• キャッチコピー集めました。
  • グーグルマップのかんたん検索
  • 動画を集めています。

カテゴリ ×close

企業 旅/地域 TV/メディア
飲食 商品PR ファッション
ペット スポーツ 漫画/アニメ
芸術 名言 その他

雰囲気 ×close

ポップ やさしい かっこいい
印象的 さわやか かわいい
まじめ おもしろい インパクト
不思議 語りかけ その他

ターゲット ×close

男性 女性 主婦
学生 社会人 若者
成人 中高年 子供
全般 その他 なし

利用について

キャッチコピー集めました。」はキャッチフレーズや見出しを考える時に参考となることばを検索するサイトです。気になったコピーの詳細(リードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど)や下にある Google検索 で関連サイトを検索したり SNSボタン で共有できます。

検索ワードの一覧ページをリンクしたいときはURL(アドレス)の後ろに「/?searchstr=キーワード」を入力します。
例: https://catchcopy.make1.jp/?searchstr=ことば

サイトを利用することで生じたいかなる損害に対しても当サイトは一切責任を負いません。利用や登録は自己責任でお願いします。質問や削除依頼は コチラからご連絡ください。

×close

キャッチコピーの登録は「キャッチコピー」を入力して「カテゴリ・雰囲気・ターゲット」をそれぞれ選択し、最後に「検索ワード/コメント」を入力してください。

「検索ワード/コメント」にはリードコピー・企業名・商品サービス・コピーライターなど、登録したキャッチコピーが検索できる情報を入力してください。入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録後は削除・変更はできません。コピーとして参考にならないもの、不適切なもの、重複しているものは定期的に削除します。掲載の変更、削除がありましたら コチラよりご連絡ください。

×close

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

キャッチコピー

会いたい人はいる、あわせる顔がまだない。

TV/メディア まじめ 全般

この雑誌を売って、約58人がダンボールハウスから脱出しました。
雑誌を売って、自立する。ホームレスの人生を変える雑誌。 THE BIG ISSUE JAPAN ホームレスが売る雑誌 ビッグイシュー日本版 社会復帰 2008年 古屋彰一

グッときて、チョッと笑えて、パーッと明るく。

TV/メディア ポップ 全般

いちばん感じた広告、いちばん効いた広告。 第45回フジサンケイグループ広告大賞 フジテレビ グーチョキパー ジャンケン 2015年 WEBサイト ポスター 小藥元

何も言わないって、言葉なんだ。

TV/メディア 不思議 全般

優しいって、ひらがなにすると、やさしくなる。 本を読むと 旅にでたくなる。旅にでると 本を読みたくなる。 その国の言葉で読んでみたい。そう思った。
世界をめくろう。 集英社文庫ナツイチ 夏季キャンペーン 読書 イメージキャラクター:多部未華子 2010年 ポスター 太田祐美子

その一冊が、くれるもの。

TV/メディア 印象的 全般

旅に出られる。悲しい恋ができる。裏切れる。挫折できる。嘘がつける。傷つけたりできる。死ぬほど迷える。歴史をかえられる。その一冊が、くれるもの。はじまり。
ふたりのはじまり 集英社文庫ナツイチ 夏季キャンペーン 読書 イメージキャラクター:岡田将生 山下リオ 2009年 テレビCM 高崎卓馬 太田祐美子

