• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

感謝 ありがとう キャッチコピー

父の日は、ほんとうは年に2回やってくる。

企業 印象的 全般

ひとつは、父の誕生日。そして、父の日。けれど大事なのは、どちらかといえば父の日の方だと、私は思う。おなじ贈り物をもらうにしても、「おめでとう」より「ありがとう」をいっしょにもらうほうが、きっと嬉しいはずだから。ささやかなプレゼントに、父はことしも、「ほんとうは毎日ちょっとずつ感謝された方がいい」なんて、照れて言うのだ。ありがとうを楽しみに。もうすぐ、父が帰ってくる。おかえりなさい。積水ハウスです。
SEKISUI HOUSE スローリビングストーリー 我が家に流れる幸福な時 父の日 WEB動画 2018年 坂本和加

人間だけが、「ありがとう」と言われる生き方ができる。

旅/地域 印象的 学生

人間って、不思議だ。生まれてから何年も、一人では生きられないし、年老いてからも、誰かの支えを必要とする。
人間だけが、育児に悩み、人間だけが、介護に息を切らしている。人間だけが、家族という責任や、愛という言葉に、押しつぶされそうになる。
けれど、家族だからこそぶつかる。近すぎるからこそ、しんどくなる。体が生きるだけではなく、心が生きられないと死んでしまう生き物だから。介護や育児には、もっとプロの力が必要なんだ。
人間だけが、「ありがとう」と言われる生き方ができる。そんな仕事は、人間として、かっこいいと思った。
福祉のプロになる。 EDOSEN 江戸川学園おおたかの森専門学校 出演:のん(能年玲奈) 2018年 ステートメント こやま淳子

私たちも、美しい過去になれるといいけれど。

旅/地域 印象的 全般

西暦900年創建のこのお寺から見れば、私たちは未来の旅人です。いい春を残してくださってありがとうございます。私たちも未来からお礼を言われるような、素敵な過去になりたいものです。
そうだ 京都、行こう。 京都観光キャンペーン 勧修寺 春 桜 駅 電車 JR東海 2018年 ポスター テレビCM 太田恵美

生きる、お葬式。

企業 印象的 中高年

お葬式とは、悲しみに打ちひしがれる儀式ではなく、遺族のこころの中に故人がいつまでも「生きる」ための儀式ではないかと。天国についた先も、故人がいつまでも 幸せに「生きる」ことを願う儀式ではないかと。遺族と故人が、「生きる」ためのセレモニー。 それが、お葬式ではないかと思うのです。あのとき、言えなかったありがとうの気持ち。あのとき、伝えきれなかったごめんなさいの気持ち。人の数だけ人の思いがあり、お葬式のかたちがあります。遺族と故人の「生きる」を、やわらかく支えつづけていきたい。 「生きる、お葬式。」をプロデュースする。わたしたちは、典礼会館です。
株式会社日本セレモニー 典礼会館 2016年 TVCM 新聞広告 WEBサイト 水谷秀明

日本は、義理チョコをやめよう。

商品PR 語りかけ 全般

バレンタインデーは嫌いだ、という女性がいます。その日が休日だと、内心ホッとするという女性がいます。なぜなら、義理チョコを誰にあげるかを考えたり、準備をしたりするのがあまりにもタイヘンだから、というのです。気を使う。お金も使う。でも自分からはやめづらい。それが毎年もどかしい、というのです。
それはこの国の女性たちをずっと見てきた私たちゴディバも、肌で感じてきたこと。もちろん本命はあっていいけど、義理チョコはなくてもいい。いや、この時代、ないほうがいい。そう思うに至ったのです。そもそもバレンタインは、純粋に気持ちを伝える日。社内の人間関係を調整する日ではない。だから男性のみなさんから、とりわけそれぞれの会社のトップから、彼女たちにまずひと言、言ってあげてください。「義理チョコ、ムリしないで」と。
気持ちを伝える歓びを、もっと多くの人に楽しんでほしいから。そしてバレンタインデーを、もっと好きになってほしいから。愛してる。好きです。本当にありがとう。そんな儀礼ではない、心からの感情だけを、これからも大切にしたい私たちです。
バレンタインデーを、好きになってください。 GODIVA ゴディバジャパン株式会社 チョコレート 2018年 新聞広告 岡本欣也

