• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

不動産 住宅 キャッチコピー

一緒に住んで、家族はもっと強くなる。

企業 語りかけ 全般

不安な時代です。自分の力を信じています。でもそれだけでは乗り越えられないことがひっきりなく襲ってくる。想像もつかない方向から。この時代に生まれた私たちは、不幸な世代でしょうか。敗北する世代でしょうか。いいえ、私たちは闘います。もっともあたらしい思想で。もっともあたたかい思想で。
不安な時代です。若い頃はよかった、夢があった。この国にも、私たちにも。でも、すべては急激に変わった。私の常識は通用しない。明日の予想はつかない。私たちは、不安なまま、老いていくだけの世代だろうか。いや、それは違う。もう一度、大切ななにかをを取り戻す新しい世代だ。
ヘーベルハウスの二世帯 Asahi KASEI ハウスメーカー 住宅メーカー 住宅展示場 モデルハウス 旭化成ホームズ 2013年 テレビCM 松村祐治

お弁当を広げられる場所が、たくさんある国がいいなぁ。

商品PR さわやか 中高年

月に行く前のほうが、人類は、月と親しかった。 薪をくべてくれた。ひとりで入っても、誰かと入っていた。
日本のぬくもりを思い出す「家」 Hydemoe ヒルデモア 介護付高齢者住宅 介護付有料老人ホーム 東京海上日動サミュエル 2006年 ポスター 岩崎俊一 岡本欣也

家は生きていく場所だから。

商品PR 印象的 全般

モデルハウスに妻と出かけた。「一生の買い物ですからね」とスタッフが言った。客達は同じ形の一生を見上げていた。 モデルハウスに行った。防犯カメラの性能をスタッフがやたらと誉めた。その街に住むのはやめにした。 築30年は嫌われる。築100年は愛される。 駅まで3分の立地。3分じゃ仕事を忘れられない。 どうして、母には母の部屋がなかったのでしょう。
木崎建築 不動産 住宅 住まい マイホーム 2004年 2005年 ポスター 佐藤司郎

女の秋はひとつじゃない。

旅/地域 かわいい 女性

女は毎日が記念日だ。 女は、何でもわかっている。 女は、いまを生きている。 女は答えを持っている。 女は衝動を愛してる。
オジサンだって女子だもん。 三井ショッピングパーク ららぽーと 三井不動産商業マネジメント オープン バーゲン セール ショッピング CMキャラクター:波瑠 松尾スズキ 2015年 テレビCM おじさんOLシリーズ

台風の進路が分かっていても、家は逃げられません。

商品PR 語りかけ 全般

台風に強い安心設計の住まいづくり。 Suns共立ハウジンググループ 広島県 不動産 住宅 住まい マイホーム 災害 2008年 小林幹

老いてゆく姿を孫に見せること。それも教育だと思う。

企業 まじめ 中高年

へーベルハウス 旭化成ホームズ 二世帯住宅 敬老の日 不動産 2006年 新聞広告 石川英嗣

人生で、家族がいっしょにいる時間は短い。

商品PR 印象的 中高年

都市で暮らす家族のための新3階「エヴァース3」 長く愛される資格。 へーベルハウス 旭化成工業 住宅 不動産 1997年 新聞広告 石川英嗣

夏と冬が来るたびに嫌だなあ、と思う暮らしは、嫌だなあ。

企業 語りかけ 全般

いい家はいい人生をつくる。 旭化成ホームズ マイホーム 住宅 不動産 2004年 新聞広告 石川英嗣

夏の1日は長いのに、どうしてひと夏は短いんだろう。

旅/地域 印象的 全般

LaLaport SUMMER 三井ショッピングパーク ららぽーと 三井不動産商業マネジメント 2012年 ポスター 三田栄次

必要とされるのは、心地のいいこと。

企業 印象的 全般

傘は、旅をする。傘立てから、傘立てへ。それから、ひとからひとへ。それは、バスや電車の中で持ち主に忘れられてはじまる旅。意図せず取り間違われて、はじまる旅。もちろん生涯、ワンオーナーに愛される傘は、それはそれでしあわせ。雨の日、傘は、とても張りきる。必要とされるのは、心地のいいこと。ひととひとが、肩を寄せ合うのもいい。朝から雨降りだったきょう、家族の傘はそれぞれの小さな旅を終えて、我が家の傘立てに帰ってきました。おかえりなさい。積水ハウスです。
積水ハウス 住宅 不動産 2012年 ラジオCM 傘の旅 坂本和加

オジサンだって女子だもん。

旅/地域 ポップ 女性

小さなおまけに感動したり、さりげない気づかいにときめいたり。女の人に限らず男の人でも、ちょっと嬉しいことってけっこう女子的だったりする、そんなことありませんか?女性にいいことは、みんなにもいい。すこし大ざっぱですが、やっぱり"女子目線"って、いいお店づくりにすごく大事だと思うんです。ららぽーとは女性にやさしく。(もちろんオジサンにもやさしく。)新しいサービスをどんどん増やしていきます。
もっと"女性"のららぽーとへ。 気分まで、いい買い物を。 三井ショッピングパーク ららぽーと 三井不動産商業マネジメント CMキャラクター:波瑠 松尾スズキ 2015年 テレビCM

