラブという風。だったらいいね。だったらピース。
アース ミュージック&エコロジー(earth music & ecology)クロスカンパニー 2015年 スプリング&サマーコレクション Floral Pallet 春夏 宮崎あおい ネットショップ ショッピング 洋服 通販

桜を求めて旅をする。こんな楽しみがある。この国の春はしあわせです。

旅/地域 印象的 中高年

この国では、南から北へ桜も旅をしていました。 新しい趣味を始めるきっかけは、旅がくれたりします。 夏を涼しく過ごしたいなら、旅という手もあります。 旅先の歴史を知るいちばんの近道は、寄り道かもしれませんね。 駅が旅の目的地になる。東京駅ならではの贅沢でした。
大人になったら、したいこと。 JR 東日本旅客鉄道 駅 大人の休日倶楽部 吉永小百合 ポスター 山口広輝

青春という言葉は、きっと大人たちの言葉にちがいない。

飲食 さわやか 全般

大人になって振りかえってみたくなったとき、人生でいちばん眩しくかがやいていた頃を、そっとつぶやいてみる。そんな言葉にちがいないと思うのです。
私たちはいろんなひとと。いろんな青春と、そんな心と心でつながった暖かい関係でありたいと思っています。あの町で、この町で。私たちはモスバーガーです。
青春のストップ・ウォッチ モスフードサービス ハンバーガー ライスバーガー 1993年 広瀬正明

映画一本の時間で、映画のような世界へ。

旅/地域 語りかけ 全般

行きたかった、あの日本へ。 2015年 春 開業 北陸新幹線 東京-富山-金沢 JR東日本旅客鉄道 旅行 観光 ポスター

あったかいひとの、待つ、場所へ。

旅/地域 やさしい 全般

列車の中にも、春が、咲いていました。 いつもの夏から、連れ出せ、私を。 故郷じゃないけど、もうすぐ、ただいま。 夏はつづくよ、どこまでも。 この先に、秋を待たせています。 冬は、寒いから、暖かくなれる。 もうすぐ着くから、冬のまんなかに。 私と、だれかを、つないで走れ。 せつなくなるほど美しいものを、海はいくつも、見せてくれる。
メールじゃ会えない。レールで会おう。 JR東日本 行くぜ、東北。 2014年 春夏秋冬「東北への鉄道の旅」の魅力を紹介 出演:木村文乃 ポスター 一倉宏 坂本和加

守りたいものがある。だから、がんばれる。

旅/地域 かっこいい 全般

生活のいちばん近くからはじめる。今、それが大切だと私たちは思っています。みなさんの毎日の暮らしを守っていきたいから、挑戦します。守りたいものがある。だから、がんばれる。私たちは、そう信じています。
春のダイヤ改正 JR東日本旅客鉄道株式会社 駅 電車 1993年 山田紀子

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

キャッチコピー 集めました make1

TOP