笑っている肌は美しい。

その他 さわやか 女性

「これ大好き!すっごく楽しい!ありがとう!」そんな気分をたくさん知っていると、毎日のいろいろも笑顔でこなせそうな気がします。ポジティブな気持ちは、女性をきれいにするすごい力を持っているから。もっちりと濃密な泡で洗って古い気持ちまで脱ぎ捨てるここちよさ。日に日によくなる肌を実感する喜びそんな快感を毎日存分に味わって頂けるスキンケアです。__気持ちいい!ほら、DOROwaを使った瞬間、肌のよろぶ声がしませんか。/健康コーポレーションDOROwa 2016 沢辺香

ゴールなんて、スタートだ。

その他 インパクト その他

愛は、かくれんぼ上手。 今日の君を励ませるのは、あの日の君だけかもしれない。 笑顔には、笑顔で即答しよう。 ありがとうって言葉の、その美しさにありがとう。 迷ってるんじゃなくて、旅してるんですよね。 ドキドキしようよ。人間は、打楽器なんだから。 じゃんけんで一番強いのは、ガッツポーズです。 汗をかいてるんじゃない。キラキラしているんです。 濁った心は、涙で、洗おう。 君のいいところは、生まれてきたことだ! 口元に、小さい花咲かそう。
松岡修造と花言葉 2016年卓上カレンダー 明治安田生命保険 2016年 内田翔子

そういえば。親友も恩人も、昔は他人だった。

飲食 不思議 全般

思えばあの人も。ほんの数年前までは名前も知らない他人だったのに。まさかこんなに仲良くなるなんて、不思議だ。尊敬したり、嫉妬したり、迷惑かけたりかけられたり。出会いは私にいろんなことを教えてくれる。そしてそういう経験が今の私をつくっている。あなたがいない自分は自分じゃない。そう思わせてくれてありがとう。いつか私も誰かの一部になれるだろうか。さあ乾杯しよう。その一杯は人と人をつないでくれる。
あの人を、歓迎会。あの人を、送別会。 ぐるなび 飲食店 グルメ情報サイト 2015年 新聞広告 外崎郁美

ごほうびは、おかわりしたくなる。

旅/地域 かわいい 全般

しあわせが、ぜんぶ、あったか。 ことしの冬よ、ありがとう。
冬のごほうび メールじゃ会えない。レールで会おう。 JR東日本 行くぜ、東北。 鉄道の旅 冬休み 冬季休暇 出演:松岡茉優 2017年 ポスター 坂本和加

声が聴こえるだけで、一人じゃないと感じる不思議。

TV/メディア やさしい 全般

万が一、自然災害が起きてしまった時、ラジオは一体何ができるだろう。電波に乗って届く声で、おなかはいっぱいにならないし、ノドだって潤せない。服の代わりになんてならないし、眠る場所にもならない。まして、何かを買えるわけでもない。でも、人の声じゃなければ、できないことがあります。楽しい話、笑える話、ほっとする話、くだらない話、泣ける話。それは、胸の奥深くで心をそっと動かす。声が聴こえるだけで、一人じゃないと感じる不思議。ラジオを中心に、みんな、つながれる。誰かの支えになれるなら、私たちは、いつだって声を届け続けようと思います。
声も、救援物資になれますように。 HBCラジオ ワイドな大感謝週間!2017年 新聞広告 東井崇

