• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

バレンタイン キャッチコピー

ありがとうって言われたら、次なんて返せばいいんだろう。

商品PR 印象的 女性

あいつはどこで食べてくれるんだろう。 手づくりチョコがくれたのは、勇気でした。
バレンタインには、ガーナがいるよ。 真っ赤って、ときめき。 LOTTE ロッテ ガーナチョコレート 告白 恋愛 出演:土屋太鳳 2017年 ポスター

本命っていうより、本気かな。

商品PR かわいい 女性

「で誰に渡したの会議」、楽しすぎだね。
バレンタインには、ガーナがいるよ。 真っ赤って、ときめき。 LOTTE ロッテ ガーナチョコレート 告白 恋愛 出演:広瀬すず 2017年 ポスター

足音で、君ってわかった。

商品PR さわやか 女性

バレンタインの本番って、手づくりしてる今かも。
バレンタインには、ガーナがいるよ。 真っ赤って、ときめき。 LOTTE ロッテ ガーナチョコレート 告白 恋愛 出演:松井愛莉 2017年 ポスター

好きな人にあげたくて、みんなに配った。

商品PR かわいい 女性

ひとときの贅沢を ショコライフ 明治製菓 チョコレート お菓子 バレンタイン 2008年 雑誌広告 ワタナベサトシ

時には、甘い一手を。

商品PR インパクト 全般

Shogi de Chocolat(将棋 デ ショコラ) 日本人であれば誰もが一度は手にしたことがある将棋の駒を精巧に原寸大で再現したチョコレート 一心堂本舗 2017年 バレンタイン 贈りもの ギフト

家族は、思ったよりゆっくりと家族のことを知っていく。

旅/地域 印象的 全般

驚いたことに、父からホワイトデーのお返しが届いた。実家から何かが届く時、宛名の筆跡が母のものであることが常だった私にとって、父のいかつい文字で書かれた私の名前には、ハッとする新鮮味があった。そもそも、チョコレートを贈ったのだから、お返しが届いて驚くことはないのだが、思えば、両親から何か贈られたことはあっても、贈り主が父だけということは今までの人生で一度もないことに気付いた。私はと言えば、子どもの頃、お小遣いをはたいて父にチョコレートを贈ったことがあったが「小遣いをこんなことにつかわんでいい」と言われたことと、そのチョコレートがずっと戸棚の隅に置かれていたことで、父はきっと甘いものが好きではないのだなと子ども心に傷ついて、それ以来、わが家のバレンタインは自然消滅した。父が本当は、甘いものに目がないことを知ったのは、大学に通うために家を出た後のことだった。帰省の土産にと買ったお菓子が、ありえない早さでなくなっていたのを、父の仕業だと可笑しそうに密告してきた母が、ついでのように「なのに、いつかあんたがあげたチョコレートだけは、ずっとずっと大事にとってたねえ」と教えてくれた。家族は、思ったよりゆっくりと家族のことを知っていく。あの時、私は叱られたわけではなかった。父も、あの言葉を後悔していたのかもしれない。だから、きっと20年近くたって、ひょっこり贈られたチョコレートのお返しを柄にもなく届けてくれたのだろう。包を開けると「鶴の子」だった。親鳥をかたどった箱を開けると、涙が出そうな匂いがした。35年前、石村萬盛堂で生まれたホワイトデーが、今年も心と心をやわらかく包み込みますように。
父と、3月14日。 石村萬盛堂 福岡 ホワイトデー発祥の老舗和菓子店 銘菓「鶴乃子」マシュマロ お菓子 2013年 新聞広告 永野弥生

どれだけ想ったら、愛なんだろう。

企業 印象的 女性

ぜんぶ、愛から生まれた。 愛してほしいは、愛じゃない。 会いにいくが、愛。 愛は、いつはじめてもいい。
POLA ポーラ 愛の日に 新タグライン Science. Art. Love. 化粧品 バレンタインデー 2016年 新聞広告 山根哲也

嫌だなあ。3月14日に「嫌い」なんて。

商品PR 語りかけ 全般

「ホワイトデー」でネット検索をしてみると、思わぬ情報にヒットする。お返しの定番「マシュマロ」には、「あなたが嫌い」という意味がある。と、いうものだ。斬新すぎる。バレンタインにもらったチョコレートを、僕のやさしさ、つまりマシュマロで包んで返すよ。という意味を込めて、世に送り出されたはずのホワイトデーが、顔も知らない誰かに、真逆の意味で紹介されている。どうやら「君の気持には応えられないから、やさしさで包んで、そのままお返しするよ」と、解釈されているらしい。嫌いな相手に、嫌いだと伝えるための贈り物が存在する世界など嫌だ。どんな好意も、悪意になり得るネットの世界は、かくも真意がブレやすい。ホワイトデーに限らず、遠くの見知らぬ人に振り回されるより、どうか目の前の人と、日々笑顔でお過ごしくださいませ。38年前、石村萬盛堂で生まれたホワイトデーが、今年も心と心をやわらかく包み込みますように。
石村萬盛堂 老舗 和菓子屋 福岡 銘菓 鶴乃子 お菓子 2016年 新聞広告

