• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

卒業 キャッチコピー

おとなは、ながい。

商品PR 印象的 全般

甘くない。引きずらない、もう、青くない。
おとなには、卒業がない。いつ始めても、いつまでやっててもいいってことだ。
「オトナ」と呼ばれるながーい時間を生きる人たちへ。 ポカリスエット イオンウォーター 大塚製薬 イオン飲料 スポーツジュース 出演:安藤サクラ 2018年 麻生哲朗 筒井晴子

あるべきってないべき

ファッション 語りかけ 女性

何歳になったら、どうあるべきとか。女性だから、こうあるべきとか。私はこう見せるべきとか。そんな決めつけから、卒業します。自分の口で、自分の想いを、世界へ伝える女性になるために。自信を持つための武器は、ここにあるから。
私らしさを、愛せるひとへ。 KISSME PROJECT あしたは、もっと美しく 株式会社伊勢半 コーポレートブランド 化粧品 キス文字メッセージ 女性応援 女性のための宣言 2018年

人生は、いつだって途中だ。

旅/地域 語りかけ 学生

これで完成ということもなければ、もう遅いということもない。歩きはじめるかぎり、あたらしい世界は広がっていく。遠回りだと感じていたことが、あとから考えると、あの道を選んだからこそ今がある、と思えたり。迷ったことも、悩んだことも。あなたの卒業が、いい通過点でありますように。
「知ってる」って閉じてしまわないかぎり、人生は、いつだって可能性に満ちている。
私はまだ、私を知らない。 神戸女学院大学 KOBE COLLEGE 新入生 卒業生 新社会人 2018年 交通広告

女は大学に行くな、

旅/地域 インパクト 学生

という時代があった。専業主婦が当然だったり。寿退社が前提だったり。時代は変わる、というけれど、いちばん変わったのは、女性を決めつけてきた重力かもしれない。いま、女性の目の前には、いくつもの選択肢が広がっている。そのぶん、あたらしい迷いや葛藤に直面する時代でもある。「正解がない」。その不確かさを、不安ではなく、自由として謳歌するために。私たちは学ぶことができる。この、決してあたりまえではない幸福を、どうか忘れずに。たいせつに。
私はまだ、私を知らない。 神戸女学院大学 KOBE COLLEGE 新入生 卒業生 新社会人 2018年 交通広告

私はまだ、私を知らない。

旅/地域 まじめ 学生

労働は、時間か。(23歳) 変化を恐るか、歓迎するか。(43歳) 年齢は重荷か、引き出しか。(67歳) 受験は、戦争か。(17歳) 「覚える」か、「考える」か。(19歳) 学びの成果を、実感できているか。(31歳) 明日は、どんな未来に出会えるか。(83歳)
「知ってる」って閉じてしまわないほうが、いくつになっても、あたらしい道が拓けていく。
神戸女学院大学 KOBE COLLEGE 新入生 卒業生 新社会人 2017年 交通広告

「知ってる」って閉じてしまわないほうが、世界も、自分も、きっと広がっていく。

旅/地域 語りかけ 学生

オープンキャンパス 神戸女学院大学 KOBE COLLEGE 新入生 卒業生 新社会人 2017年 交通広告

お母さんがお母さんでよかった。

商品PR 印象的 全般

陰影が美しい山脈の手前には、雪原が一面に広がっていた。日本の米所、新潟。優奈さんの実家は、そこで歯科医院を開業している。「一度は、ここを離れて東京へ行ってみた方がいい」両親にそう助言されて、東京の大学に進学した優奈さんだったが、いざ一人暮らしをしてみると、刺激的で楽しい反面寂しいことも多かったようで。毎日お風呂で湯船に浸かっている間、母の郁子さんに40分も電話していたという。卒業後は、希望通り実家に戻ってこちらで就職先を見つけた。とはいえ、片道1時間半の自動車通勤で、覚えることが山のようにあり、毎日ヘトヘト。唯一、学生時代のように母が持たせてくれるお弁当と、おいしい夕食に元気をもらっているようだ。社会に出ればいろんな人たちがいる。だからこそ、「今は、この人に育ててもらってよかったなって思います」素直な笑顔だった。
どこかで、つながってる感じ。 家族 イエ・ラブゾク 母と娘 DoCoMo NTTドコモ 携帯電話 スマートフォン スマホ 2014年 新聞広告 塚田由佳

はしゃいでないと、泣いてしまいそうだったから。

旅/地域 かわいい 学生

3人とも、むちゃくちゃにはしゃいだ。みんなバラバラだね。はしゃいでないと、泣いてしまいそうだったから。
18才・卒業旅行。ずっと春休みなら、いいのに。 春の旅は、びゅうプラザへ。 JR東日本旅客鉄道 女子高校生 友だち 親友 1996年 テレビCM 星大 岡康道

