• キャッチコピー集めました。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

広告 キャッチコピー

本当の目的を忘れない。

企業 まじめ 全般

目の前のことだけを解決しているだけでは、本当の目的には辿り着けない。「未来がどうなっていてほしいか?」そこから今を見直してみると、やるべきことが見えてきます。クルマ社会の未来を考えるトヨタの願いは、交通死傷者を「ゼロ」にすること。だからこそトヨタは、低速走行時での軽度の事故を減らすだけではなく、高速走行時の衝突ダメージを軽減することで、被害を最小限に抑えることにこだわり続けます。目標の質が、進化の質を決める。
もっとよくしよう。 TOYOTA トヨタ自動車株式会社 2014年 企業広告 トヨタのもっと002 小西利行 木村元紀 竹田芳幸 田中裕二 中島健登

いまの正解を疑ってみる。

企業 語りかけ 全般

ひとつの正解に辿り着けば、新しい可能性が見えてくる。大切なのは、いまの正解に満足せず、そこからさらに上の正解へと挑戦し続けること。どんなにいい正解からも、課題を発見し、共有することで、次のカイゼンにつなげていく。正解の中に潜んでいる課題こそが、もっといい正解をつくる種になります。いい正解には、いい課題が眠っている。
もっとよくしよう。 TOYOTA トヨタ自動車株式会社 2014年 企業広告 トヨタのもっと003 小西利行 木村元紀 竹田芳幸 田中裕二 中島健登

「できない」にヒントはある。

企業 不思議 全般

「きっと大丈夫だろう」「みんなにもできるはずだ」。モノづくりの現場ではそんな楽観もよくあること。でもそれこそが、実際に使ってみると使いにくいモノを生みだす原因でもあります。モノづくりで大切なのは「できない」のが当たり前という前提に立ち、「誰でもできる」を目指すこと。特別な操作をしなくても、すべての人が簡単に使いこなせる。それがトヨタのモノづくりの理想です。誰かの「できない」を追求すると、みんなの「できる」が見つかる。
もっとよくしよう。 TOYOTA トヨタ自動車株式会社 2014年 企業広告 トヨタのもっと004 小西利行 木村元紀 竹田芳幸 田中裕二 中島健登

「やり方」を発明しよう。

企業 ポップ 社会人

やり方を発明することは、モノを発明すること以上に大きな進化につながることがある。不可能だと思い込んでいたことも、方法から見直してみれば、可能にすることができるのです。そのために大切なのは、従来のやり方を徹底的に分析して、問題点を一つひとつカイゼンしていくこと。品質と効率を向上させるカギは、手法にある。
もっとよくしよう。 TOYOTA トヨタ自動車株式会社 2014年 企業広告 トヨタのもっと005 小西利行 木村元紀 竹田芳幸 田中裕二 中島健登

名作を、最新作に。

企業 インパクト 全般

ずっと変わらないということは、みんなに愛され続けている証拠です。けれど、ずっと変わらないモノだからこそ、劇的に変われる可能性を秘めています。「変わらない」という常識を変えるためには、発想からリニューアルするしかありません。視点を新しくすることで、愛されているモノは、もっと愛されるモノへと進化できるのです。愛されているモノにこそ、新しい視点を。
もっとよくしよう。 TOYOTA トヨタ自動車株式会社 2014年 企業広告 トヨタのもっと006 小西利行 木村元紀 竹田芳幸 田中裕二 中島健登

ゴールは、進化する。

企業 かっこいい 全般

高品質なものづくりを続けるためには、高い理想が不可欠。流行や目先の利益に流されない目標設定が、確かな品質を維持しています。しかし、その目標も「永久に同じ」ではありません。時代や技術が変化する中で常に、より高いレベルへと新しい目標を創り続けることが、更なる品質の進化を生み出していくのです。時代が変われば、理想も変わっていくもの。
もっとよくしよう。 TOYOTA トヨタ自動車株式会社 2014年 企業広告 トヨタのもっと007 小西利行 木村元紀 竹田芳幸 田中裕二 中島健登

