• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

キャッチコピー

未来は、オープンだ。アイデアで変えられる。

企業 語りかけ 全般

この30年間、あなたは何人の人と出会いましたか。数え切れない出会いの中で 誰かの言葉に力をもらったり かけがえのない瞬間を分かち合ったり ふとしたきっかけで 新しい世界が広がったり。生き方も、考え方も違う誰かとの出会いが、あなたを変えていく。未来をつくっていく。さあ、もっとたくさんの人と出会おう。お互いのアイデアをぶつけあって、世の中にイノベーションを起こしていこう。1人ではできないことも、誰かと一緒なら、きっと答えが見つかるはずだから。未来は、オープンだ。アイデアで変えられる。それが、日立の社会イノベーション。
THE FUTURE IS OPEN TO SUGGESTIONS 日立グループ グローバルブランドキャンペーン 日立製作所 出演:手塚真生 世界ふしぎ発見!放送開始30周年 限定CM 30年の出会い 2017年 宮本貴司

さすがに、母は、母親としての先輩だった。

企業 印象的 主婦

「これからが大変。大変だけど、楽しみなさい」結婚したとき、母は私にいった。一緒に暮らして、こどもが生まれて、いまは、その意味がわかる。「男がいて、女がいて。おとながいて、こどもがいて。考えてみたら、大変でしょ、家族って」母は、心配性だった。心配性なのに、能天気だった。母親って、そういう役割なのかもしれない。ただいま、おかえりなさい。大変だけど、この日々が好きだ。
家に帰れば、積水ハウス。 エコ・ファースト企業 住宅 不動産 母の日 2014年 新聞広告 一倉宏

家族がそばにいるだけで、生きるチカラをもらっている。

企業 まじめ 中高年

今の仕事が好きだから、出産しても働きたいんです。長男のおヨメさんからもそう言われ、話し合って、二世帯ぐらしを決めたのは30年前だ。わたしの頃はそれが難しかったから、彼女のガンバリを応援したかった。干渉しない。期待しない。いいとこだけを見てあげる。こっそり決めた、息子夫婦への接し方のルールだ。一度、大きな病気をわずらった。おヨメさんが本当によくしてくれた。そこまでしなくていいんですよ、と言ったら、いつも助けてもらってましたから、と笑った。おかげで今は、シャキッと生きている。訪問介護のヘルパーさん、そして何より家族が見守ってくれている。おばあちゃん、もう先は長くないよ。毎日部屋に来てくれる孫におどけたら、それ五年前も言ってたよ、と笑われた。今までありがとう。おヨメさんに感謝した。こちらこそ、とポロポロ泣かれた。
二世帯ぐらし30年、今、笑っている。 事実。介護を経験した「子世帯の98%」が「二世帯ぐらしでよかった」と答えています。 考えよう。答えはある。 ヘーベルハウス Asahi KASEI ハウスメーカー 住宅メーカー 旭化成ホームズ 2015年 新聞広告 吉岡丈晴

祖父母と生きたあの日々が、今のわたしをつくっている。

企業 語りかけ 全般

おじいちゃんおばあちゃんと、ごはんを食べることが多かった。テーブルにヒジをついたら怒られたけど、それ以外は優しかった。生まれたときから二世帯ぐらし。両親は共働きで平日はあまり家にいなかったけど、寂しい思いをしたことはなかった。おばあちゃんが先に亡くなり、おじいちゃんはどんどん弱っていった。ある日、おじいちゃんは、わたしをお母さんの名前で呼んだ。お母さんの若い頃だと思い込んでいた。わたしは泣いた。それから、おじいちゃんを家族で支える生活が始まった。手伝いたくて、母にお願いして、おじいちゃんの朝食はわたしが作った。おじいちゃんの天然ボケは、お笑いのボケとはぜんぜん違い、ときどき家族でほっこり笑えた。あいさつや礼儀、モノを大切にする心、生きるということ。祖父母から学んだことは、わたしの人生の糧であり、誇りであり、宝物だ。
二世帯ぐらし30年、今、笑っている。 事実。二世帯で育った「孫の90%」が「祖父母とのくらしは満足だった」と答えています。 考えよう。答えはある。 ヘーベルハウス Asahi KASEI ハウスメーカー 住宅メーカー 旭化成ホームズ 2015年 新聞広告 吉岡丈晴

