• キャッチコピー集めました。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

キャッチコピー

きみたちはゴミじゃない。資源だもんね。また会おうね。

企業 やさしい 全般

ペットボトルはゴミじゃない。資源なんだ。
いま、日本全国にいるすべてのペットボトルたちへ。カラになったら、また戻って、新しいペットボトルに生まれ変わるんだ、なんどでもなんどでも。そう、きみたちはゴミじゃない、未来に必要な資源なんだ。
正しく戻して 素晴らしい過去になろう。
ずっとずっと、水と生きる SUNTORY サントリー天然水 持続可能な社会 サステナブルボトル計画 ボトルは資源 出演:香取慎吾、稲垣吾郎、草彅剛 2022年 太田恵美

ずっとやるんだ。

企業 かっこいい 全般

未来という言葉を使うときは、慎重でありたい。それが、この星の資源に向き合う者としての 責任だと思うからだ。限りある資源そのものを、私たちは生み出せない。けれど私たちは、新たな方法を生み出せる。アイデアと技術を組み合わせながら、 最大限価値を引き出すことができる。その努力は、すぐ形にならないかもしれない。その道は、ときに険しく、終わりが見えないかもしれない。それでも私たちは、挑み続けようと思う。私たちが見つけ、取り出すものが、誰かの想像や願いを叶える原動力になると信じて。そのすべての一歩が、次の世代の道を拓くと信じて。非鉄金属で、未来をつくる。その覚悟は、意志は、軽くない。
住友金属鉱山株式会社 住友グループ 資源採掘 非鉄金属製錬 先端材料 出演:生田斗真 2022年 小川祐人

暮らす。愛する。商いする。

企業 まじめ 全般

朝、美味しいコーヒーを飲むこと。頼んだ荷物が予定に間に合うこと。決まった時刻に飛行機が飛んでいくこと。一人で暮らす祖母の家の近くにコンビニがあること。地球の裏側に新しい道ができること。目の前のひとの喜ぶ顔が見られること。誰かのために働けること。
当たり前のことが、ずっと当たり前であるように。
Dear LIFE 伊藤忠商事 ITOCHU 総合商社 みずほグループ 2022年 有元沙矢香

人と創造力をつなぐ。

企業 まじめ 全般

伝える、考える、学ぶ、遊ぶ、生みだす人を、支えよう。独自の技術とアイデアで、人の創造する力を自由に拡げよう。一人ひとりの人生に、知的な喜びと、文化的な体験を届けよう。
PILOTは、信じている。人間の創造力を。PILOTは、信じている。すべての人の中に、創造力があることを。縛られず。立ち止まらず。もっと自由に。
パイロットコーポレーション 筆記具 筆記用具 文房具 2022年 企業広告

人は、生みだすために、生まれてくる。

企業 印象的 全般

圧倒的だった。アーティスト自身からこぼれる熱量。ココロとカラダから必然のように溢れる色やカタチ。障がいがありながら生みだしつづける一人のアーティストが、そこにいた。イメージが先か?手を動かすのが先か?どっちもアリだ。人は誰もが、何かを生みだすながら生きている。さぁ、刺激しよう。生みだす人の創造力を。あなたの創造力を。プロダクトで、サービスで、筆記具を超えた新たな領域で。
人と創造力をつなぐ。 PILOT パイロットコーポレーション 筆記用具 文房具 2022年 新聞・雑誌広告

生きてることが、可能性だ。

企業 インパクト 全般

目の前のことに悩む。10年先を考える。友達にサプライズする。部活で熱くなってケンカする。やりたいことを探す。勉強する。恋をする。歌う。笑う。10代の瑞々しい想像力は、毎日ふつうに生きているだけで、大切な何かを生みだしている。感情や、友情や、希望や、可能性を生みだしている。さぁ、刺激しよう。生みだす人の創造力を。あなたの創造力を。プロダクトで、サービスで、筆記具を超えた新たな領域で。
人と創造力をつなぐ。 PILOT パイロットコーポレーション 筆記用具 文房具 2022年 新聞・雑誌広告

