• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

キャッチコピー

心に落下する音。

TV/メディア インパクト 全般

BMGファンハウス ビーエムジー レコード会社 ミュージック 音楽 2003年 ポスター 武藤雄一

溺れる者のまわりには、つかんじゃいけないワラばかり。

TV/メディア おもしろい 全般

破産防止法 アスコム 総合出版社 マスコミ 2004年 ポスター 安谷滋元

伝えるって、たいせつ。

TV/メディア まじめ 全般

集英社は90年間、世の中に多くを伝えてきました。歴史に触れることによって、平和の意味を見つめたい。知識を蓄えることによって、人や社会のあるべき姿を考えたい。そんな思いを一冊一冊の書籍に込めてきました。誰もが発信者になれるインターネットの時代。手軽な情報が毎日を便利にしつつあることは確かです。しかし私たち集英社が、出版社として紡ぎ、編みあげ日々読者に伝えているのは、物事の断片ではありません。それは人の心に気づきを与え、人生を明るく照らすもの。読者は、世の中をより良い場所へと導いてくれるはずです。集英社はこれからも、言葉のチカラを信じ続けます。
女性たちの夢に寄り添い、人生を応援したい。集英社のすべての女性誌に込められた願いです。ファッションに、仕事に、子育てに、生き生きと活躍する女性たちの姿こそ、自由で平等な時代の象徴。そこには世の中をしあわせな気持ちで包み込むオーラがあると思います。インターネットを通じて、すぐに情報が手に入る時代。その手軽さは生活をより便利にしてくれるでしょう。しかし女性誌には、女性誌にしか伝えられないものがあります。それはあらゆる分野の専門家が発信する確かな見識。女性の毎日を輝かせる本物の情報がそこにあるのです。集英社は90周年。これからも女性誌のチカラを信じ続けます。
読書は、平和を守る。 集英社 お正月 元旦 雑誌 書籍 コミック 漫画 2016年 新年新聞広告

読書は、平和を守る。

TV/メディア インパクト 全般

常識を飛び越え、大きな夢をつかみとる。くじけても、転んでも、勇気をもって正義を貫く。平和の意味が問われつつあるいま、マンガの中のヒーローたちはいっそう輝いて見えます。集英社は今年90周年。「週刊少年ジャンプ」の『ONE PIECE』や『こち亀』などを世に送り出してきたその歴史は、無名な作品をメジャーに育て、世界中のファンとともに分かちあってきた熱い歴史に他なりません。笑い、涙することで、若い読者が人間力を深めてほしい。友情や努力、その先にある勝利を讃えあうポジティブな気運が世の中に広がってほしい。集英社はこれからも、マンガのチカラを信じ続けます。
「いますぐ読みたい。」読者のそんな思いに、私たち出版社はどこまで応えられるでしょうか。集英社90年の歩みの中で、出版という仕事が いまほど大きな変化に晒されている時代はありません。これからも紙の「本」は不可欠な存在だと思います。しかし、電子書籍や電子コミックをはじめ 時間と場所の制約をなくすデジタルの出版物には あらゆる世代の読者を呼びこむ魅力があります。デジタルは、読書の新しいカタチ。ひととひとのつながりを広げながら、日本をもっと元気に、平和にしてくれるはずです。集英社は、読書の可能性を信じ続けます。
かけがえのないものを未来に受け継ぐ。その時、本が果たす役割は大きいと思います。集英社創業90周年記念企画「世界の動物遺産 世界編・日本編」。密猟や開発、戦争で追いつめられ、絶滅の危機に直面する野生動物たちの決定的瞬間を収めた大型愛蔵版写真集です。ひたむきに命をつなぐ大自然の営み。生き物の美しさやはかなさに触れることは、人類が見失いかけている平和の尊さをあらためて見つめ直すこともあるはずです。集英社はこれからも、書籍のチカラを信じ続けます。
伝えるって、たいせつ。 集英社 お正月 元旦 雑誌 書籍 コミック 漫画 2016年 新年新聞広告

もっと強くなれる。強いヤツの本を読むたび、そう思う。

TV/メディア インパクト 全般

元旦は、新しい本を読もう。 一年の抱負を書に託すのは、「書きぞめ」。でも、年の始めに新しい本を開く「読みぞめ」もいい。今年の自分を刺激する一冊。まとまった休みだから読める長編。親子で楽しむロングセラー。世界と闘う五郎丸選手は、吉川英治『宮本武蔵』を選んだ。あなたの一冊目は何だろうか。
おもしろくて、ためになる 講談社 お正月 読書 雑誌 書籍 コミック 漫画 マンガ 出版社 五郎丸歩 ラグビー選手 2016年 新年新聞広告