卒業式の写真を見なくなったら、前に進みはじめた証です。

旅/地域 やさしい 学生

4年たって、きみは大人の顔になった。卒業、おめでとう。 立教大学 立教学院 創立140周年特設サイト 2015年 春 卒業式フラッグ広告

世界はあなたのためにはない

名言 インパクト 女性

世界はあなたの前に、重くて冷たい扉をぴったり閉めている。それを開けるには、じぶんの手で、爪に血をしたたらせて、こじあけるより仕方がないのである。
この春、学校を卒業する若い女のひとのために 一銭五厘の旗 暮しの手帖 エッセイ 随筆集 花森安治

やれるもんなら、やってみよう。

企業 ポップ 学生

「ま、なんとかなるでしょ」「焦んなくても、まだ大丈夫」。ちょっと景気が回復したからといって、就活の楽観ムードにはご注意を。働き方は、生き方。自分と合う、一社と出会うことが大切です。やれるもんなら、なんでも早めに。会社を、社会を、そして自分を、時間をかけて知りましょう。マイナビは多彩なコンテンツとサービスで、一人ひとりの就活をサポートします。
マイナビ2017 卒業予定学生のための就職情報サイト 就職活動 求人 面接 仕事探し イメージキャラクター:ウッチャンナンチャンの内村光良 2016年

遅咲きの方が大きな花が咲くものさ。

商品PR 印象的 全般

「おでんでも食べないか」先生が言った。先生は連載を3本持つ漫画家だ。男はそこのアシスタントとして、8年になるが、誘われるのは初めてのことだった。二人は屋台のおでん屋に入った。誘われた理由は男も気づいていた。男の描いた漫画がまた落選したからだ。そして、そのグランプリを受賞したのが、先日卒業した後輩アシスタントだった。「何本目だ」先生は聞いた。賞に落選し続けたマンガの数のことだ。三十本くらいだと男は答えた。そうか、と言って先生は外を見た。湯気の向こうに粉雪がちらついていた。「雪も最初は溶けるだろう?」道を顎で指し、先生は言った。男はうなづいた。「でも溶け続けていた雪がある時から積もりはじめる。努力っていうのは、そういうもんなんだよ」そして、照れながら先生はつけ加えた。「遅咲きの方が大きな花が咲くものさ」風で流れた粉雪が、男の肩にうっすらと積もりはじめていた。
強く、香る。強く、生きる。 JT 日本たばこ産業 缶コーヒー ルーツアロマシリーズ ROOTS AROMA BLACK 珈琲 飲料 「粉雪」 2010年 WEB広告 岩田純平

いつまでも先生。いつまでも生徒。

商品PR 印象的 全般

コーヒーギフトはAGF。 贈りもの インスタント珈琲 味の素ゼネラルフーヅ 卒業 恩師 教え子 教育 1981年 新聞広告 高橋和広

かさね られる わかれの ことばは さよなら という いみ だけじゃない

企業 不思議 学生

もうすぐ かわされる であいの ことばの ために わかれの ことばは あるんだ こんにちは さようなら こんにちは さようなら こんにちは さようなら あつまってくる それは わたしが わたしたちに なること はなれて ゆく それは わたしたちが わたしに いちど もどること その くりかえしは まだ ここには ない なにかに であう ために ある その なにかが わたしを すこしだけ あたらしい わたしに して もっともっと あたらしい わたしたちが はじまる
まだ、ここにない、出会い。 卒業、おめでとう。 RECRUIT 株式会社リクルート コーポレートメッセージ広告 2007年 ポスター 佐倉康彦 小宮由美子

ほしがれ、未来

企業 インパクト 学生

学生から就活生に変わる日は、12月ではなく、6月だと思う。就活準備はインターンシップから始まる。実際の仕事を体験する、先輩社員の話を聞く、自分の適正や能力を考える、そんな一つひとつの行動を通して、未来の働き方がきっと見えてくる。さあ、はじめよう。君だけの未来を掴むために、マイナビとともにインターンシップを。
マイナビ2015 卒業予定学生のための就活準備サイト 就職情報 求人 面接 転職 就活 2013年 ポスター

卒業がさびしかったら、それだけ幸せだったということ。

旅/地域 やさしい 学生

きみの4年間と、きみの未来に拍手。 あの人は立教の卒業生です。と、いつかきみを自慢したい。 立教大学は、立教を卒業するあなたをお祝いします。
立教学院 創立140周年特設サイト 2014年 春 卒業式フラッグ広告