言うのもむずかしいが、書くのもむずかしい。

商品PR 印象的 女性

失敗したら弟用。手づくりは重いですか?軽いよりよくないですか?高級感もすてきだけど、キュンとくるものは頑張った感。安い素材でつくったものは、安モノではないのです。あー、上手につくりすぎちゃった。買ったって思われちゃうよー。きれいに包んでも、あなたがはみ出してる。「個性的な味だね」今年は彼に気をつかわせたくない。女の子は、365日分の勇気をこの日に使い切ってよい。I LOVE YOU 言うのもむずかしいが、書くのもむずかしい。
人は、人がつくったものに弱い。 バレンタインにも東急ハンズの手づくりプレゼント 贈りもの ギフト チョコレート 告白 本命 2010年 ポスター 相楽久美

愛の格差はハッキリと。

商品PR おもしろい 女性

SEIBUのバレンタイン 西武百貨店 デパート チョコレート 贈りもの ギフト 1990年 新聞広告 斉藤春樹

今日しかないと思えば、言えるかなぁ「あなたが好きです。」

商品PR かわいい 女性

バレンタインデーこそ、セゾンカードインターナショナル。 クレディセゾン クレジットカード 1990年 雑誌広告 山本尚子

えらばれんたいん

商品PR ポップ 女性

サントリーのバレンタインギフト ウイスキーグッズ 贈りもの プレゼント お酒 1995年 ポスター 大友美有紀

私が入ります。

商品PR インパクト 女性

この小さな包みの中に私の気持ちを今、入れるところです。
西武の贈り物 西武百貨店 デパート チョコレート バレンタイン 贈りもの 冬のギフト プレゼント 1985年 テレビCM 岩崎俊一

チョコが義理なら、アメは人情。

商品PR おもしろい 全般

おばあちゃんともガールズトークがしたい。 もう少し話したいから、もうひと粒あげる。 ひと粒のメッセージ カンロ飴 KANRO お菓子 チョコレート バレンタイン 2011年 葛西洋介

どんな敵にも、弱点があります。親切にされること。

商品PR 語りかけ 女性

高齢化社会を楽しくするヒント。女性の75%は、年上の男性が好き。 おばあちゃんの未来は大きい。
チョコレートは、ひとを幸せにする。チョコレートは明治。 明治製菓 明治ミルクチョコレート バレンタインデー お菓子 2006年 山田尚武

日本の夏は、始まりも終わりも、高校野球が教えてくれる。

スポーツ さわやか 全般

気になるのは、同じクラスの女子より、同じポジションの新人。 クリスマスも、大晦日も、男同士、グラウンドで過ごします。 バレンタインデーより、ドラフトの日に緊張する男でありたい。 草野球には、シーズンオフはない。
技術を検索する。自分を模索する。 原寸.com ZETT ゼット株式会社 野球情報サイト プロ野球 甲子園 チーム 2013年 青木孝博

今日ドキドキしない人は、来月もドキドキしない人です。

商品PR 語りかけ 女性

バレンタインは、楽しまなきゃ損でしょ。 友達でいい。その「で」、気になるなあ。 一年に一度のバレンタインは、手づくりチョコでしょ。
ロッテ lotte バレンタインデー ホワイトデー お菓子 チョコレート 2011年 ポスター

3月に収穫するなら、2月に種まきです。

商品PR おもしろい 女性

お父さんの目が、くれるかどうかを探ってる。
西武百貨店 西武のバレンタイン ホワイトデー チョコレート 2009年 ポスター 土居ナンシー美由希

彼女がいること以外ぜんぶ好きです。

商品PR ポップ 女性

好きだった人によく似てると言われても。 20才のドキドキと50才のドキドキって、そんなに違わないかも。 一個ももらえない人を減らしたい。
西武百貨店 西武のバレンタイン ホワイトデー チョコレート 2009年 ポスター 門田陽

手書きの「好き」は強い。

その他 インパクト 女性

言えないなら、書けばいい。 男の子って、手書きに弱い。 チョコならきっと、あの子もあげる。 マジか。と言わせたいなら。 「好き」って書いただけで、ドキドキしてくるのはなんでだ。
その気持ち、紙に書いて伝えよう。♥ 大切な人への気持ち、あなたも紙に書いて伝えませんか。紙は、ケータイのように気軽でも、パソコンのように便利でもありません。けれどもその分、あなたらしさが込められます。相手のことをたくさん考え、言葉を選び、時間をかけた分だけ、想いが込められます。ふだんは照れくさくて言えないことや、伝えきれていないあなたの気持ち。この機会に、紙に書いてちゃんと伝えませんか。
日本製紙連合会 ラブレターコンテスト 2015年 特設WEBサイト バレンタインデーは、手紙を書こう。