違う視点には、違う答えがある。

企業 語りかけ 全般

いつもの「視点」や「やり方」に固執していては、いつもと同じ答えにしか辿り着けない。だからこそ、あらゆる立場から考えてみることが大切です。たとえ同じ課題であっても、視点を変えれば解き方も変わり、そこからまた違った答えが見えてくる。あらゆる答えを積み重ねていくことでこそ、さらに大きな目標に近づくことができるのです。360°から考えてみよう。
もっとよくしよう。 TOYOTA トヨタ自動車株式会社 2014年 企業広告 トヨタのもっと008 小西利行 木村元紀 竹田芳幸 田中裕二 中島健登

最高の教科書は、現場です。

企業 まじめ 社会人

聞くことよりも、実際に見ること。見ることよりも、実際にやってみること。頭で考え抜いて、検証に検証を重ねても、実際に動かしてみるとうまくいかないことがある。だからこそ、世の中は例外であふれているという前提に立ち、現地で現物で確認することが大切です。ましてや、クルマの使用環境や使われ方は多種多様。想像を超えた現象も発生するものです。想像だけでは、本当の解決に近づけない。
もっとよくしよう。 TOYOTA トヨタ自動車株式会社 2014年 企業広告 トヨタのもっと009 小西利行 木村元紀 竹田芳幸 田中裕二 中島健登

「気にならない」という性能。

企業 不思議 全般

守られている実感のある安心もあれば、守られていることを気にさせない安心もあります。見えないところでヒトを守り、不安を感じることすらも未然に防ぐ。「気にならない」という性能を追求することで、安全・安心技術は、いつも通りの心地よさを守り、安全・安心の先にある快適さえも生み出す技術になることができるのです。「安全」を「当然」にする技術がある。
もっとよくしよう。 TOYOTA トヨタ自動車株式会社 2014年 企業広告 トヨタのもっと010 小西利行 木村元紀 竹田芳幸 田中裕二 中島健登

品質は「名医」が支える。

企業 まじめ 全般

見つけるだけでもいけない、治せるだけでもいけない。使う人の不安をできるだけ無くすために、わかりやすい説明までできることが、いま必要とされるサービス。患者から信頼される「名医」のように、診て、治し、そして伝え、見守っていくサービスこそが必要だと私たちは考えています。高い技術と、解りやすい説明で、信頼は生まれる。
もっとよくしよう。 TOYOTA トヨタ自動車株式会社 2014年 企業広告 トヨタのもっと011 小西利行 木村元紀 竹田芳幸 田中裕二 中島健登

もっとよくしよう。

企業 語りかけ 全般

もっと現場を歩こう。すべての答えはそこにある。もっと製品と向きあおう。モノは人よりも真実を語る。もっとお節介になろう。仕事は自分だけでは終わらない。もっと簡単にしてみよう。誰にでもできることが最高のアイデアだ。もっと立ち止まろう。突っ走っていると見えないこともある。もっと地域と共にあろう。自分の根っここそが大切だ。もっと誇れる未来をつくろう。この国にはその力がたくさん眠っている。もっといいクルマをつくろう。私たちのすべてはそこから始まる。さぁ、もっとよくしよう。
TOYOTA トヨタ自動車株式会社 2014年 企業広告 トヨタのもっと 小西利行 木村元紀 竹田芳幸 田中裕二 中島健登