3年間って、長いのかな。終わってみると短いのかな。

旅/地域 印象的 学生

「次の電車が来るまで」そう言いながら、もう何本目の電車を見送っただろうか。他愛もない話をして、大笑いして、ときどき恋とか進路のこととか、マジメな話もして。いつも一緒なのに、明日も学校で会えるのに、止まらないおしゃべり。こんな毎日が、永遠に続けばいいのにって思う。まだ卒業なんて想像もできないけど、その時が来たら、どんな話をするんだろう。きっとまた、くだらないことで笑ってるのかな。いつものこの駅で、いつもと同じように。
ココロをつなぐ、あしたへはこぶ。 名古屋鉄道 名鉄 MEITETSU 鉄道会社 電車 公共交通 女子高生 高校生 青春 友達 友人 2013年 ポスター 森俊博

どう生きたいか。

企業 インパクト 学生

いま、私たちはこの国の将来を左右するような時代を生きている。そんな時代に社会へ飛び出そうとする学生たちへ。期待より不安が大きくなるのは当然だと思う。早く就職を決めたいという気持ちも理解できる。でも、どうか就職を目的にしないでほしい。「どう就職するか」ではなく「どう生きたいか」。仕事を通じて、どんな人間になりたいか、どんな社会にしていきたいか。就職活動は自らの原点に立ち返りながら、これからの将来について思い巡らすチャンスでもあるんだ。私たちマイナビも、もう一度、自分たちの原点に戻って、君たちが「どう生きたいか」を考えることができる機会を提供していく。企業には規模や業績だけでなく、その個性や意思まで伝えてもらう。先輩社会人たちには仕事内容だけでなく、その思いや生き様まで語ってもらう。常に前を向いて、新しい試みにも挑戦していきたい。君たちの目に社会が輝いて映るように。君たちの将来が、この国の将来になる。
就職をゴールにすると、その後の人生に迷ったりする。 マイナビ2013 卒業予定学生のための就職情報サイト 求人 面接 転職 就活 2011年 ポスター 山口広輝 三田栄次

夢を持ち続けにくい時代だと人は言う。本当にそうか。

企業 語りかけ 若者

「絶対ムリだって、何度言われたことか」誰もが、サッカー少年・中澤佑二のプロになる夢を、本気にしなかった。「みんな言ってた。その身長じゃ通用しないって」誰もが、バスケ少年・田臥勇太のアメリカでプレーする夢を、応援しなかった。「運命は自分で変えられる。そう信じていた」中澤は、高校を卒業後、単身ブラジルへ。帰国後、さらに1年間練習に打ち込み、プロへのチャンスを手に入れた。「日本人でもやれるってことを、証明したかった」田臥は、173センチの身長でありながら、渡米して多くのチームで実績を重ね、日本人として初めてアメリカトップチームのユニホームを手にした。「南アフリカで勝ちたい。勝って、日本の子供たちに夢を届けたい」FIFAワールドカップに出場する中澤は、いま、新たな夢を追いかけている。「生涯現役でプレーしたい。日本のバスケットボールをもっと盛り上げたい」田臥もまた、リンク栃木ブレックスで新たな夢へと挑んでいる。どんな感動も、どんな未来も。人は夢を持ち続けることで、かなえてきた。中澤と田臥の姿は、これから何人のひとに、夢を与えていくのだろう。夢を持ち続けにくい時代だと人は言う。本当にそうか。
日本郵政株式会社 日本郵政公社 日本郵政グループ 郵便局 2010年 新聞広告

答えは、ひとつじゃない。

企業 まじめ 社会人

強いときの自分より 弱いときの自分のほうが ほんとの自分なのかもしれない 嘘をつく自分より 正直な自分のほうが 人を傷つけたりする 疑ってる自分より 信じきってる自分のほうが なまけてるみたいだ だれかをおもう自分より 自分をおもう自分のほうが だれかを幸せにできる気がした きょうの自分は、今だけの自分。あしたの自分は、また、きっとちがう。自分をこわす。自分をつくる。だれかと出会って、また、自分が生まれる。 いろんな卒業がある。いろんな自分がいる。いろんな思いがある。リクルートは、そんなあなたを、ずっとずっと応援します。卒業、おめでとう。
FOLLOW YOUR HEART RECRUIT リクルート 2006年 新聞広告 学校 学生 新卒 新社会人 春 佐倉康彦 小宮由美子