あの人の大切な人が集まって、あの人らしさになる。

旅/地域 印象的 全般

本当ににぎやかなお通夜とお葬式でしたね。悲しい雰囲気ばかり想像していた孫たちは、ちょっと驚いていたほどですよ。集まってくれたお友達や親戚は、あなたという人間を大好きでいてくれてる人たちなんだと実感しました。お葬式って、大切な人のことを大切に思ってくれている人がたくさんいる、ということを家族が知る時間なのかもしれませんね。私たち残った家族が、しっかりと見送り、記憶に残すことができる。そんな時間を用意してくれたみなさんに感謝です。
人生をつなぐ、ベルモニー。 冠婚葬祭ベルモニー 愛媛 高知 ご葬儀 2014年 ポスター 石本香緒理

信じられるものをひとつ決める。人生がひとつ前にすすむ。

商品PR かっこいい 全般

そのボトルには「水と生きる」と書いてあった。 水の山では、風も鳥も人も、歌っている。 天然水をそだてるのは山だ。山をそだてるのはヒトだ。 雲たちよ、20年後、天然水になったらまた会おうぜ。 ありがとう、おいしかったよ。
水の山行ってきた 奥大山 信じられる水の山から サントリー天然水 SUNTORY 南アルプス 出演:宇多田ヒカル 2017年 ポスター 太田恵美

見る夢は叶わず 追う夢は叶う

その他 かっこいい なし

ありがとうをためらわず、ごめんさいを恐れずに / 何があっても明日は来る 何が無くても未来はある。/ やれることを やれるときに やれるだけ /「がんばれ」より「がんばってるね」と認める方がイイ / 笑われて笑われて強くなるんだよ。(小説家、太宰治の言葉)
RECRUIT みんなの座右の銘2013年間ベスト リクルートホールディングス 教えてキャンペーン 自己紹介 表現 ことば 名言 元気

もう一度、ふたりの針を合わせよう。

商品PR 語りかけ 中高年

結婚12年目は、「時計婚式」。記念日には、お互いに時計を贈りませんか。
SEIKO 株式会社服部セイコー 服部時計店 腕時計 プレゼント 感謝 1985年 雑誌広告 若井公一

最後だとわかっていたなら

その他 印象的 全般

あなたが眠りにつくのを見るのが 最後だとわかっていたら わたしは もっとちゃんとカバーをかけて 神様にその魂を守ってくださるように 祈っただろう あなたがドアを出て行くのを見るのが 最後だとわかっていたら わたしは あなたを抱きしめて キスをして そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが 最後だとわかっていたら わたしは その一部始終をビデオにとって 毎日繰り返し見ただろう あなたは言わなくても 分かってくれていたかもしれないけれど 最後だとわかっていたら 一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と わたしは 伝えただろう
たしかにいつも明日はやってくる でももしそれがわたしの勘違いで 今日で全てが終わるのだとしたら、わたしは 今日 どんなにあなたを愛しているか 伝えたい そして わたしたちは 忘れないようにしたい 若い人にも 年老いた人にも 明日は誰にも約束されていないのだということを 愛する人を抱きしめられるのは 今日が最後になるかもしれないことを 明日が来るのを待っているなら 今日でもいいはず もし明日が来ないとしたら あなたは今日を後悔するだろうから 微笑みや 抱擁や キスをするための ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと 忙しさを理由に その人の最後の願いとなってしまったことを どうして してあげられなかったのかと だから 今日 あなたの大切な人たちをしっかりと抱きしめよう そして その人を愛していること いつでも いつまでも 大切な存在だということを そっと伝えよう「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を伝える時を持とう そうすれば もし明日が来ないとしても あなたは今日を後悔しないだろうから
詩/作:ノーマ コーネット マレック 訳:佐川睦 2017年 新聞広告 明日が来るのは、当たり前ではない。3月11日を、すべての人が大切な人を想う日に。 岩手日報 『震災』を勝手に終わらせない。 東北地方太平洋沖地震 東日本大震災 災害 河西智彦