娘よ、母より 美しくなれ。

商品PR さわやか 女性

むすめのはだかは、しまっておきたい。[1990年] むすめははだかで、こまっていました。[1988年]
TOTO株式会社 シャンプードレッサー 東陶機器 水まわり住宅総合機器メーカー トイレ バスルーム 1991年 新聞広告 一倉宏

ついに娘が、友達の家で、「子供部屋」という存在を知ってしまったらしい。

企業 やさしい 若者

そろそろ、家族向けの物件はいかがですか? ハウスメイトナビ 住まい賃貸 ハウスメイト 不動産 引っ越し 2010年 小林麻衣子

引越しが少しさびしいのは、しあわせだった証拠です。

企業 やさしい 若者

その人生に、いい部屋を。 住まい賃貸 ハウスメイト 不動産 引っ越し 新生活 一人暮らし 2008年 ポスター 小林麻衣子

子供の頃からずっと、同じベットで寝てて、大人の恋なんて、できるわけがない。

企業 かわいい 女性

幸せな人を見ると、その人より幸せか、考える。そんなクセが、時々嫌になる。違う街へ。違う自分へ。
別れた方が簡単なのに もう一度始める方を、選びたいのです。
その人生にいい部屋を。 住まい賃貸 ハウスメイト 不動産 引っ越し 一人暮らし 新生活 出演者:杏、マイコ 2009年 テレビCM 小林麻衣子

人生は、忘れられない いくつもの暮らしでできている。

企業 印象的 成人

今まで住んできた場所を一つひとつ思い起こすと、胸が熱くなる。建物や街と一緒に、その頃の暮らしや思いがよみがえってくるから。そこで追いかけた夢。そこで育てた愛。そこで見つけた希望。そこで生まれた未来。住まいを選ぶたびに、人は、人生をつくっていく。私たちSUUMOは、そんな一人ひとりの人生に寄り添って、暮らしづくりを全力で応援しつづけます。これからも、ずっと、ずっと。
RECRUIT 株式会社リクルート スーモ 足跡 住まい探し 一人暮らし 不動産 住宅WEBサイト 出演:岡田義徳 中村映里子 2015年 テレビCM

この地球上で私が一番好きな道は、帰り道です。

企業 さわやか 全般

三井に住んでいます。 すまいとくらしの未来へ 三井不動産レジデンシャル 2008年 テレビCM ラジオCM 家路編 山田慶太

アルバムには残らないごく普通の日曜日が、我が家の宝物です。

企業 印象的 全般

三井に住んでいます。 すまいとくらしの未来へ 三井不動産レジデンシャル 2011年 テレビCM 犬の散歩編 家族 日常 生活

スイカ1個を食べきれる家族がいた幸福。

商品PR 不思議 全般

蚊帳を張るとドキドキした。あれは、家の中のキャンプだった。 山が見えた。私たちは次の季節まで見えていた。
日本のぬくもりを思い出す「家」Hydemoe ヒルデモア 介護付高齢者住宅 介護付有料老人ホーム 東京海上日動サミュエル 夏 田舎 思い出 2007年 岩崎俊一 岡本欣也

気がつけば、大きなテレビをひとりで見る国になっていた。

商品PR 印象的 全般

いつから日本は、虫を嫌う国になったんだろう。 家にあったものは、みんな、自分より年上だった。 母は、僕が願うより、必ず短く切った。
日本のぬくもりを思い出す「家」Hydemoe ヒルデモア 介護付高齢者住宅 介護付有料老人ホーム 東京海上日動サミュエル 2007年 ポスター 岩崎俊一 岡本欣也

おめでとうの朝はおかえりなさいの朝だ

企業 さわやか 全般

おめでとう の朝は おかえりなさい の朝だ 家族が 帰ってくる またここに 帰ってくる 太陽のまわりを一周して この星も 帰ってくる おかえりなさい はじまりに 帰る日 まだ息の白い この朝に 新しい春を 祝って おめでとう
家に帰れば、積水ハウス。 住宅 不動産 2015年 元旦 お正月 新年新聞広告

年の始まりに祈るのは、家族のことでした。

企業 印象的 全般

振り向けば、妻はまだ手を合わせている。『いったい、いくつ願事があるの』と笑うのも、毎年同じ。今年も私は、家族のこと、仕事のこと、その二つ。誰だってそうだろう。昔から変わらないだろう。一番の願いは「家内安全」、家が安らかであるように。家の中が明るくて、家族が健やかであるように。時代は変わる。新しくなる。けれど、家族の願いはいつだって。
家に帰れば、積水ハウス。 住宅 不動産 2011年 元旦 お正月 新年新聞広告 一倉宏