やるしかないから、やるしかない。

企業 語りかけ 学生

あきらめ?投げやり?イヤイヤ、むしろ超ポジティブな決意表明。荒波には背を向けず、真正面から向かっていくのが鉄則。逆風か追い風かは、自分の向いた方向次第だ。やるしかないから、やるしかない。最後には、能力よりも決意が勝つ。もちろん精神論だけでどうにかなるもんでもないので、まずはマイナビで準備だ。
マイナビ2015 卒業予定学生のための就職情報サイト 求人 面接 就活 転職 仕事探し イメージキャラクター 有吉弘行 2013年 テレビCM 山口広輝

もっともっと迷っていい もっともっと迷おうよ だからウソつかない じぶんに

企業 語りかけ 若者

ウソつかない だからキズつく だからキズつける ウソつかない だからスキ だからキライ ウソつかない だからクルシイ だからラクチン ウソつかない だからタタカウ だからアイシアウ ウソつかない だからイタイ だからキモチいい ウソつかない だから FOLLOW YOUR HEART
この春、卒業したきみを、リクルートはずっとずっと応援します。おめでとう。 RECRUIT リクルートホールディングス 2006年 佐倉康彦

自分に合った、たった1度と出会えればいい。

企業 語りかけ 学生

子供の頃 なりたかった自分を、もう一度 思い出してみよう。 本当にやりたいことは、今までの自分が教えてくれる。 これまでも これからも、あなたは誰にも 似ていない。 考えるすべての就活生に。
マイナビ2014の広告 卒業予定学生のための就職情報サイト 求人 面接 就活 仕事探し

私たちは、世界を良くするために『想像する』という力を持っています。

名言 語りかけ 若者

世界を変えるのに魔法は必要ありません。
ハリー・ポッター 著者:J・K・ローリング アメリカ 大学 卒業式 スピーチ J.K. ROWLING

じんせいは、小学校で学んだことの復習だよ。

旅/地域 やさしい 子供

ふだん、思い出すことは少ないけれど、忘れたことは一度もない。母校とはそういうものかもしれません。この3月で大名小学校はなくなります。だからといって、たくさんの思い出がなくなるわけではありません。それでも「なんか寂しい」と感じるのだとしたら、その「なんか」の正体は、きっと愛情なのだろうと思います。まさに親子の関係といっしょで、私たちは一生、大名小学校の子どもなのですね。どうかみなさん、ここで学んだたくさんのことをいつまでも忘れないように。それが母校からの最後の宿題。ところで誰か、校歌の3番覚えてる?
本日、最後の卒業式。140年間ありがとう、大名小学校。
福岡市の大名小学校の統合による閉校に伴い、地場企業や個人から協賛を募り、閉校を知らせた30段の新聞広告 広告会社 CS西広 2014年 久冨和寿

今日は、明日の思い出です。

商品PR 印象的 全般

運動会、学芸会、入学式、卒業式。今日と同じ笑顔は、明日にはもう見れないのですから。
ハンディカム ビデオカメラ 電化製品 家族 子供 思い出 SONY ソニー 1992年 栗田廣

あなたの「どうぞ」が、優しい道を作っていく。

旅/地域 印象的 成人

ゆずった相手も、きっと誰かにゆずってる。 今、同じ道の上、この偶然を大切に走ろう。 人にも車にも、ここちよい距離がある。
東京スマートドライバー 都心環状線 高速 ドライブ 自動車 料金所 スマートメッセージ 横断幕コピー 宣伝会議コピーライター養成講座 基礎コース2009秋の卒業制作課題

おだやかじゃない春がきた。

旅/地域 ポップ 学生

学校じゃ出せない声がある。はやく行かないと、大人になっちゃう。卒業式の日より泣いていた。
普通じゃない思い出は 富士急ハイランド 遊園地 絶叫学割 ポスター 栗田雅俊

自分らしさを知りたいなら、自分らしくないことをやってみよう。

旅/地域 不思議 学生

桜の季節になる度に、きっと入学式を思い出す。入学式が終わったら、憧れていただけの自分から卒業しよう。
関西学院大学 全人教育を通じて複眼的視野を持った「世界市民」を養成する ポスター

だれひとり同じでない、それぞれの人生のために。

企業 やさしい 全般

日本人は二人にひとり、がんになると言われています。それは、二人にひとりが、がんとともに生きていくことを意味します。人それぞれがちがう人生を歩んできたのであれば、どんな治療を受けたいか、その願いもちがうはずです。ある患者さんは、自宅で家族と過ごしたいと願いました。ある患者さんは、「まだ旅したい国があるわ」と明るく言いました。ある男性は、仕事しながら治療するぞと宣言しました。あるお母さんは、子どもが卒業するまで生きたいと願いました。
がんになっても アストラゼネカ株式会社 前立腺ガン治療薬ほか医療用医薬品の開発・製造

1 2

キャッチコピー 集めました make1

TOP