私は、誰かが選んだ、未来なんだ。

旅/地域 インパクト 全般

いったい何組が恋をして、今の私なんだろう。 写真のなかのあなたに、どんどん似ていく私。 優しいことばかり、言わないでいてくれました。 子どもたちがかけまわる法事は、幸福です。
「ありがとう」が、灯る場所。 お仏壇のコガ 福岡 仏具 お墓参り お葬式 葬儀 法事 故人 懐かしい人 家族 2017年 ポスター 勝浦雅彦

別れがこんなに悲しいのは、幸せだったから。

旅/地域 印象的 全般

「お前も親になればわかる」は、ほんとうでした。 見送る人も、いつか見送られていく。 たいへんな時代に、家族をつくってくれました。 笑っているのは、肩の荷をおろしたからでしょうか。
「ありがとう」が、灯る場所。 お仏壇のコガ 福岡 仏具 お墓参り お葬式 葬儀 法事 故人 懐かしい人 家族 2017年 ポスター 勝浦雅彦

いい日。

企業 さわやか 全般

ある朝、ふと気づく。床におちる光の模様。そっと手をのばす。ふれる。肌におぼえる、日のあたたかさ。まぶたにも、あたたかさ。ある午後、ふと感じる。枝のつぼみのやさしいふくらみ。ほほにあたる、風のふくらみ。自由はためくスカートの裾。気ままきらめく無数の水滴。走る、歩く。笑う、ほほ笑む。繰り返して、繰り返して。ふと思う。ああ、今日が。今日が。わたしのいい日。このまちの一日一日が、いい日々であるように。毎日に、新しい上質と、新しい美しさを。260年の感謝をこめた、新しい岩田屋です。
260th IWATAYA 岩田屋三越 老舗デパート岩田屋 創業260周年記念 キャンペーン 福岡 2014年 ポスター 山田綾子

こどもは「おじいちゃんち」が好きだ。今年も帰ろう。

企業 語りかけ 全般

実家を離れ20年もたつのに、まだ「うち」と呼んでいる。夏の休日、生まれ故郷を目指し、「わが家」に帰る。こどもには「おじいちゃんち」、夏の楽園。緑濃い木立、鳥や虫たち。やっぱり、これが日本の故郷だ。私は、じぶんの生まれ育ったこの家が好きだ。懐かしい記憶のままにある家が、息子には夏の思い出になる。あらためて思う。心の故郷は「家」だと、それは「家族」だと。おかげさまで、50周年。さらには、200万戸の達成も。お客様に信頼され、育てていただいた感謝を忘れません。「やっぱり、わが家はいいなあ」と、思える人生こそ、積水ハウスの約束です。その快適、安心を、いつまでも、次の世代にも。そして、お客様との、生涯の絆も。
家に帰れば、積水ハウス。 戸建て住宅 展示場 注文住宅 分譲マンション 賃貸住宅 帰省 2011年 新聞広告 一倉宏

ありがとうって言われたら、次なんて返せばいいんだろう。

商品PR 印象的 女性

あいつはどこで食べてくれるんだろう。 手づくりチョコがくれたのは、勇気でした。
バレンタインには、ガーナがいるよ。 真っ赤って、ときめき。 LOTTE ロッテ ガーナチョコレート 告白 恋愛 出演:土屋太鳳 2017年 ポスター

具体的に、感謝します。

商品PR ポップ 全般

100のコトバより、つたわる値段。 セール対象外も、セールします。 「ネットで話題!」を、ハフハフしよう。
感謝袋 大感謝セール うまいもの大会 東武百貨店 TOBU バーゲン 2010年 斉藤賢司