正解はたくさんある、が、きっと正解だ。

企業 語りかけ 全般

思いこみに、?を投げかけよう。あたりまえに、!をぶつけよう。「メルちゃん」は、子どもっぽい服を着なくちゃいけないのか?アーティストのような自己表現は似合わないのか?きっと、ぜんぶ正解だ。かわいいも、モードも、カッコイイも、イケてるも。可能性に蓋をしない人にだけ、新しい扉は開く。さぁ、刺激しよう。生みだす人の創造力を。あなたの創造力を。プロダクトで、サービスで、筆記具を超えた新たな領域で。
※PILOTといえば筆記具を思い浮かべると思いますが、実は、メルちゃんもつくっています。
人と創造力をつなぐ。 パイロットコーポレーション 筆記用具 文房具 2022年 新聞・雑誌広告

Hondaはどっちも創りたい。

企業 語りかけ 全般

役に立つこと。ワクワクすること。
だれかがうれしくなるのなら、Hondaはどっちも創りたい。
何ひとつあきらめたくない。だって、Hondaなんだから。
きょう、だれかを、うれしくできた? Hondaハート ホンダ 本田技研工業 自動車 バイク 飛行機 エンジン 2022年 テレビCM 三島邦彦

難問を愛そう。

企業 まじめ 全般

2050年、Hondaは全活動のCO2排出量を実質ゼロにする。
ゴールが変わった。ワールドチャンピオンから、カーボンニュートラルの達成へ。
世界最速の次に挑むのは、気候変動。これからのライバルは、CO2になる。電気自動車を作って終わりではない。生産工程も、流通も、すべてを根本から考え直す。クリーンエネルギーも、作れるものは、自分たちで。
Hondaだけでできることではない。仲間を増やせ。みんなを巻き込め。
成功体験を忘れろ。世界一、世界初にとことんこだわれ。無理だと言われたら、チャンスだ。手に負えないことにチャレンジしろ。人類のために難しいことをやるのが、Hondaだ。
Hondaハート ホンダ 本田技研工業 自動車 バイク 飛行機 エンジン 2022年 テレビCM 三島邦彦

夏の帰り道

企業 語りかけ 全般

この夏は どこへ行こう 出かけよう 家族いっしょに 夏らしい夏を 今年こそ
ひさしぶりだね 思いきり 羽をのばして おおきく息をして 夏空のもとで
たいせつだよね こういう息抜き 旅の解放感 私たちは しみじみ思った 出かけたかった
そしてまた 旅から帰って 思うのだろう ああ 楽しかった また行こうよ といいながら
ほっとして 日常にもどる そのわが家が いちばん 心地よく 大好きだとしたら
こんな場所は 世界にふたつとない こんなに不思議な 幸福な場所は ほかにない
家に帰れば、積水ハウス。 エコ・ファースト企業 住宅 不動産 幸せな暮らしと住まい 世界でいちばん幸福な場所 夏休み 2022年 新聞広告

母のいる家

企業 印象的 全般

おかあさんは いつまでも おかあさんだ こどもたちは どこまでも こどもたちだ
こどもたちは いつか おとなになる けれど おとなになった こどもたちは おもいだす
おかあさんの声 おかあさんの音 おかあさんの背中 おもいだす そのたびに こどもに帰る
おとなになっても やっぱり こどもたちは いくつになっても あなたのこどもです
ありがとう 大好きな おかあさんがいる その場所は いつまでもずっと わが家です
こんな場所は 世界にふたつとない こんなに不思議な 幸福な場所は ほかにない
家に帰れば、積水ハウス。 エコ・ファースト企業 住宅 不動産 幸せな暮らしと住まい 世界でいちばん幸福な場所 母の日 2022年 新聞広告