死ぬときぐらい 好きにさせてよ

TV/メディア 印象的 全般

人は必ず死ぬというのに。長生きを叶える技術ばかり進化して なんとまあ死ににくい時代になったことでしょう。死を疎むことなく、死を焦ることもなく。ひとつひとつの欲を手放して、身じまいをしていきたいと思うのです。人は死ねば宇宙の塵芥。せめて美しく輝く塵になりたい。それが、私の最後の欲なのです。
宝島社 出版社 別冊宝島 雑誌 モデル:樹木希林「生きるのも日常、死んでいくのも日常」 2016年 新聞広告 磯島拓矢 太田祐美子

心も折れたら、太くなる。骨と同じだ。

TV/メディア インパクト 全般

人生、変わる 龍馬伝 日本放送協会(NHK) 大河ドラマ 坂本龍馬 明治維新 主演:福山雅治 2010年 テレビCM 高崎卓馬

吐き出せ。才能の全て。

TV/メディア かっこいい 若者

BREAK THE LIMITS! INTEL CLUB EXTREME PC オンラインゲームの楽しさを体験するイベント GAMERS WORLD 最新ゲームの周辺機器、インテル製品の展示 東京・秋葉原 インターネット パソコンソフトウェア 2015年 ブランドムービー 小藥元

世の中を、人の中へ。

TV/メディア インパクト 全般

ネットで「本当か?」と思う。新聞で「本当だ!」と思う。 読売新聞 情報 ニュース 事件 事故 マスコミ報道 2009年 谷山雅計

ドラッグは友達のように近づいて、悪魔のようにあなたを殺す。

TV/メディア 語りかけ 若者

薬物乱用防止キャンペーン 誘惑 ACジャパン AC広告 AC公共広告機構 民間広告ネットワーク 2004年 佐々木康晴

カレシの元カノの元カレを、知っていますか。

TV/メディア 語りかけ 若者

エイズ検査は、あなたにも、必要です。 公共広告機構 エイズ財団 12月1日 世界エイズデー レッドリボン HIV検査 2005年 ポスター 菊川祐大

大嫌いな算数は、大好きな宇宙と関係がある、と考える。

TV/メディア 不思議 子供

教室よりサイトの方が、友達をつくりやすいのだろうか。 小学生だって、小さな社会人なんだ。 先生、自分にも、花マルあげて。 すべてを、不況のせいにするな。 3年前から見れば、今の日本は、すでに悪夢だ。 いじめを受ける子の親が、この記事に慰められる現実も、また切ない。 太陽も、省エネモードに入ります。 トンボのお眼鏡にかなう、水質かどうか。 地球は、人類の私有地ではありません。
明日の一頁に、つながっている。 朝日新聞社 ニュース マスコミ 社会問題 環境問題 2011年 ポスター 石川英嗣

さみしいまま、なんてゼッタイいけません。

TV/メディア ポップ 全般

猫を通して人と人のきずなを描く心温まる人間ドラマ映画 レンタネコ 脚本&監督:萩上直子 主演:市川実日子 ねこのレンタル ペット 癒やし 2012年 ポスター 太田恵美

最初の未来は、いまあなたのとなりにいる人を大切にすることから始まる

TV/メディア 印象的 全般

みんな、いいときはいいんです。でも、うまくいかなくなると、誰かのせいにしたくなる。よく考えてみると、だから、景気のいいときの首相はいまだに人気があって、悪いときの首相は人気がイマイチ、なのかもしれません。たしかに、政治家にもいろいろな人がいますが、みんな、日本をよくしたい!と頑張っているんだろうと思います。なかなかうまくいかないことも、裏目に出てしまうこともあるでしょう。自分たちで選んだ人なのですから、ちょっと大目に見て、応援することも必要なのかな、とも思うんです。正直、みんなで足の引っ張り合いばかりしているようで、少しうんざりしてしまうところもありますが・・・。とはいえ、人のせいにしてしまうのは、カンタンです。でも、実際に自分でやるとなったら、これはタイヘン。そう考えると、いま選挙の最後の頑張りで声を枯らしている政治家を見かけたら、みんな頑張れ!という気持ちになってしまいます。もちろん成果のでないときには辛い点数をつけなくちゃいけないこともあるでしょう。そろそろ政治には、勇気をくれるようなものを期待したいところです。ところで、景気対策も大切なのですが、日本よりお金がなくても、みんなが幸せ国だって沢山あるような気もします。もし本当の意味で未来を変えるとしたら、誰か一人の力や、どこかの政党のマニフェストなどではないのかもしれません。私たちひとりひとりの、日本をよくしたいという気持ちでしか変えられないのではないか、と思います。私たちの未来は、私たちの心の中にしかないのです。そして、最初の未来は、いまあなたのとなりにいる人を大切にすることから始まる、と感じます。
幸せな国のつくり方。 SMAP スマップ CD新曲「そっときゅっと/スーパースター★」 ビクターエンタテインメント レコード会社 音楽 アイドル ジャニーズ 2009年 新聞ラッピング広告 道面宜久