すべての恋愛は、遠距離恋愛である。

商品PR 印象的 若者

はじめてデートをした。何をはなしたらいいのかわからなくって、見たくもない映画を見た。何をはなしたらいいのかわからなくって、読んだこともない小説のはなしをした。何をはなしたらいいのかわからなくって、どうでもいい噂ばなしをした。何をはなしたらいいのかわからなくって、つまらない笑いばなしをした。ただ、沈黙がこわくって、意味のないおしゃべりをつづけた。とうとう何もはなすことがなくなって・・・ ポケットに入っていた一枚の板チョコをいっしょにたべた。あの人が笑った。わたしも笑った。そしてやっぱり、沈黙になった。
チョコレートは、人を幸せにする。チョコレートは、明治。 明治製菓 明治ミルクチョコレート バレンタインデー 2006年 新聞広告 山田尚武

幸福の秘訣は、何度も愛を告白すること。たったひとりの相手に。

商品PR 語りかけ 全般

バレンタインデー。長年会話のない老夫婦の間に、まちがってチョコレートが届いた。夫のケビンは、妻が贈ってくれたのだと思った。妻のマリーは、夫が贈ってくれたのだと思った。チョコレートはテーブルの上に置かれたままになった。間の悪い沈黙。夫はテーブルを花で飾った。妻はご馳走で飾った。ふたりの間に久しぶりの笑顔が交わされた。チョコレートをふたりで分け合ったとき、どちらからともなく言葉がうまれた。「わかってるよ」「わかってるわ」それから毎年、バレンタインデーのテーブルは、花とご馳走とチョコレートで彩られた。
チョコレートは、人を幸せにする。チョコレートは、明治。 明治製菓 明治ミルクチョコレート 2006年 新聞広告 山田尚武

勇気は一瞬。甘い記憶は永遠。

商品PR さわやか 女性

「チョコレートを一枚ください」「どちらまで?」
「このまま時間が止まればいいのにな」そう思いながら、列車で旅立つあなたをホームから見送るわたし。ポケットに入っていたチョコレートを思いきって、あなたに手渡した。あなたが笑った。わたしも笑った。そのとき列車はゆっくりと動きだす。手をさしだすあなた。その手にぎゅっとつかまった、その瞬間。 「あ、時間が止まった・・・」 人生という駅では、出会いという名の列車が、めまぐるしく行き来する。「ありがとう」「がんばれ」「大好き」大切な想いを伝えるチャンスは、ひとりひとり平等にやってくる。だけど物語は、ホームで見送るだけじゃはじまらない。さあ、新しい一歩を踏み出そう。チョコレートという切符を手にして。一ヶ月後に、バレンタインデーがやってくる。勇気は一瞬。甘い記憶は永遠。チョコレートは、人をしあわせにする。チョコレートは、明治。
人生が、ラブストーリーでありますように。 明治製菓 お菓子 2015年 新聞広告

チョコレートは、ふたつに割れない。

商品PR 印象的 中高年

どちらかが「大きいほうを取られた」とスネる。ひとりが「本よんで」といえば、ひとりは「おにごっこ!」6歳の姉と4歳の妹との、しあわせな三角関係。「パパはふたつに割れないよ~」ささやかな至福の時は、長くは続かない。やがて不揃いのチョコレートたちは私の膝の上から、それぞれの未来へ巣立っていった。甘く苦い記憶を残して…。時が流れた。バレンタインデー。まもなく定年を迎える私のもとへ、懐かしい恋人たちが訪ねてきた。ひとりは二児の母に。もうひとりはキャリアを選んだ。「お父さん、ちょっと子どもみてて」「それより買い物つきあって」相変わらずのふたり。姉の作ったトリュフはちょっと甘かった。妹のガトーショコラは、ちょっと苦かった。「同じように育てたんだけどな」妻が笑う。いつかのピュアな時間が蘇る。甘いチョコレートと苦いチョコレートが、くちの中で一つにとけた。 チョコレートで、ピュアな気持ちを伝える日。チョコレートは、明治。
人生が、ラブストーリーでありますように。 明治製菓 2010年 新聞広告 バレンタイン お菓子 山田尚武