できないことは、みんなでやろう。

企業 ポップ 全般

お前にできねェ事はおれがやるおれにできねェ事をお前がやれ!!!
これはONEPIECEの作中で登場したセリフです。この言葉には、これからの世の中をもっと良くしていくためのヒントがあると思いました。
それは、一人ひとりにできる事は小さくても、それぞれのプロができる事を持ち寄れば、大抵の問題は解決できるということ。
丸紅の目指す未来も同じです。丸紅にできる事は小さくても、世界中の人や企業や組織と仲間になれば、どんな課題でもきっと解決できるはず。困っている人がいたら助け、誰もやらないことをやり、迷ったらおもしろい方へ。
丸紅の挑戦と冒険は続きます。できないことは、みんなでやろう。
丸紅株式会社 総合商社 漫画ワンピースとのコラボ企画 丸紅の夢と志を乗せた船「マルベニー号 2022年 岩田純平 大崎名美映 廣畑功志 串大輝

もったいないを、ほっとけない。

企業 語りかけ 全般

もったいないを、あきらめない。 ​もったいないを、ごまかさない。 ​目先の結果に、惑わされない。 ​さりげない心遣いを、忘れない。 ​環境への影響を、見て見ぬふりしない。 ​未来の問題を、その場しのぎにしない。 ​小さなことも、おざなりにしない。 ​毎日使うものなら、 その効果は計り知れない。 ​サステナブルを、ブームにしない。 ​仕方ないに、逃げない。 ​努力は、いとわない。 ​誰かがやらなきゃ、はじまらない。 ​だから花王は積み重ねてきました。 ​地球のためにできることをコツコツと。 ​サステナブルという言葉が使われる遥か前から、 ​いい未来につながることだけを追究してきました。 ​それはもちろん、これからも変わりません。 ​もったいないを、ほっとけない。 ​花王です。​
生活の中の小さな「もったいない」に目を向け、その解決に向けた花王のイノベーションを紹介 Kao 花王株式会社 2022年 岩田純平

そろそろ、町のふつうが変わらなきゃ。

企業 語りかけ 全般

つくろう。愛される行政サービスを。 Bot Express 市役所・病院・学校。町のすべての窓口を、スマホの中に。 オンライン行政窓口プラットフォームサービス GovTech Express(ガブテック・エクスプレス) 2022年 テレビCM 姉川伊織 嶋崎仁美

僕は、ずっとキミの隣にはいられない。

企業 印象的 全般

生涯で父親が子供と過ごせる時間3年5ヶ月11日
この家で、思い出をつくろう。
限られている時間だから 何よりも、大事にしたい
親と子が一緒に過ごせる時間の、大半を過ごすことになるのが「家」。プラウドは、親子がともに成長する一度きりの日々を「世界一の時間」に。
野村不動産株式会社 新築分譲マンション 家族と過ごす時間 出演:森田剛 2022年 WEBサイト Web動画 Web動画 櫛田直希

人をつなぐ。元気をつくる。

企業 やさしい 全般

1992年、まだ手軽とは言えなかった携帯電話。そこから30年間ポケベルで、ガラケーで、スマートフォンで。人と人をつなぎつづけた私たちは、思います。辛いことも、誰かと分かちあえば、心が軽くなるように。嬉しいことも、誰かと喜びあえば、二倍になるように。一緒に笑って、驚いて、たまに泣いて、また笑ってたくさんの人の表情があふれている国こそ、きっと豊かな国だ。
私たちの仕事は、人と人をつなぐことで、この国の元気をつくる仕事なんだ。
声で、文字で、映像で、そして新しい技術で。人と人、都市と郊外、リアルとバーチャルをつなげていく。これまでも、これからも、今この瞬間も。ドコモは挑戦をつづけます。
あなたと世界を変えていく。 NTT docomo 30周年記念ムービー もしも史 スマホ 通信会社 2022年 WEB 真子千絵美 當銘啓太

「うつくしい」は、いのちの話。

企業 語りかけ 全般

わたしたちが、美しいと思うものはなんだろう。うつくしいものの話をしよう。
From life comes beauty. 資生堂 SHISEIDO 創業150周年 化粧品 2022年 太田恵美