30年前の母のように、わたしは、今、笑っている。

企業 やさしい 主婦

母に甘えすぎないように、間取りをキッパリ分けようと決めたのはわたしだった。30年前、2人目が生まれることもあり、わたしの4人家族は、実家を建て替え二世帯ぐらしの道を選んだ。もったいないが口癖で、孫想いの母だった。母の体が弱ってからも、子どもたちと母はよく散歩へ出かけた。小さい頃と変わらず、道に咲く花や木の名前や、大変だった時代を生きた話を、子どもたちは教えてもらったようだ。介護は訪問サービスに頼りながら、自宅で行った。父と母の最後のとき、子どもたちは“今までありがとう”と泣いた。ひとを思いやれる人間に育ったのは、両親のおかげだ。結婚し、出産した長女が、わが家で二世帯で住むことを申し出てきた。わたしの、あたらしい二世帯ぐらしが始まった。孫に、花や木の名前を、思いやりを、もったいないの心を、いのちのことを。今度はわたしが伝える番だ。
二世帯ぐらし30年、今、笑っている。 事実。二世帯で暮らした「子世帯の91%」が「二世帯ぐらしは満足だった」と答えています。 考えよう。答えはある。 ヘーベルハウス Asahi KASEI ハウスメーカー 住宅メーカー 旭化成ホームズ 2015年 新聞広告 吉岡丈晴

私が建てた二世帯は、息子が帰る場所でもあった。

企業 印象的 中高年

息子が家庭をもち家を出て、また妻との二人ぐらしに戻った。30年前、父の家を二世帯住宅に建て替え、私の4人家族と、父母との二世帯ぐらしが始まった。介護はプロに頼みつつ、心配なときすぐ部屋をのぞけるから、二世帯は離れてくらすより安心だった。親父とお袋の死に直面し、泣き続ける息子の姿は心が痛んだ。子どもたちに、私たち夫婦の老後の面倒を見てもらうつもりはなかった。この家を引き払い、施設のお世話になるつもりだった。息子にそれを話したら、「僕の帰る場所がなくなるだろう」と叱られた。そのことを妻に伝えたら、いろいろ苦労をかけた彼女は言った。ふふ、二世帯も悪くなかったみたいね。涙がこぼれた。
二世帯ぐらし30年、今、笑っている。 事実。二世帯で同居している「孫の74%」が「その家を住み継ぎたい」と答えています。 考えよう。答えはある。 ヘーベルハウス Asahi KASEI ハウスメーカー 住宅メーカー 旭化成ホームズ 2015年 新聞広告 吉岡丈晴

わたしたちには、あなたも大統領もおんなじ人に見えるなぁ。

企業 語りかけ 全般

人はみんな平等にきまってる。だから、地位とか、国籍とか、年齢とか、健康状態とかに関係なく、すべての人が自由に体験できて、頂の先へ踏みだせる世の中であるべきだ。とわたしたちナブコはおもうのです。自動ドア、は誰にでも道を開くドア。そのための力になりたい。
ナブコはやさしい自動ドア ナブテスコ株式会社 機械メーカー 2015年 ポスター 栗田雅俊 秋田勇人

ふみ出す人に、世界は微笑む。

企業 語りかけ 全般

僕は知らない。トラの鳴き声を。サンバの高揚感を。僕は知らない。ニューヨークのハンバーガーの食べ応えを。偉大な建築家が残したかったものを。僕は知らない。大自然と向き合う自分の小ささを。そこにしかない生き方を。僕は何も知らない。だから。言語を超えて。通貨を超えて。会いに行くのです。一枚のカードを持って。
株式会社ジェーシービー クレジットカード イメージキャラクター:嵐 二宮和也 2014年 JCB新ブランドプロモーション 新聞広告 磯島拓矢 上田浩和 栗田雅俊

相合い傘 濡れてる方が 惚れている

企業 やさしい 全般

話せれば 絶対チクる ウチの猫 / 汚れても 汚くはない ユニホーム / おばあちゃん 何になりたい 孫がきく / 孫が来ず 用意のオモチャで ちと遊ぶ
そんなアナタとなが〜い、おつきあい。 京都銀行 川柳劇場シリーズ 京銀川柳劇場 テレビCM

本当に欲しいものは、完成の途中にある。

企業 まじめ 全般

家族でつくるいい一日 GoodDay ホームセンター グッデイ 嘉穂無線株式会社 福岡 九州 DIY 手作り 2014年 テレビCM 古屋彰一

壁がある。だから、行く。

企業 かっこいい 全般

世界のあらゆるところに壁がある。食料・水・環境にまつわる、地球規模の課題。この小さな島国に暮らす私たちにとっては、その多くが遠い話。でも私たちはきっと、どこかで世界とつながり、世界に支えられて生きている。少しでも知ってもらえたらうれしいです、いま世界で起きていること、そこに生きる人たちのこと。
株式会社クボタ 海外 農業 機械 技術 環境 エンジニアリング 農具 エンジン 出演:長澤まさみ 2017年 テレビCM 佐藤朝子