チョコレートで、ピュアな気持ちを伝える日。

商品PR さわやか 主婦

わたしがバレンタインデーに初めてチョコレートをあげたその人は、ごくふつうのサラリーマン。毎日、決められた時間に満員電車にもまれ、毎月、決められたノルマをこなし、決して多くはない給料を得る。かっこよくなんかない。いいところといえば、時折見せる子どもみたいな無邪気な笑顔かな。「義理ですけど」と釘をさしたはずだった。それがまさか、チョコレートのお返しに、一世一代のプロポーズ。あれから34年。意外にもわたしの夫となった笑顔の青年は、いつのまにか定年退職の年齢になった。少し皺が増えたけど、あの笑顔は変わらない。わたしも変わってなんかいない。「本当は義理じゃなかったのよ」今年こそ、そう言おうと思ったのだけど、いつものように、これだけしか言えなかった。「はい、これ」あの人が「なんだよ」と無邪気に笑う。(これが見たかった)「げー、パパにチョコレートとかあげちゃうわけ?」大学生の娘に目撃されてしまった。わたしは、ごくふつうの主婦。わたしだって、恋をしている。
人生が、ラブストーリーでありますように。 チョコレートは、明治。 明治製菓 2009年 新聞広告 バレンタイン お菓子 山田尚武

チョコレートで愛を伝える日。

商品PR 語りかけ 女性

告白しよう。 お菓子をはんぶんこするとき、いつも大きい方をくれたお兄ちゃん。はじめて作った料理、失敗だったのに、おいしいって残さずたべてくれたおじいちゃん。勉強が苦手だったわたしの、得意な学科をみつけてほめてくれた先生。大学合格を抱き合って喜んでくれたライバル。自分は浪人したのに。わたしのミスをかばって、得意先に頭をさげてくれた会社のセンパイ。恋の悩みも、仕事の愚痴も、黙ってきいてくれる女ともだち。子どもを転校させたくないからって、単身赴任を選んだお父さん。せっかく手にした仕事をあきらめて、わたしを育ててくれたお母さん。こんなわたしを、ささえてくれて、叱ってくれて、愛してくれるたくさんの人。だれひとり欠けても、今日のわたしはありませんでした。このきもち、言葉にしたいけど、やっぱり照れるから、チョコレートにこめてこっそりいいます。・・・ありがとう。チョコレートで「愛」を伝える日。チョコレートは明治。
人生が、ラブストーリーでありますように。 明治製菓 2013年 新聞広告 バレンタイン お菓子 山田尚武

みんな一緒だと、なんか、おいしい。

商品PR さわやか 女性

明治 チョコレートカーニバル 2014年 テレビCM 出演:新垣結衣「バレンタイン女子会」女子だけでバレンタインを過ごす女の子 渡辺潤平

愛される秘密?それはね、愛をあげつづけることよ

商品PR かわいい 女性

一日チョコレート工場。
年に一度のバレンタインデーに向けて、そのチョコレート工場は忙しくなる。工場を動かしているのは、私に愛と勇気をくれた人たちの声だ。「わたしが男だったら、ほっとかないのに」いつもなぐさめてくれた女友達。でもあなたが女でよかった。「愛される秘密?それはね、愛をあげつづけることよ」わたしに勢いをくれた、親戚のおばさん。「恋愛に、第二志望はありません。第一志望にアタックするのです」受験生のわたしに、不思議な力をくれた予備校の先生。「な~んだ、フラれちゃったんだあ(笑)」わたしの失恋に歓喜し、あとでプロポーズしてきた奥手の彼。「しあわせな家庭をつくるなら、女房の三歩後ろを歩くことだ」夫になる人に説教をしていた、かわいいお父さん。「母親になる自信なんてなかったわよ。生まれてきたあなたがくれたのよ」出産のときに励ましてくれたお母さん。言葉にするのは苦手だから、チョコレートに込めて、お返ししようと思う。ひとりでも多くのあの人に。わたしの心のなかの、一日チョコレート工場には、こんな標語が貼ってある。「たくさん贈るぞ。ありがとうの、本命チョコ」ずっと愛されてきた伝統のレシピを大切に、素材と製法に頑固にこだわって、進化を続けるピュアチョコレート。そのおいしい約束は、あなたの物語につづいていきます。チョコレートで「愛」を伝える日。チョコレートは明治。
人生が、ラブストーリーでありますように。 明治製菓 お菓子 2014年 新聞広告 山田尚武

かじりつきたいほど好き。

商品PR ポップ 女性

バレンタイン愛のVメッセージ。 天神ビブレ VIVRE 福岡 ファッションビル 2000年 ポスター 原暁美

かけるなら、お金よりも、ひと手間です。

商品PR ポップ 女性

会いに行く理由を、手づくり。 ヘタでも、ベタでも、かわいい日。 手づくりを、手わたそう。
京王アートマン バレンタインデー チョコレート ギフト 贈り物 バレンタインPOPシリーズ POOL inc. コピーライター 竹田芳幸

1 2

キャッチコピー 集めました make1

TOP