すべてのお母さんに、ありがとう。

企業 やさしい 主婦

お母さん、ありがとう。今日は、日本中でそんな思いが行き交う日。
さまざまな境遇から、母の日を心から祝えない。そんな人たちがいることも知っています。ごめんなさい。それでも、たった一度だけ伝えたいのです。
お母さんの“かたち”は決まっていない。血の繋がりがあろうがなかろうが、もっと言えば、お母さんが女性である必要もない。
そこに、愛があれば。ありったけの愛を注いでくれる、すべての人がお母さんだと思うのです。
POLAにも、たくさんのお母さんが働いています。もちろん、お母さんになることを選ばない人も、選びたくても選べなかった人もいます。その多様な生き方や価値観こそ、かけがえのない財産。私たちは、そう強く信じています。
POLAで働くお母さんにできることは何か。POLAが、世の中のお母さんにできることは何か。
シングルマザーなど、さまざまなお母さんが働きやすい環境づくり。
法律が認める養子縁組にとどまらず、事実婚や同性パートナーも福利厚生の対象へ。不妊治療や卵子凍結に関する検診や治療のための費用補助も始めました。
さらに人一倍、子育てに困難を抱えるお母さんのために。同じような経験を持つスタッフの中から、エステボランティアを始める人も出てきました。
母という一文字のなかに、どれだけの愛のかたちがあるんだろう。これだけは言い切れる。そのひとつひとつが尊い、と。
今日は、母の日。私に、あなたがいてくれてよかった。すべてのお母さんに、ありがとう。
We Care More. 世界を変える、心づかいを。 POLA ポーラ エイジングケアと美白・化粧品 2022年 新聞広告 山根哲也

行き先は、新しい未来。

企業 かっこいい 全般

時代が大きく変わった今、本当の豊かさとはなんだろうか。
答えはきっとひとつじゃない。そう思えたら、今までの景色が違って見えてきた。だから、問い続けよう、走りながら。
通勤をワクワクするものにできないか。あの人とあの場所をつなげていけないか。テクノロジーでもっと便利にできないか。ヒトと地球に優しくできることはなにか。
そのひとつひとつが、新しい未来を切り拓くと信じて。
恐れずいこう。常識に縛られずに。想像が続く限り、どこまでも行ける。
旅と暮らしを新しいカタチに。 Styring the new JR東日本グループ JR東日本旅客鉄道 東北新幹線E5 出演:豊田遥夏 2022年 山本絵理香

なくなっちゃうほうが、悲しいから。

企業 印象的 子供

うまい棒値上げのニュースが流れたとき、そんな声をたくさんいただきました。1979年の発売以来初の価格改定は苦渋の決断でしたが、思いもよらなかったお客さまからの温かい言葉の数々に、感謝の気持ちでいっぱいです。
子どもたちのお駄賃でも買える「10円」という値段にこだわってこられたのは、製造・流通に携わる関係各位の協力と、なによりうまい棒を応援してくれる皆さまのおかげです。
未来の子どもたちにも、これからも駄菓子のおいしさと楽しさを届けていくために。ちゃんと利益を出すことで、駄菓子文化の存続と発展に努めていきたい。やおきんの、2円分の決意です。
42年間、ありがとう。うまい棒は、12円(税抜)へ。
駄菓子に、未来を。 株式会社やおきん スナック菓子 2022年 矢﨑剛史