「まあ、一杯」の、一杯って好きだなあ。

飲食 印象的 成人

酒席をはじめる言葉の代表格と言えば、「まあ、一杯」と「まあ、おひとつ」でしょうか。あなたは、どちら派ですか? かく言うわたし、だんぜん「まあ、一杯」派です。理由は明解! 「一杯」には、「じゅうぶんに」という意味もあるからです。(笑)たくさん飲めそうで、うれしいじゃないですか!(大笑)「まあ、一杯いこう。」「一杯だけかい?」「一杯だけじゃなくて、今夜はたくさん飲もう。」そんな、やりとりが浮かびます。「まあ、一杯」が似合う酒。それは、だんぜん日本酒です。今宵も、「まあ、一杯」のひと言から、いっぱいの楽しいやりとりが、生まれていきます。 人と人をつなぐのは、日本酒。
時をこえ 親しみの心をおくる 白鶴酒造株式会社 兵庫県 灘 清酒 日本酒メーカー お酒 2010年 新聞広告 田中有史

夏本番が来る前に夏を終わらせていたのはルミネでした

ファッション その他 女性

バーゲンは最高。早く値引きして欲しい。これは本音。 売れ残りは欲しくない。本当に欲しいものを買いたい。これも本音。 今までのバーゲン日程では、本格的な夏がおとずれる前にサイズや色が欠品、売り切れの状態に。 欲しい時期に欲しい服が買えない。、夏のファッションを楽しみきれない、そんなジレンマが生まれていました。 日本の夏を、ファッションを、もっと楽しく。
LUMINE ファッションビル 洋服 ショッピング 2012年 サマーセール ルミネ チェック ザ バーゲン 新聞 雑誌広告

きれいなひとに性格で負けた。ショックだわ。

ファッション ポップ 女性

福岡 ショッピングモール ソラリアプラザ 広告 2002年 中村聖子

子供のころ興奮した。大人になって考えた。

漫画/アニメ 印象的 全般

50年間戦ってきた。戦争と武器、広がる環境破壊、やまない人種差別、貧困、科学の暴走、人びとの見果てぬ欲望……。そして気づく。それらはつまり、すべて人間がつくりだしたものだ、ということに。21世紀になっても、人類が変わらない限り、サイボーグ009の戦いは終わらない。 ― 1964年7月19日 サイボーグ009誕生 ―
サイボーグ009 50周年 2014年 新聞広告 石森プロ アニメ 漫画家 石ノ森章太郎 少年キング

笑ってごまかせるのは、いくつぐらいまでだろう。

商品PR 不思議 女性

笑ってごまかせなくなったら、知ったかぶりするか、知性を磨くかの2つに1つしかありません。
ぴあ株式会社 チケット事業 出版事業 1980年 日暮真三 傑作!広告コピー516

迷うのは真剣に生きている証拠。

企業 語りかけ 全般

つぼみはやがて咲く。 進もう。空は青い。 あなたの人生が世界一の物語でありますように。
ひとの ときを、想う。JTの広告 テレビCM 【アナザースカイ限定CM】ひといきつきながら 歌:山本彩

光は、言葉だ。

企業 インパクト 全般

光は、ときに重要なメッセージを伝え、ときに私たちの心を震わせる言葉だ。見慣れた風景が美しく輝きだす朝の光は、はじまりと希望の言葉だ。
レンズを通して、新たな感動と発見を人々に。 キヤノン株式会社 CANON 2013年 お正月 年始企業広告 カメラ 一眼レフ 石川英嗣

当たり前のようにキミがいる。そんな今日が、大切です。

商品PR やさしい 全般

グリコ乳業 幼児のみもの おいしさと健康 glico 赤ちゃん 雑誌広告

まっ黒になる幸せがある。まっ白にする幸せがある。

商品PR 印象的 主婦

その汚れにエールを。汚れは家族がかんばったことの証。その汚れをきれいに洗いあげることも幸せなこと。明日もまた家族ががんばれますように。
アタックは高性バイオ酵素の力でニオイまで落とします。 花王株式会社 家庭 家事 洗濯洗剤 広告 2009年

