• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

キャッチコピー

「何もかも」はできなくとも、「何か」はきっとできる。

その他 語りかけ 全般

すべての人々に何もかもはできなくとも、誰かに何かはできる。
worldvision 国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン ボランティア 募金活動 11月20日 世界こどもの日 設立者ボブ・ピアス 2005年 新聞広告

たしかな時間、ゆたかな時間。

旅/地域 印象的 全般

JR東海 東海道新幹線の開業40周年 2004年 ポスター テレビCM

おもちどうさま。

商品PR ポップ 全般

期間限定、チロルチョコ『きなこもち』本日解禁!
チロルチョコ株式会社 お餅 お待ちどおさま 冬季限定 2004年 新聞広告

新しい物語をつくろう。

企業 さわやか 全般

ひとつになって、いいことだらけ。
株式会社KADOKAWA カドカワ グループ9社合併 アスキー・メディアワークス エンターブレイン 角川学芸出版 角川書店 角川プロダクション 角川マガジンズ 中経出版 富士見書房 メディアファクトリー 2014年 新聞広告

こんなふうに生きてきた。

商品PR 印象的 全般

わたしは、こんな風景が好きだ。それは、日本の夏休みの原風景。おばあちゃんとお母さんが、台所でスイカを切っている。昔の母と娘に戻って、にぎやかにガールズトークしている。おじいちゃんは、釣り竿を手入れしている。明日の朝、近くの川へ孫たちを連れて行くのだ。お父さんが子どもたちをひきつれて森の遠征から帰ってくる。降りそそぐ蝉の声に負けないほど、大きな声で盛り上がっている。わたしは、そんな風景を幸せな気持ちで縁側から眺めている…。
わたしが生まれた頃と今では、世の中の様子はずいぶん違ってしまった。でも、たとえどんな時代でも、誰のココロの中にも、日本の原風景のように澄みわたる場所があると思う。わたしにできることは、人のココロの奥にあるそんな場所を爽やかに呼び起こすことかもしれない。わたしは、今年で130歳になる。わたしは願っている。渇いたのどだけじゃなくて、みんなのココロにこそ求められる存在であり続けたいと。昔からの親友のように、気がつくといつもそばにいたい。みんながわたしを愛してくれる限り、ずっとずっと。
おかげさまで、130周年。 アサヒ飲料株式会社 三ツ矢サイダー 2014年 新聞広告

愛があふれる場所には、また涙もあふれるのだと思った。

TV/メディア 印象的 全般

犬のこと、季節のこと、同窓会、道草、父、そして母のこと…。
フリーペーパー SALUS エッセイ集 2014年 書籍「大人の迷子たち」岩崎俊一

「ていねいなことば」は、どんなにおしゃれな服よりも、身につけている人をよく見せてくれる。

その他 まじめ 全般

「ていねいなことば」でしゃべる人を、人は好むものなのだ。「ていねいなことば」をしゃべる人は、そのことで相手に「安全で安心な人」と思われやすい。話せばわかってくれる、急に噛みついたりしない人であるということが、自然に表現されている。
コピーライター 糸井重里 ほぼ日刊イトイ新聞 2004年 ダーリンコラム <ていねいなことば>

スポーツの秋にスポーツをした記憶がない。

商品PR おもしろい 全般

スポーツの秋のスポーツ観戦は寒い。 スポーツの秋の後の食欲の秋は食べ過ぎる。
薬用養命酒 製造 健康飲料 2004年 新聞広告 岩田純平

おいしさまんまる。

飲食 かわいい 全般

茜丸本舗大納言 大阪・四天王 あんこ たいやき どらやき まんじゅう おやつ 和菓子 2004年 新聞広告

からだは疲れを貯金する。しかも、きちんと利子がつく。

飲食 語りかけ 全般

さかなを食べる国は将来だいじょうぶだと思う。 日本人の長生きを、世界中が勉強している。 まぐろの秘密を読むと、シーチキンが食べたくなる。 自然にはないものから、栄養をもらうなんて不自然。 来年は、健康診断がこわくなくなりますように。
キチンとサカナ。 はごろもフーズ株式会社 食品メーカー 2004年 新聞広告「さかな」の力 シリーズ広告 魚 缶詰 ツナ缶 新聞広告 藤井徹

家族は、会話でできている。

企業 印象的 全般

家族って、なんだろう? 家族を家族にしていくものって、なんだろう? そう考えてみた時に、思いました。家族をつくるものは、ただ同じ家に住んでいるとか、そういうことだけじゃなくて。家族をつくっているのは会話なんじゃないか、って。「おはよう」とか「行ってきます」とか「ただいま」とか。「そっちはどう?」とか「ちゃんと食べてる?」とか。どんなささいなことでもいい。面と向かって、じゃなくてもいい。言葉を交わせば、そこになにかがきっとつながっていくのだと思います。
株式会社NTTドコモ DOCOMO 携帯電話 通信回線 モバイルスマートフォン 2005年 新聞広告