青春は、止まらない。

企業 印象的 学生

答辞。いつもの道をいつも通りに登校する、そのありがたみを私たちは苦しいほど、よく知っています。花の香りに、鳥の声に、春を感じるようになりました。令和4年の桜も、いよいよ咲こうとしています。3年前、私はずっと憧れだった制服に身を包み、不安と共に正門をくぐりました。初めて見た知らない名前たち。教室で、放課後で、部活で、何度も呼んだいま、一生忘れない名前になりました。そんな順調だった学校生活は、プツンといきなり中断しました。先も見えない、仲間とも会えない、恐怖と闘う日々が始まったのです。アルバムはマスク顔の写真ばかり。消えた試合、消えた文化祭、消えた修学旅行。青春とは密そのものだったのです。かつての日常がどれだけ幸せで、貴重なことだったのか私たちは知ることができました。なんど怒りを涙を堪えたことでしょう。でもいつだって、私たちを救ってくれるのは、マスクで遮られても、消えることのなかった、最高の仲間たちの、その笑顔でした。大人の皆さんが思うような、青春じゃなかった。でも私たちは、失ってばかりではありません。代りに得た大切なものだって、たくさんありました。私たちは誓います。この時代をたくましく乗り越え、遠く、はるか遠く、はばたいて行くことを。
卒業生100万人の答辞 ドコモはすべての若者を応援しています。 U30ロング割 NTTドコモ 携帯電話 スマートフォン スマホ 通信会社 出演:豊島心桜 2022年 WEB動画 細田高広 大久保日向子

青春は、みんなが主役。

企業 さわやか 学生

今年も、桜が舞い散る季節がやってきた。近いのに遠くて、まっすぐに見つめられない。ずっと胸にしまっていたこの想い。届くなら、君に言おう。
あの恋をもう一度 ドコモはすべての若者を応援しています。 U30ロング割 NTTドコモ 携帯電話 スマートフォン スマホ 通信会社 出演:松崎未夢 亘理舞 中沢元紀 杉田雷麟 2022年 WEB動画 細田高広 大久保日向子

地球の美しさは、折り紙つきだから。

企業 まじめ 全般

人間だけが良くてもダメなんだ。味の素グループはこれからもっと骨を折り、地球環境に貢献します。まさに地球の美しさは折り紙つきだから。今からでも、できることを始める。それ以上に大切なことは、折れずに続けていくこと。2030年までにプラスチック廃棄物をゼロにする。その第一歩が「味の素」「うま味だし・ハイミー」詰め替え用の紙パッケージ化です。これにより2020年度比で、約12tのプラスチック廃棄量を削減できます。折りに触れて、みなさまの手に取っていただけるとうれしいです。
味の素グループは紙パッケージ推進中! Eat Well,Live Well. AJINOMOTO 日本の食卓 家庭料理 調味料 2022年 新聞広告

真剣にオモロイことをやれ。

企業 ポップ 社会人

君は今日、どの街の、どんな職場に立っただろうか。どこであれ、そこが君の社会人としての出発点だ。新社会人おめでとう。君は今日から社会人として歩き出す。どんなふうに仕事をして、どんなふうに働くのだろうか。その姿が、実は君の人生のカタチ。生き方なんだ。何をやるにしても、すべて初めてのことだ。失敗だらけの日々になるに決まっている。でも失敗は君だけのことではない。先輩たちも皆も繰り返した。失敗と後悔はいつも仕事の隣りにある。そうなんだったら、君は君のやり方をして欲しい。どんなふうに?と思うだろうが、まず姿勢と心構えだ。どんな姿勢?どんな心構えか?それは、面白いぞ!と思うことをやるんだ。西の人が言う、オモロイことだ。ハチャメチャでもいい。オモロイことには夢がある。夢があるから苦しいことも辛いことも耐えられるはずだ。オモロイことには光が当たる。光の中には未来、明日がある。そう、新しい君たちの手で新しい明日を見せてくれ。オモロイことのために汗をかき、肩で息をしろ。登り坂と下り坂なら、登り坂へ。追い風とむかい風なら断然、むかい風を選べ。それが生きることを、社会を知ることだ。仕事に疲れたら、皆で集まって、笑って、君に乾杯だ。
新しい君に乾杯。 伊集院静 水と生きる SUNTORY サントリースピリッツ株式会社 サントリーウイスキー角瓶 新社会人新聞広告 2022年