大切なものを抱いて、進むんだ。

企業 語りかけ 成人

成人おめでとう。今日から大人と言われても、君たちには実感がないだろう。私も同じだった。むしろ大人になんかなりたくないと思った。大人になることは、何かを失う気がした。だから、私は大人と呼ばれるようになってもひとつだけ守り続けようと思ったものがある。それは子供の頃からずっと大切にしていたものだ。大切なものって? それはこれまで君と歩いてきたものだ。好きな音楽でも、ヒーローでも、詩でも、友だちでもいい。ランニングが好きなら走り続ければいい。大切なものを手離せば、君自身を失うことになるんだ。それが君の個性だ。大人になることは辛いかって? そりゃ少しは辛いさ。苦しい時もあるさ。私も何度もくじけそうになった。でも今ならわかる。皆、二十歳の時、同じように悩み、苦しかったことが...。失敗の中で学んだんだ。自分一人が良ければいい生き方はダメなんだ。お金で手に入るものは薄っぺらなものだ。卑しい行為はダメだ。大切なものは品性だ。ひとつひとつ学んでいけば、いつか誰かのために生きることができる素晴らしい自分に出逢えるはずだ。君にできるかって? 勿論!君には時間がある。時間だけが君たち皆に、唯一、平等に与えられた可能性なんだ。可能性を信じて進むんだ。そして疲れたら、君とひととき、グラスを交わそう。
二十歳の君に乾杯。 伊集院静 サントリーウイスキー サントリースピリッツ株式会社 20歳 成人式 成人の日 お酒 新成人新聞広告2017年

輝く世界は、君がつくる。

企業 語りかけ 若者

世界の広さに比べれば、君は小さな存在かもしれない。でも、そのカラダの中には、世界を変える力がある。信じよう。未知数の自分を。楽しもう。自分の中の無限の可能性を。世界を変えるのは、知らない誰かじゃなく、今、この瞬間を生きている君だから。
パルコ LOVE HUMAN. PARCO 出演:マイア・バルー 2010年 ポスター 稗田倫広

「世界を動かす」を、つくっている。

企業 インパクト 全般

日本電産 総合モーターメーカー 出演:佐々木蔵之介 2017年 テレビCM 斉藤賢司

大切なことはいつも変わらない。

企業 語りかけ 全般

this is japan. 基本に磨かれて、信頼でかがやく。
三越伊勢丹グループ 株式会社三越伊勢丹ホールディングス 百貨店 元旦 お正月 モデル:オニール・八菜 バレエダンサー 2017年 新年新聞広告

誰かを想う“きれい”

企業 さわやか 主婦

あなたに触れる時、わたしの肌がすこやかですべすべでありますように。あなたが袖をとおす服が、やわらかで心地よくありますように。人は、自分のことだけではなく、大切な誰かを想って“きれい”を願います。それは、いつの時代も変わらぬ人が人を想うきもち。私たち花王は、毎日を心地よく笑顔で過ごせるよう今年も、人と暮らしの“きれい”を生みだしてまいります。あなたも。あなたの大切な人も。きれいに。
“きれい”って、しあわせ。 自然と調和する こころ豊かな毎日をめざして KAO 花王株式会社 元旦 お正月 2017年1月1日 新年新聞広告

自然には、勝てない。自分には、勝てる。

企業 かっこいい 全般

「定時運行」が基本となる仕事。たとえば、飛行機や鉄道などの交通業界。あるいは、運送や宅配など物流業界もそうです。わたしたちJR貨物は、その両方に属している会社です。ふだんは誰も気付かない、縁の下の力持ち。時間通りの毎日を、あたりまえに送ってあたりまえ。これが、三六五日つづけてとなると、そう簡単ではありません。ひと冬に数回は、悪天候による運行見合わせがあります。雑誌の発売が、東京よりも、ただでさえ遅れる北海道。暴風雪の影響で鉄道が止まれば、その発売がさらに伸びることも、しばしばあります。がらんとしたコンビニの雑誌売場。「届けられない」という事実に、わたしたちは申し訳ない気持ちになります。どうしたって冬将軍という外敵にはかなわない。だからこそ、せめて内なる敵には、いつだって勝たねばならない。自分自身の「油断」は、「安全」にとって最大の敵です。お預かりした荷物を無事に届けるため、ひとりひとりで、チームで、組織全体で、何重ものチェックを行い、安全というレールを敷く。日々の安全はあたりまえ。だけど安全に絶対はない。JR貨物は二〇一七年も出発進行です。
人以外、運べるすべてを。 JR貨物 日本貨物鉄道株式会社 北海道支社 2017年 元旦 お正月 新年新聞広告 池端宏介