ナケレバ、ツクレバ。

企業 ポップ 全般

どこにも無ければ、創ればいい。
夢がなければ→つくればいい。希望がなければ→つくればいい。元気がなければ→つくればいい。どこにもないという理由で、あきらめるクセは、もうやめよう。コドモの頃を思いだそう。無敵のヒーローだって、魔法のお城だって、タイムマシンだって、みんな自分のアタマで、素敵につくりだしてたよね。今ないものを思い描く「発想力」が、クレハの強み。それをカタチにする「技術力」が、クレハの誇り。ナケレバ、ツクレバ。その気持ちを忘れずに、どこにもない今日を、想像もつかない明日を、どんどんつくれば→未来がもっと好きになる(と、いいね)。
株式会社クレハ NEWクレラップ 大手化学メーカー 2009年 新聞広告 澁江俊一 筒井晴子

好きなことで、生きていく

TV/メディア インパクト 全般

好きなことを仕事に変えた YouTube クリエイター達の、今日にいたるまでの努力、苦悩、動画制作の楽しさと、それにかける情熱を紹介した動画チャンネル YouTube Japan 公式チャンネル Google インターネットサービス 2014年 田中直基

人は、一生育つ。

企業 まじめ 全般

子どもにも大人にも、人には成長する力が息づいています。自分らしくいきる力が息づいています。それを見つけ、ともに歩んでゆくのが私たちの仕事です。
「こんにちは」と、目を見てあいさつをすること。おしゃべりの奥にある気持ちに耳をかたむけること。会わなくても多くのことができる時代だからこそ、会うことでしかわからない、そして見つからない可能性を大切にしたいと思うのです。
Benesse ベネッセコーポレーション 2014年 テレビCM Webサイト 小野麻利江 小川祐人

エンタテインメントは、エネルギーになる。

商品PR ポップ 全般

私のなかに一本の映画が棲んでいる。主人公は心に、とてつもなく大きな空洞をかかえた男だ。哀しいことがあると、私は映画の主人公のことを考える。すると、不思議なことに、私の哀しみは、針に突かれた風船のように、しぼんでいくのだった。そのたびに、私は、その映画に、ありがとうと呟く。
初恋の人は、殺し屋でした。痩せて背の高い人で、陽炎のなかを、ぶらぶら歩いてくるのです。今でも、ときどき逢っています。映画のなかで。
エンターテインメントはエネルギーになる。 パイオニア pioneer 5.1chサラウンドシステム ポータブルDVDプレーヤー 家電 AV機器 2001年 テレビCM 迫田哲也

明日を彩る、今日を着る。

ファッション さわやか 全般

誰もが「キレイになりたい」「オシャレになりたい」と思っているはず。でも、思っているだけでは何もかわりません。明日を夢見るのではなく、明日のために今日を頑張ってはみませんか?
タキヒヨー株式会社 宝暦元年(1751年)創業 ファッション流通業界 リーディングカンパニー WEBサイト

みんなちがうから、世界はたのしい。

商品PR さわやか 全般

be together, not the same みんな一緒に、でも同じではない。多様性を認めつつ、みんなで一緒に楽しもう。
Google グーグル 自分だけのドロイドくんを作る Androidify(アンドロイディファイ)アプリ 2014年 プロモーション 八十島主寛 中川英明

ほんとうに素敵な話は、テレビや新聞だけではわからない。

商品PR 語りかけ 全般

読者から寄せられた、人生が元気になるエピソード67編 ひとつの物語が、心に希望の種をまくことがある。
もうひとつのグッドラック物語 ポプラ社 2005年 新聞広告

夢と希望(のぞみ)と。

企業 さわやか 全般

新幹線は走ってきました。安全をいちばんに、正確さ、速さ、快適さを追い続けて。出逢いのよろこび、旅立ちへの、のぞみ。たくさんの想いとともに、これからも走り続けます。あしたのあなたの夢、あしたの日本の希望を乗せて。東海道新幹線は、50年。ありがとうございます。
JR東海 2014年 東海道新幹線開業50周年 新聞広告 記念硬貨

ペン先と書く人の気持ちは、きっと、つながっている。

企業 やさしい 全般

ボタンひとつで消去できない言葉を、ペンは、ずっと見つめてきました。
時間をかけてでも、文字にして届けたかった言葉たち。受けとったあの人は、どんな顔してくれるでしょう。メールやSNSで、簡単につながれる毎日です。手紙を送ることのほうが、もう珍しい毎日です。だけど、だからこそ。便せんに並んでいるのは、お世話になった人のために、本気で謝りたい人のために、丁寧に選んだ言葉たち。記憶と気持ちに、簡単には消えない何かを、刻んでくれるはずです。あなたの文字から滲む、息づかいや体温とともに。ペン先と書く人の気持ちは、きっと、つながっている。そう信じているのは、私たちだけでしょうか。
書く、を支える。 PILOT パイロット 2014年 新聞広告 紙飛行機篇 万年筆 筆記具 文房具