子が親離れするころ、親は、その親のことを想う。

企業 印象的 中高年

私たちの世代は若くして親元を離れ、結婚すれば核家族で。いまの子たちはのんびりと家にいて、なかなか親離れしない。「この家がいちばん」だし「おかあさんの料理がいちばん」だし。その息子もようやく、結婚が決まって、巣立っていった。ひと安心すると、こんどは離れて暮らす、自分の親が気になる。「まだまだあなたたちの世話にはならないよ」と、母は笑うけど。子は親を離れ、子は親になり、そして子は親を思う。家族は続く。
積水ハウス 住宅 不動産 2010年 新聞広告 一倉宏

ロックを愛した世代が、これからの高齢者です。あばれてください。

商品PR おもしろい 中高年

人生を思いきり楽しんできた世代が、リタイアを考え始める年代になりました。初めて手に入れる、壮大な自由時間。老後の話題は重苦しくなりがちですが、彼らが仲間入りした時のことを思うと、わくわくしませんか。なにか新しいことが起こる気がしませんか。楽しみです。「ヒルデモア」は、北欧の理想的な介護システムを徹底的に学んだ高齢者住宅。歳をとっても自分らしく生きたいと考える人たちとともに、もう私たちは歩き始めています。
東京海上日動サミュエル 介護付高齢者住宅 介護付有料老人ホーム Hydemoe こどもの国 2004年 新聞広告 岩崎俊一 岡本欣也

人生は、冬ではなく、春で終わりたい。

商品PR 印象的 中高年

老後とはさびしいものだとあきらめている人が、まだ、日本には大勢います。でも、ちょっと待ってください。長い年月をまじめに働き、子どもを育て、社会への責任を果たしてきた、そんな人々の老後がさびしいものであっていいわけがない。そう思いませんか。生きている限り幸せでいよう。まず、そう願ってください。そして、そうなるためにはどうすればいいか、一生けんめい考えてください。人が高齢になり、たとえ介護が必要になった時も、若い頃と同じように、自然に笑い、泣き、語り、遊び、感動できること。新しい思い出を生み出せる、みずみずしい暮らしができること。年をとるのは悪くない。そう思える人が、この国にひとりでもふえるために、私たちの長い歩みが、もう始まっています。
東京海上日動サミュエル 介護付高齢者住宅 介護付有料老人ホーム ヒルデモア 引っ越し 生活 生命保険 2004年 新聞広告 岩崎俊一

あなたが大切にしたい人の中に、将来のあなたは入っていますか。

商品PR 語りかけ 中高年

人は健康な時に、そうじゃない自分を想像するのが、なんて苦手なんだろう。 「早めの引越し」60歳過ぎたら覚えてほしいキーワードです。
東京海上日動サミュエル 介護付高齢者住宅 介護付有料老人ホーム ヒルデモア 引っ越し 生活 生命保険 2007年 新聞広告 岩崎俊一

家族が家族でいられる時間は、長くはない。

企業 印象的 成人

長く一緒に暮らしていても、家族の望みはいがいと知らない。 家族にしてあげられることは、多いようで少ない。
三井不動産販売 三井のリハウス 2004年 ポスター リハウスで話そう。

家を買って広くなったはずなのに、家族の距離は近くなったりします。

TV/メディア 不思議 全般

目覚ましで起きていたのに、「おはよう」が聞けるようになった。足早に家を出ていたのに、「いってきます」が聞けるようになった。終電で帰っていたのに、「おかえりなさい」が聞けるようになった。いつも外で飲んでいたのに、「いただきます」が聞けるようになった。別々に寝ていたのに、「おやすみなさい」が聞けるようになった。あたりまえだと思っていたけど、「ありがとう」が言えるよになった。
住宅情報タウンズ 地域密着型の無料住宅情報誌 住まい新築一戸建て マンション 不動産 賃貸 リクルートメディアコミュニケーションズ RMC 2009年 富田安則

人は、ふれあって育つ。

企業 やさしい 全般

人とふれあうことで、人は成長していく。私たちは、そう信じています。いろいろな人が集まって暮らしていれば、めんどくさいと感じることもでてくるでしょう。しかし、そのめんどくささを乗り越えたとき、そこに、今までとは違う自分を見つけられるのではないでしょうか。
街に、ルネッサンス UR賃貸住宅 都市公団 公団住宅 独立行政法人都市再生機構 2008年 榎本聖之

前例がないと、ワクワクする。

企業 ポップ 社会人

このアイデア、通じるだろうか?こんなことしたら、反対されないだろうか?新しいことへのチャレンジには、思い切りが必要です。私たちあなぶき興産には、「チャレンジ精神」を最大限に評価する社風があります。奇抜で斬新な発想を、みんなが自信を持って出し合ったら、なんだか世の中、変わる気がしませんか?今年もあなぶき興産は、新しい発想で不動産の持つさまざまな可能性にチャレンジします。
人にときめき、街にきらめきを 穴吹興産グループ 2009年 四国新聞広告賞 優秀広告賞 正月広告

1 2 3 4

キャッチコピー 集めました make1

TOP