女の人生には、主題歌が必要だと思う。

TV/メディア おもしろい 女性

ワーナーミュージック・ジャパン 竹内まりや チャンスの前髪 音楽 シングルCD 2007年 テレビCM 神山浩之 太田祐美子

言葉が人間を生む。

TV/メディア インパクト 全般

国の顔は、決して政治家の顔などではない。言葉が人間を生む。 集英社 雑誌 書籍 コミック 出版社 1994年 新聞広告 安藤寛志

呼び名を変えれば、日本も変わる(かも)。

TV/メディア ポップ 成人

「名は体をあらわす」とはよく言ったもの。今までの呼び名を変えたら、中身もそれにつられて古い何かが変わりはじめるかもしれません。難しい構造改革の道は、まず「呼称改革」から。さあ、あなたなら、何の呼び名をどう変えますか?
消費する→景気貢献する 国会議員→国民奉仕員 公的資金→失策穴埋め金 国債→前借 官僚→公僕員 円高→いいんだか バツイチ→マルイチ 年金→幻金 公約→虚約 ひきこもり→天才予備軍 お客様→神様 風俗嬢→ビタミンガール 遺憾の意→ごめんなさい 粛々と→適当に 前向きに善処する→無視する
宝島社 出版社 別冊宝島 雑誌 2003年 新聞広告 前田知巳

言えないから、うたが生まれた。

TV/メディア 印象的 若者

この世のわるぐち言うのも、飽きちまった。 この世を、もういちど好きになってみる。
トイズファクトリー Mr.Children 「君が好き」「IT’S A WONDEREFUL WORLD」CD レコード MUSIC 音楽 2002年 佐々木圭一

あなたを夢中にさせるのは、男の中の男より、本の中の男だったりする。

TV/メディア 語りかけ 女性

光文社 雑誌 書籍 文庫 新書 コミック 電子書籍 総合出版社 2003年 嵐田光

量産機になるな。

TV/メディア インパクト 学生

夢があるなら、つくりたいものがあるなら、周りに合わせる必要なんかない。みんなと違っていることは、武器だ。自分を信じて、自分のやりたいことを貫け。自分だけの自由を手に入れろ―――。
就職ならHAL ゲームから未来まで IT・デジタルコンテンツを学ぶ専門学校 学校法人 東京 大阪 名古屋 プロと同じスケジュールで、プロと同じクオリティのTVCMを作るPROJECT HAL「プロになるってハンパじゃねぇ。」 2015年 テレビCM 副島夏樹 渡邊智司

夏まるだしの人よりも。

TV/メディア ポップ 若者

自分を読む 角川文庫 角川書店 1990年 ポスター 佐々木宏 安藤温子

君の物語はこれからだ。

TV/メディア 語りかけ 若者

知ってたよ。あきらめてばかりで、踏み出せない自分をなんとかしたかったこと。
すべての人間は二種類に分けられる、あきらめる者とあきらめない者。あきらめることに慣れて、踏み出すことが怖かった。でも、知ってたよ、そんな自分をなんとかしたかったこと。まだ何も終わってないし、何も始まってない。君の物語はこれからだ。
未来にタネをまこう。 JACCS ジャックスカード クレジットカード ミラタネchannel 出演:プロテニスプレーヤー錦織圭選手 「その買い物には、未来がある。」姉の応援篇 2015年 WEBムービー 小沼恭司

君たちは、まだ はみだしたところも へこんでるところも ぜんぶ 「可能性」って呼んでいいんだぜ。

TV/メディア 語りかけ 学生

親愛なる中高生へ 「夢を持ちなさい」とかカンタンに言ってほしくないよな。「夢を捨てなさい」とかカンタンに言ってほしくないよな。わからないことだらけの毎日なのにさ。君たちは、まだ はみだしたところも へこんでるところも ぜんぶ 「可能性」って呼んでいいんだぜ。 全国の中高生に、もうひとつの放課後。
株式会社スプリックス SPRIX 放課後アプリ ゴールスタート おもしろ動画 青春 学校生活 2015年 テレビCM

死ぬために、生きているのではありません。

TV/メディア その他 全般

体の中で、戦争は続いています。 井伏鱒二の小説『黒い雨』 東映 映画 監督:今村昌平 1989年 こしみず幸三

好きだから、戦える。

TV/メディア かっこいい 学生

好きなことなら夢中になれる。好きなことなら続けられる。どんなに辛くても、どんなに否定されても、「好き」という力はあなたに前を向く力を与えてくれるはず。
MAKE THE MODE 東京 大阪 名古屋 モード学園 学校法人 専門学校 2015年 テレビCM 「宣戦布告」篇 副島夏樹 渡邊智司