横並びの幸福を、幸福と感じられない時代に、私たちができること。

企業 印象的 全般

あなたの予想以上の未来へ Channel to Discovery
みずほフィナンシャルグループ 2005年 新聞広告

男は女で弱くなる。女は男で強くなる。

ファッション おもしろい 全般

天神ビブレ VIVRE 福岡 ファッションビル 1996年 テレビCM 植原政信

一人の声を力に。

TV/メディア インパクト 全般

2014年のサッカー熱は、まだ冷めていない。 2014年。私たちは、地域から日本サッカーを応援したいと思います。新聞に何ができるのか。新聞らしい応援の仕方って何だろう。私たちが行き着いた答え。そのひとつは、自分たちと同じ熱い想いを持ったJクラブのサポーターの声を、自分たちの足で丁寧に拾い、伝えることでした。だから新潟日報は、各地の新聞社に連携を呼びかけ、一人一人のサポーターの声を届けたいと思います。サッカーと地元を愛する人、一人一人が選手を育て、支える。人生をクラブと共に生きる。人の意志が、地域の熱が、日本サッカーの本当の力になると信じて。
新潟市 第67回新聞大会 連携企画 日本サッカーを題材に新聞社の役割と魅力を訴求 河北新報 新潟日報 信濃毎日新聞 京都新聞 神戸新聞 山陽新聞 中国新聞

忘れているが、あなたはひとつの自然だ。

商品PR 語りかけ 全般

ビジネスの世界で大陸間の距離はゼロになった。しかし、時差は依然としてある。 人が空中に住みはじめてからまだ、20年はたっていない。 地上38階のマンションを出て地下鉄に乗り63階のオフィスに行く。
都市のサプリメントは野菜です。 キューピー キユーピー マヨネーズ 料理 クッキング サラダ 2006年 テレビCM 秋山晶

最初に自動車が、100年後にパソコンが、ヒトを動かない生物にした。

商品PR 語りかけ 全般

ヒトが発明したものによって失われるもの、それは自分の中の自然です。 この空間で、ほぼ自然と言えるのはズッキーニと私だ。 ブナの木はない。野菜はある。 いま、PCでラブコールしているあなたも、ひとつの自然だ。 人が空中に住みはじめてから、まだ20年はたっていない。
キューピー キユーピー マヨネーズ 料理 クッキング サラダ 2006年 雑誌広告 秋山晶

血と汗と涙は、少し味が似てる。

企業 不思議 全般

少し汚れたら、キレイになった。
Y'SACCS(イザック) バッグブランド 1998年 佐倉康彦

敬老の日に、一年分のやさしさをもらうより、一年中、すこしずつ楽しいほうがいい。

商品PR 印象的 全般

SONY ソニー WALKMAN ウォークマン 1982年 仲畑貴志

日本人よ、故郷をなくして どこへいくのですか。

その他 語りかけ 全般

わたしたち、日本人は、古代から自然との共生を大切にしてきました。自然をさまざまな形で神として敬い、祭りをおこない、習俗を継承し、共同体をつくってきました。そして、そのなかで、豊かな情感、繊細な美意識、優しいもてなしの心などを育んできました。農村や山村、漁村。それは、まさしく日本の原風景、日本人の心の原点なのです。
「平成の合併」でかつて2,600ほどあった町村は、1,000弱にまで減少しました。そして、もっとも身近な日本人の遺産といわれ、歴史のなかで愛され、誇りとされてきた多くの町村名も、消えました。効率だけを追求し、市場主義に偏った制度改革で突き進んだら、もう後戻りはできなくなります。「ふるさと」を失うことは、「日本」を失うこと。日本人のアイデンティティーを永遠に失うこと。わたしたちは、そう確信します。
全国町村会 2009年 新聞広告 意見広告

生き方なんて、うまくならなくていいと思う。

商品PR 印象的 全般

人情にもろい国で、いいじゃないですか。
双葉文庫「居眠り磐音 江戸双紙」著者:佐伯泰英 ベストセラー 時代小説 2009年 2010年 新聞広告 こやま淳子

自分と向き合ったり。カラッポになったり。私には私の、走る理由が、ある。

スポーツ さわやか 全般

走ることでたどり着ける自分だけの新しい世界。ランナーにしか体験できない心地よい時間の中で、太陽の光や風の匂いを感じ、街の変化に気づき、自分自身の進化におどろく。
すべては、ランナーのために。 MIZUNO RUNNING 明日は、きっと、できる。 2010年 新聞広告 ミズノランニング スポーツ用品 シューズ マラソン スニーカー

キャッチコピー 集めました make1

TOP