あなたのはたらくの先には、だれかの笑顔がある。

企業 さわやか 社会人

「はたらくって、なんだろう?」その答えはきっと、人の数だけある。でもひとつだけ確かなのは、どこかで誰かを幸せにするためにすべての仕事はある、ということ。あなたのはたらくの先には、だれかの笑顔がある。はたらいて、笑おう。
話そう! パーソル PERSOL 総合人材サービス 人材派遣 求人情報 仕事探し 転職 出演:内村光良 2022年 細川美和子

ようこそ、大人へ。

企業 語りかけ 成人

子供はかけ足。大人は立ち止まる。子供は覚える。大人は思い出す。子供は嘘をつき、大人は騙される。子供は泣きじゃくる。大人は後悔する。子供はしがみつき、大人はあきらめる。子供は忘れる。大人はふり返る。ゆかいなことばかりじゃないし、涙もたまにやってくる。それでも、あなたに伝えたい。大人って、楽しい。ようこそ、大人へ。 成人の日、おめでとうございます。
株式会社やまと 成人の日プロジェクト 老舗きものメーカー 着物 2022年 岩崎亜矢

期待を背負う覚悟が、人を前進させる。

企業 印象的 全般

自分の言葉で語る人を、誰も無視できない。 本当の強さを見たとき、人は美しいと感じる。 応援するって、ともに夢を追いかけること。 勇気ある人だけが、高く跳べる。 愛されるということが、いちばん強い。
羽生選手が教えてくれたこと。 WE RESPECT YOU. ロッテ LOTTE 出演:羽生結弦 2022年 新聞広告 藤本宗将

環境先進を、住まいから。

企業 まじめ 全般

住まいは、生きている。
移り変わる暮らし、多様化する価値観、変化する地球環境。いつの時代でも一人ひとりに合った幸せを生み出せるように、「住む」という概念を進化させていく。
何十年、何百年先になっても、住む人はもちろん、そこに住まない人からも愛されるグリーンな住まいであるために。BRANZはこれからも変わり続けます。
住まいを、未来のはじまりに。 ブランズ 東急不動産 分譲マンション 住宅 出演:長谷川博己 2022年 室屋慶輔 加部達彦

未来を、試着しよう。

企業 ポップ 全般

強さを着たい。優しさを着たい。ワクワクするものが着たい。挑戦する勇気が着たい。見たことのない自分を着たい。 服はあなたを包む未来だ。こうありたいと願う未来だ。間違ってもいい。失敗したっていい。 未来を、試着しよう。
世界中の生活を、前へ進める服を。Dear LIFE 伊藤忠商事 ITOCHU 総合商社 みずほグループ お正月 出演:冨永愛 2022年 新年新聞広告 有元沙矢香

未来の畑。肥料は、想像力だ。

企業 おもしろい 全般

「都会の真ん中で、野菜がつくれたらいいですよね」トレンチコートの男は、高層ビル群を眺めながら言った。「屋上菜園、最近流行ってますよねぇ」と、知ったかぶりして話すぼくを、「未来の農業の話です」と制する彼。未来では、人が暮らす場所と食料を育てる場所が、ひとつの建物にまとまっているかもしれません、と語る。「そこでは、生産から収穫まで、管理はロボットが行います」その発想はなかった。「一人ひとりの健康状態や好みに合わせて食料をつくれたり」それはうれしいかも。「生活で出されたCO2を利用したり」それはエコだ。「この技術を応用すれば、どんなところでも農業できるようになるはずです」「たとえば、宇宙でも......?」「もちろんです」屋上菜園とは、まるでスケールが違いすぎた。「人の想像力は、大地より空より、広いんです」まるで目の前に畑が広がっているかのように、彼は言う。ぐぅ。頭より先に、お腹が反応した。
MAKE BEYOND つくるを拓く 未来構想 おおばや氏とぼく「未来の農業」 株式会社大林組 総合建設会社 2021年 雑誌広告 小川祐人 仲澤南

キャッチコピー 集めました make1

TOP