すべての思い出は、人と時間と場所でできている。

TV/メディア インパクト 成人

あの居酒屋を見ると、会社の同期を思い出す。あの和食の店を見ると、友達との恋愛話を思い出す。あのイタリアンの店を見ると、初めての合コンを思い出す。あの美容室を見ると、デート前の待ち合わせを思い出す。あの料理教室を見ると、結婚したかった気持ちを思い出す。あのカフェを見ると、夫と次に行く店を探していたことを思い出す。
ゼクシィ ウエディング ブライダル情報 結婚準備 リクルートメディアコミュニケーションズ RMC 2009年 富田安則

すべての国は途上国だと思う。発展完了国なんてきいたことがない。

TV/メディア まじめ 全般

世界中、いつまでたっても戦国時代が終わらない。 ニュースには映らない世界がみたい。
なんで大人は戦争するの?それはね世界の平和を守るためだよ。また子供に嘘をついた。 絶望の先にあるものがみたい。
アジアプレス・インターナショナル 報道通信社 ジャーナリスト集団 2011年 ポスター 佐藤司郎

正しさと正しさとが相容れないのはいったい何故なんだ

TV/メディア 不思議 女性

悪い人などいないだなんて あいにくですが頷けません 正しい人こそいないんじゃないか カンペキ正しいってどういう人だ 争う人は 正しさを説く 正しさゆえの 争いを説く その正しさは 気分がいいか 正しさの勝利が 気分いいんじゃないのか つらいだろうね その一日は 嫌いな人しか 出会えない 寒いだろうね その一生は 軽蔑だけしか いだけない 正しさと 正しさとが 相容れないのは いったい何故なんだ Nobody is Right,Nobody is Right,Nobody is Right 正しさは 道具じゃない
あした、なに着て生きていく アース ミュージック&エコロジー(earth music & ecology)クロスカンパニー 出演:宮崎あおい 歌詞:中島みゆき 2015年 秋 テレビCM 「合唱」篇 権八成裕

片想いって、想像力の時間です。

TV/メディア かわいい 若者

KING OF 片想い Vijandeux(ビジャンドゥ) ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ Sony Music Entertainment レコードレーベル 恋愛 歌 音楽CD 2010年 ポスター 川上直人

ゲームをしていたら朝になっていた。という子供が増えている。ゲームをしていたら大人になっていた。という大人も、きっと増えている。

TV/メディア まじめ 子供

中学の3年間は、人生の基礎体力をつける大切な時だから。 白夜書房 出版社 中学生スポーツ雑誌 ガイド本 2008年 テレビCM 鵜澤敏行

大人はええぞ。

TV/メディア 語りかけ 子供

まずな、宿題がない。うまいもんが食える。な、ええやろ。やりたいことができる。好きな仕事が選べる。じぶんでお金をかせげる。好きな人と結婚できる。ええやろ?それからいちばんええのはな。大人になってからでもいくつになってもなんぼでもやりなおしがきくことや。好きなこと、やったらええ。楽しみやなぁ。
家族で話そう。福井新聞 シリーズ広告 2008年 新聞広告 古川雅之

あんたが産まれたことがいちばんのニュースやった日があるんよ。

TV/メディア やさしい 子供

勝手に産まれてきて、ひとりで大きなったみたいな顔してるけどな、あんたが産まれてきた時、おとうちゃん、泣いたんやで。病院であの人、うぁんうぁん、犬みたいに、泣いたんやで。あんた、反抗期かしらんけどな、大人になるためにはそら必要なことかしらんけどな、笑うた立ったしゃべったゆうて、大事に大事に宝もんみたいに育ててもろたんやからな、わかっときよ。自分の子どものことが大切じゃない親なんかおらんしな、くち聞きたくなかったらそれでもええけどな、アホなことしたらあかんで。
家族で話そう。福井新聞 シリーズ広告 2008年 新聞広告 古川雅之