変わるもの 変わらないこと

企業 印象的 全般

21世紀生まれが、高校生になって。親子ともに平成生まれが、増えていく。新しい時代、新しい世代が、やってくる。ちょっとまえの話、のつもりで話しても。それって、前世紀、昭和時代の話ですよね。なんて言われそうだ。気をつけよう。いろいろなことが、変わっていくだろう。人工知能とか、クルマの自動運転とか。住宅の設備や機能も、新しくなっていく。それでも、窓明かりが、LEDに変わっても。そうだ、前世紀でも、今世紀でも。家路を急ぐ、ひとの気持ちは変わらない。変わったりするだろうか、人間の幸せが。
家に帰れば、積水ハウス。 エコ・ファースト企業 住宅 不動産 2017年 元旦 お正月 新年新聞広告 坂本和加

笑え、家族。

企業 インパクト 全般

母は相変わらず大きな声でよく笑う。うるさいと思っていた頃もあったけど、最近では笑い方が似てきたって言われる。ちょっと複雑だけど、仕方がない。私はこの人の笑い声を、我が家でずっと聞いてきたのだ。我が家でいっしょに笑ってきたのだ。そして、元気をもらってきたのだ。笑え、家族。これからも。いつか私の娘にも、この笑い方が似るといいな。
ずっと、ここが、我が家。 トヨタホーム株式会社 注文住宅 分譲住宅 60年長期保証 不動産 親子 2017年 元旦 お正月 新年新聞広告

世界はBeautyに満ちている。

企業 語りかけ 女性

見えないところにも、気持ちの中にも、一人ひとりの生き方にもBeautyが潜んでいる。それは限りないよろこび。わたしたちはまだまだ世界をHappyにできるはず。
私たちは全ての人に内在する美しさに寄り添っていきます。 資生堂グループ 化粧品 出演:萬波ユカ お正月 元旦 2017年 新年広告

いちばん広くなったのは、心かもしれない。

企業 印象的 全般

1月1日。この日だけは家族に敬語を使うことから始まる。少し照れくさいけど、身が引き締まる思いでもある。この家に引っ越してきてから笑顔が増えた。それはきっと心に余裕が生まれたから。今年もいろんなことがあるだろう。でも、心を広く持ち、穏やかにすごしたい。優しく、思いやりをもって、笑顔でいたい。ゆったり時間を積み重ねていこうと思う。
XEVOΣ ジーヴォシグマ ダイワハウス 大和ハウス工業株式会社 住宅展示場 不動産 2017年 元旦 お正月 新年新聞広告

週の終りに、ウイークエンドがあるように年の終わりにも、イヤーエンドがあったらいいですね。

企業 ポップ 全般

その休暇を、クリスマスホリデイと呼ぶのはどうでしょう。ちょっと優雅に休んでみたら。だって、この一年、ずいぶん働いたんでしょう。
週休二日になったら。土曜日が働く日から休む日へ変ったら。そのとき、私たちの生活にも、また変化がおきるでしょう。ファッションがかわる。リビングがかわる。そして伊勢丹も変ります。明日の暮らしの輝きをいち早く反映させるため。
こんにちは土曜日くん。 ISETAN デパート 百貨店 伊勢丹 年末 1972年 新聞広告 土屋耕一

笑顔を選ぼう。笑顔で行こう。

企業 語りかけ 全般

どんなときもどこにいても、人は笑顔になれるから。そして笑顔は、笑顔を生んでいくから。笑顔を選ぼう。笑顔で行こう。そう、あなたを笑顔にするために、Glicoはいつだってそばにいます。
人はなぜ笑うのだろう。笑顔がなくても、生きてはいける。【笑顔でいると頼りにされる】【笑うと脳が活性化する】【笑顔は、300フィート先でも確認できる表情】【誰かと一緒の方が、30倍も笑いやすい】【子どもは1日平均400回笑う】【大人になると15回に減る】【笑顔の人の方が記憶に残りやすい】【大切な人を想うと、自然な笑顔になる】【世界でたったひとりだったら】【人はきっと笑顔になれない】【幸せだから笑うのではなく】【笑うから幸せになれる】
あなたが笑うと、世界は変わる。smile. Glico 笑顔トリビア 江崎グリコ株式会社 スマイル キャラメル お菓子 出演:妻夫木聡 2016年 年末年始 テレビCM WEBサイト 細川美和子