小さなことは、よろこびを大きくするから。

商品PR かわいい 全般

いつもの時間に目が覚めて、いつものかばんを持ち、いつもの靴を履いて、いつものわたしで、いつもの時間に家を出る。いつもと同じ歩調で歩きながら、いつも通る道に花を見つけた。いつものかばんから買ったばかりのペンを取り出し、パチリ。いつもと違って見える。なんかいい。昨日の雨が、水たまりになっている。パチリ。いつもはジャマなだけの水たまりなのに、きれい。今日はそこにあってくれてありがとう。いつものお店。そこでたまに見かける女の子は店長の娘さん。撮っていいですか?いつもはおとなしく恥ずかしがり屋なのに、カメラの前でははじめて見るような笑顔だ。お店をでたあと、空を見上げてまた、パチリ。すっかり見慣れたと思っていたビル越しの空が、いつもと違う表情をしておさまっている。思わずドキッとしてしまう。私のまいにちがこんなに特別なものだなんて、知らなかった。ペンと私の帰り道、もうすっかり夜。そのそのときドーンと大きな音。そうか、今日は花火の日。2009年の夏を、パチリ。私の世界は、わるくないぞ。想像以上に、とても素敵だ。小さなことは、よろこびを大きくするから。
私の世界は、想像以上だ。 ココロとカラダ、にんげんのぜんぶ 出演:宮崎あおい オリンパス OLYMPUS マイクロ一眼レフ 2009年 新聞広告 山本高史 上田浩和

家族がそばにいるだけで、生きるチカラをもらっている。

企業 まじめ 中高年

今の仕事が好きだから、出産しても働きたいんです。長男のおヨメさんからもそう言われ、話し合って、二世帯ぐらしを決めたのは30年前だ。わたしの頃はそれが難しかったから、彼女のガンバリを応援したかった。干渉しない。期待しない。いいとこだけを見てあげる。こっそり決めた、息子夫婦への接し方のルールだ。一度、大きな病気をわずらった。おヨメさんが本当によくしてくれた。そこまでしなくていいんですよ、と言ったら、いつも助けてもらってましたから、と笑った。おかげで今は、シャキッと生きている。訪問介護のヘルパーさん、そして何より家族が見守ってくれている。おばあちゃん、もう先は長くないよ。毎日部屋に来てくれる孫におどけたら、それ五年前も言ってたよ、と笑われた。今までありがとう。おヨメさんに感謝した。こちらこそ、とポロポロ泣かれた。
二世帯ぐらし30年、今、笑っている。 事実。介護を経験した「子世帯の98%」が「二世帯ぐらしでよかった」と答えています。 考えよう。答えはある。 ヘーベルハウス Asahi KASEI ハウスメーカー 住宅メーカー 旭化成ホームズ 2015年 新聞広告 吉岡丈晴

30年前の母のように、わたしは、今、笑っている。

企業 やさしい 主婦

母に甘えすぎないように、間取りをキッパリ分けようと決めたのはわたしだった。30年前、2人目が生まれることもあり、わたしの4人家族は、実家を建て替え二世帯ぐらしの道を選んだ。もったいないが口癖で、孫想いの母だった。母の体が弱ってからも、子どもたちと母はよく散歩へ出かけた。小さい頃と変わらず、道に咲く花や木の名前や、大変だった時代を生きた話を、子どもたちは教えてもらったようだ。介護は訪問サービスに頼りながら、自宅で行った。父と母の最後のとき、子どもたちは“今までありがとう”と泣いた。ひとを思いやれる人間に育ったのは、両親のおかげだ。結婚し、出産した長女が、わが家で二世帯で住むことを申し出てきた。わたしの、あたらしい二世帯ぐらしが始まった。孫に、花や木の名前を、思いやりを、もったいないの心を、いのちのことを。今度はわたしが伝える番だ。
二世帯ぐらし30年、今、笑っている。 事実。二世帯で暮らした「子世帯の91%」が「二世帯ぐらしは満足だった」と答えています。 考えよう。答えはある。 ヘーベルハウス Asahi KASEI ハウスメーカー 住宅メーカー 旭化成ホームズ 2015年 新聞広告 吉岡丈晴