やりたいことが見つからんかったら人生負け、なんて大うそやで。

TV/メディア 語りかけ 若者

お父さんは、なんもあせることないと思ってる。自分がなにがしたいかなんか、そんなに簡単には見つからへんわ。当たり前や。お父さんも、働きはじめてもう三十くらいまでなんやよう分からんかったもんな。いついつまでにやりたいこと見つからな負け、みたいなことないわ。そんなんうそうそ。不安定な時代やから、早く安全なレールを探さなあかんという空気があるとしたら、逆や。こんな時代やからこそ、自分が何者か、何が好きで何がやりたいかを、今までどおりゆっくりじっくり考えたらええと思う。人生ってむっちゃ長いんやで。どこで勝つかどこで負けるかわからへん。やりたいことなんか、いつ見つかってもええんや。目先のことを一生懸命やってるうちに段々おもしろなって、なんか好きになってきてそれがやりたいことになるってこともあるし。お父さんなんか、そうやったもんな。
家族で話そう。福井新聞 シリーズ広告 2009年 新聞広告 古川雅之

こんなにぶっこわれてて、こんなにイカした世界、他に知らない。

TV/メディア かっこいい 若者

16才で破滅した。19才で世界に絶望した。21才で恋の恍惚を知り、28才で怠惰な友情に笑い、29才で愛という名の光を見つけた。53人と恋をした。29人と結婚をした。39人の子どもをつくった。449回引き金を引かれ、485回引き金を引き、15回死んだ。映画の中なら何でも出来る。映画の中ならすべてが自由だ。
名作だからって、有名とは限らない。 映画地獄? 天国じゃん。 映画にすべてを ドコモdビデオ エイベックス・デジタル株式会社 動画配信サービス 2013年 新聞広告 ポスター 小山佳奈

広告を見ることは、その時代の、幸せのカタチを見ることです。

TV/メディア 印象的 全般

今日の広告は、タイムスリップします。明治・大正・昭和の暮らしへ。 10月20日は、新聞広告の日。 企画広告 タイムスリップ広告2005 2005年 斉藤賢司 坪井卓 細田高広

日曜日の自由と、月曜日の自由は、違う。

TV/メディア 語りかけ 女性

FRaU リニューアル創刊 講談社 雑誌 フラウ 女性誌 2006年 ポスター 小藥元

この感情はなんだろう。

TV/メディア 語りかけ 全般

バッカだなぁと笑えたり。思わずおいおい泣けてきたり。ひとりじゃないと励まされたり。好きな人をもっと好きになれたり。文庫には人間のあらゆる「感情」がつまっています。人間の、血の通った想いがあふれています。新潮文庫は、次の100年も、お約束します。あなたが知らなかった、言葉にできなかった、描いてほしかった、感情たちとの出会いを。まずはこの夏、新潮文庫の100冊から。いろんな感情にふれ、こころを育んでいくロボット「キュンタ」と、本屋さんでお待ちしています。
新潮社 創刊100年 キャラクター:QUNTA アートディレクター:柿崎裕生 2015年 ポスター 新聞広告 しおり 吉岡丈晴

王子様も お姫様も キリギリスも 太陽も お化けも 魔女も オオカミも みんな、やさしい声でした。

TV/メディア やさしい 子供

ページがめくられるたびに 子どもの心に沁み込んでいく、本の楽しさと愛情。今度はあなたの声で伝えていきませんか。 いっしょに読むたび、こころが育つ。
子どもの読書推進会議 小さいころの親からの読み聞かせ 子育て 絵本 童謡 親子の時間 AC広告 AC公共広告機構 民間広告ネットワーク 2015年 新聞広告 クリエイターズグループMAC 山田博志

ばあちゃんはいつも、俺より長く手を振っている。

TV/メディア 印象的 全般

「敬老の日」は、祖母と祖父を想おう。 奈良新聞 創刊60周年記念啓発広告キャンペーン 2006年 西島知宏

差別するな、と親は言う。結婚するな、とも言う。

TV/メディア 不思議 全般

日本人初の女性総理は、きっともう、この世にいる。(国際婦人デー) 奈良新聞 創刊60周年記念啓発広告キャンペーン 2006年 西島知宏

駅のけんかも止められない日本人に、国のけんかがとめられるだろうか。

TV/メディア 語りかけ 全般

技術力だけが認められる国になぜ、なってしまったのだろう。 奈良新聞 創刊60周年記念啓発広告キャンペーン 2006年 西島知宏

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17

キャッチコピー 集めました make1

TOP