地元を忘れた企業に、あしたはないよ。

企業 かっこいい 全般

いいときばかりじゃなかった。雨の日も嵐の日もあった。助けてくれたのはいつも地元のお客さま。ありがたかった。20年前、岡山の雑居ビルの一室で生まれた小さなカンパニーは、服をめぐる冒険をつづけ、日本中に翼をひろげていった。だけどこれからも、クロスカンパニーは名実ともに岡山カンパニー。そうありつづけることで成長したい。そこに未来があると思うから。
100年先まで、岡山カンパニー。 アース ミュージック&エコロジー(earth music & ecology)クロスカンパニー 創業20周年 2014年 新聞広告 児島令子

クリスマスが近づくと思い出すことがある。

企業 印象的 全般

むかし、ケーキ屋さんでアルバイトをしていたことがあって。クリスマス・イブには、終電時間まで売り場に立たなければならなくて。おまけに、付き合っていた彼はフライドチキンのお店で働いていて。ふたりのクリスマスはいただいたケーキとチキンでもうイブじゃない1時頃からはじまったこと。そんなクリスマスを、思い出す。それでも... 幸せだったことも。だから、いま、そのふたりがそれぞれの仕事を終えて家で迎えるこの夜がどんなに幸せか、ということも。
家に帰れば、積水ハウス。 聖夜の約束 エコ・ファースト企業 住宅 不動産 2015年 新聞広告

もうすぐ出て行くんだ。この家を。会いに来るからね。

企業 印象的 若者

キミとの出会いは偶然だったけど長い年月を一緒に暮らしていまはもう必然としか思えない。幼いときから、いままでの時間。失敗も、いたずらも、けんかもしながら。一日に何度も、キミの名前を呼びながら。学生時代に半年、ホームステイしたとき。家族とは、メールなんかもできたし。いちばん会いたくて、切なかったのはキミだった、という私は、変だろうか?もうすぐ出て行くんだ。この家を。会いに来るからね。この私が、ホームシックになるとしたら。そうだ、やっぱり、キミのせいにしよう。夫になるカレにも、そう言おう。
家に帰れば、積水ハウス。 キミがいるから エコ・ファースト企業 住宅 不動産 ペット 愛犬 愛猫 結婚 実家 2016年 新聞広告

初めて、という不安。ここから始まる、という希望。

企業 語りかけ 全般

一歩踏み出す、という希望。踏み出してしまった、という不安。大切なものがある、という希望。失いたくない、という不安。初めて、という不安。ここから始まる、という希望。今、想像もできないくらいの希望と今、想像もつかないくらいの不安を胸に、進んでいくすべての人のために。人の明日をつよく。社会の未来をつよく。三井住友海上です。
未来は、希望と不安で、できている。 明日をつよく。 MS&ADインシュアランスグループ 三井住友海上火災保険株式会社 2016年 新聞広告 山本高史 岩田純平 阿部希葉

まだ何にもなれていない、という不安。まだ何にでもなれる、という希望。

企業 不思議 若者

安らかな毎日、という希望。変わらない日々、という不安。 若さ、という希望。経験のなさ、という不安。 今回もまた、という不安。今回こそ、という希望。 あの人を知りたい、という希望。あの人のことを知らない、という不安。
未来は、希望と不安で、できている。 明日をつよく。 MS&ADインシュアランスグループ 三井住友海上火災保険株式会社 出演:川口春奈 2016年 交通広告 ポスター 山本高史 岩田純平 阿部希葉

いい話がある、という希望。いい話には裏がある、という不安。

企業 ポップ 全般

期待される、という希望。期待されすぎている、という不安。 人生は一度きりだから、という希望。人生は二度目がないから、という不安。 まだ自分にはできない、という不安。まだ自分にはのびしろがある、という希望。
未来は、希望と不安で、できている。 明日をつよく。 MS&ADインシュアランスグループ 三井住友海上火災保険株式会社 出演:濱田岳 2016年 交通広告 ポスター 山本高史 岩田純平 阿部希葉

信じた道を、走り続けろ。

企業 かっこいい 若者

HINO 日野自動車 トラック 整備士 ダカールラリー 2016年 テレビCM ダカールへの思い篇

キャッチコピー 集めました make1

TOP