人が、人を、不幸にする。人が、人を、幸福にする。

TV/メディア 印象的 学生

耳が痛くなる作品をください。
ACジャパンCM学生賞 作品募集ポスター AC広告 AC公共広告機構 深井宏一

大人が楽しいと、子どもも楽しいのです。

商品PR さわやか 全般

人は海から来たと、夏が来るたびに思います。 何度も、地球を釣ったなぁ。 黄色の効果なんて、子どもはとっくに知っています。 空が低いあの町の花火は、美しかった。
金鳥の渦巻き 森の香り KINCHO 大日本除虫菊株式会社 2013年 新聞広告 夏休み キャンプ 海遊び 山遊び 虫取り 魚釣り 帰省 花火 思い出 蚊取り線香 制作:博報堂

電池切れまで、遊んでおいで。

商品PR やさしい 子供

濡れて、笑って、怪我して、泣いて。喜怒哀楽がクルクルまわった。 林先生。クヌギ先生。人生最初の教師たち。 兄の背中が布団だった。 祖母の家は、宇宙に近い。
金鳥の渦巻き 森の香り KINCHO 大日本除虫菊株式会社 夏休み キャンプ 海遊び 山遊び 虫取り 魚釣り 帰省 花火 思い出 蚊取り線香 2013年 新聞広告 河西智彦

挑戦。それは誰かを元気にする。

旅/地域 印象的 若者

自分のためにはじめた挑戦が、地域のためになっていた。 ひとりひとりの挑戦が、きっと地元の元気になる。
名古屋地域キャンペーン ACジャパン 2014年度地域キャンペーン AC広告 AC公共広告機構 民間広告ネットワーク テレビ ラジオ 新聞 雑誌

しあわせはワンサイズです。

芸術 やさしい 全般

「しあわせ」と思う瞬間は、生きててよかったと思える最高の瞬間。みんな大きさは同じ。だから比べなくても大丈夫。2013年度 新聞広告クリエーティブコンテスト テーマ 「しあわせ」 デザイン賞 東京芸術大学 松下由希子

縛られたくなくて。離されたくなくて。

ファッション 印象的 女性

わたしたちはまわりとの関係性の中で服を選び、自分というパーソナリティを深めていく。
LUMINE ファッションビル 洋服 ショッピング ルミネ 2013年 秋 広告ポスター パーソナルタッチ コピーライター 尾形真理子

きょうのおいしいが、きみの明日になる。

飲食 やさしい 全般

きみはよく泣くきみでした。きみはよく食べるきみでした。負けて帰ってくると黙ったまま食べないこともあった。もっともっと泣きなさい。もっともっともっとおいしいものたくさん作るからね。きょうのおいしいが、きみの明日になる。
EatWell LiveWell AJINOMOTO 家族で食べる、おいしいごはんが、子供たちの健康な未来をつくる 「母のごはんときみ GLOBAL」篇 企業広告 味の素K・K テレビCM 2014年 佐倉康彦

「きれいに食べろ」と怒られながら、「もったいない」も教わっていた。

飲食 印象的 全般

ひもので暮らしに味わいを 2009年 企業広告 ポスター「干物で味のある暮らしを」大川水産

この国の原動力は、勇気です。

その他 語りかけ 学生

戦争反対、競争賛成。 日本を出て、世界を知ろう。
海外インターンシッププログラム GLAC (Global Activity of Japanese) 経済産業省 リクルートコミュニケーションズ 2013年 交通広告 富田安則

革新しつづける、という伝統。

TV/メディア まじめ 全般

親の愛まで、撮っている。 家族が帰ってくる、写真館。 撮ることは、もてなすこと。 小さな幸せを、撮ろうと思う。 僕たちの時代の、写真館をつくろう。 こころを動かすために、動画をはじめた。 その美しさ、撮っているのは技と心。 わが故郷が、スタジオです。 映画のように、きみを撮りたい。
CANON 雑誌広告 キヤノンマーケティングジャパン キャノン シリーズ広告「日本の新しい写真館」WEBサイト ポートレート スタジオ カメラ 一眼レフ レンズ 撮影

キャッチコピー 集めました make1

TOP