ありがとうを、会いたいに代えて。

商品PR やさしい 若者

PRESENT LOVE. お母さんありがとうプラン 三井ガーデンホテルズ キャンペーン 家族 親子のコミュニケーション 宿泊サービス 2016年 小藥元

わたしは、この世界をたべておぼえた。

飲食 印象的 全般

野菜の名前、魚の名前。季節がはじまるということ。泣いても、また笑うことができる。嫌いは、好きに変えることができる。がんばれば、ご褒美がある。季節はいつか、過ぎていくということ。育ててくれて、ありがとうと思うこと。そして、食べておぼえたことは、伝えていくことができる。今度は、あなたへ。
ひとてまで、毎日が変わっていく。キッコーマンで。 おいしい記憶をつくりたい。 kikkoman 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 日本の食卓 家庭料理 母の味 食育 2016年 テレビCM

しあわせって、なあに?

飲食 語りかけ 主婦

「地球って、すごいね」「野菜って、甘いんだね」「がんばってね」「いっぱい食べてね」「あ、もう秋なんだね」「元気だせよ!」「さっきは、ごめんね」「大好き」「がんばりすぎるなよ〜」「おめでとう!」「しあわせだな」「会いたかったんだ」「ほかほかのごはん、大好き!」「おいしいね」「好きなひと、できた?」「ゆっくり、話そうよ」「おつかれさまでした」「わたしの料理の腕前、どう?」「はい、ごほうび」「ありがとう」
しあわせって、たいせつなことを料理でいえること。 こころを込めてつくるから、健康を想ってつくるから、料理で、つくる人のきもちが伝わります。今日、あなたがつくる旬のおいしさから、食卓においしい笑顔が広がる。そして、おいしい記憶がうまれる。さあ、キッコーマンのレシピサイトをのぞいてみてください。たいせつなきもちを伝えるのって、意外にかんたんですよ。
おいしい記憶をつくりたい。 kikkoman 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 家庭料理 幸福 幸せ 2010年

虹の色って、どんな味?

飲食 かわいい 主婦

ちいさな君は、この世界をたべておぼえる。魚の名前。野菜の名前。季節には四つあり、それぞれの恵みがあること。はじめは嫌いなものだって、いつか好きになれる。自然に感謝をすること。人を愛すること。食べるという冒険から学びながら、君は少しずつ成長していく。きょうも、雨上がりの空を見上げた君のちいさな「なぜ?」に出会ったとき、わたしは夕飯のメニューを思いついた。ありがとう、君のおかげで、料理が好きになりました。料理をつくるわたしが好きになりました。
ひとてまで、毎日が変わっていく。キッコーマンで。 おいしい記憶をつくりたい。 kikkoman 特選 丸大豆しょうゆ 本つゆ 醤油 調味料 日本の食卓 家庭料理 和食 2016年 新聞広告

腕を磨きたけりゃ、道具を磨け。

企業 語りかけ 社会人

新築を喜ばれるより、十年後に感謝される大工。
大工と職人がつくった会社 大職 仕事 プロ意識 技術職 2001年 ポスター 岡部正泰

キミのために、できること全部。

ファッション やさしい 主婦

パパとママのところに生まれてきてくれて、ありがとう。キミは、パパとママのすべてです。 キミが憶えていないこの今が、パパとママには忘れられない今なんだ。 たくさん夢を見よう。たくさん失敗しよう。たくさん泣いて、たくさん笑うんだ。そのそばには、パパとママがいるから。 まぶしすぎるのは、愛でした。
47の言葉でつくる赤ちゃんへのメッセージ MIKIHOUSE ミキハウス 三起商行 子供服 子ども服 父親 母親 子育て 育児 2016年 かわいい赤ちゃん動画 パパとママ篇 これからもずっと

1 2 3 4 5

キャッチコピー 集めました make1

TOP