君よ、散財にためらうなかれ。君の十銭で浅草が建つ。

TV/メディア 語りかけ 全般

1923年、関東大震災後の浅草には、そんな看板が立てられたという。それから驚くべき速さをもって、東京は世界規模の大都市となった。働いて、稼いで、そしてつかう。そんな十銭たちが経済を回し、東京は復興していったのだ。あの時の看板は、今でも正しい。土地も資源もない国は、お金で生きていこうじゃないか。日本人よ、散財にためらうなかれ。
君のお金で国が建つ。 宝島社 出版社 別冊宝島 雑誌 2012年 新聞広告 磯島拓矢

報われない努力はあっても、ムダな努力はひとつもない。

TV/メディア まじめ 若者

独りで走っている人なんて、本当は一人もいない。 - マラソン編
一勝しかできなかったけど、一生の仲間ができた。 - 野球編
スポーツには、つづきがある。 読売新聞 スポーツグラフィック バスケット編 2014年 ポスター

恋は孤悲、いつの世もひとり悲しむものである。

TV/メディア 印象的 全般

万葉集には「恋」という言葉に「古非」や「古比」に交じって「孤悲」とあてた歌もある。なるほど、いつの世もひとり悲しむものである。
読売新聞 一面コラム 編集手帳 2013年 ポスター 小野仁士

親は子供に代わって人生を闘ってやることはできない。できるのは闘い方を教えることだけである。

TV/メディア 印象的 中高年

俗謡にある〈可愛いわが子に旅させ親御 憂いも辛いも旅で知る〉。親は子供に代わって人生を闘ってやることはできない。できるのは闘い方を教えることだけである。あとは自力で苦難を乗り越えてくれると信じ、旅立ちを見送るしかない。
2012年 読売新聞 一面コラム 編集手帳キャンペーン 書き写しノート 五百字に今日を刻む、読売新聞の朝刊コラム 竹内政明

いちばん新しい自分を、いちばん誇れるように。

TV/メディア かっこいい 全般

「1番新しい自分を 1番誇れるように」 そうなれるように いつも新しく いつも最善を 頑張ってみるよ その答えはもう 出てるのかもね 「その笑顔が見たい」 やっぱそれが僕を 笑顔にするんだよ
KEWPIE MAYONNAISE.EVER NEW.改良を続けて、ずっとスタンダード。キユーピーマヨネーズは90年。キューピー 2015年 発売90周年 テレビCM 楽曲 歌詞 作詞・作曲:福山雅治

人生は、挑戦であふれている。

TV/メディア まじめ 全般

人生とは、挑戦の連続である。自らの意志で挑む大きな挑戦。日常の中で思いがけず訪れる小さな挑戦。私たちの人生は、日々、挑戦であふれている。今日の挑戦者は、どんな景色を見ているのだろうか。
東京海上日動火災保険 保険会社 2015年 テレビCM ラジオ番組 Challenge Stories

天才は、どこかバカのようにも見える。

TV/メディア 不思議 全般

ビジネス書にはないリーダー論がある。 優れたチームには 優れたNo.2がいる。
映画 のぼうの城 邦画 和田竜による日本の歴史小説 主演:野村萬斎 監督:樋口真嗣 2012年 ポスター 山口広輝

季節を感じて暮らすことが、いま贅沢になっている。

TV/メディア 印象的 全般

10年前、水を買うなんて考えてもみなかった。 アスファルトの方が泥んこより汚いのかもしれない。
寺岡製作所ほか連合広告 共同広告 1990年 新聞広告 今道正純

本気の真心は、ときどき、人を傷つけます。

TV/メディア 印象的 全般

キューンレコード キューン・ソニーレコード (Ki/oon Sony Records) ソニーミュージック レーベル 音楽 真心ブラザーズ 2002年 ポスター 佐倉康彦

いい大人が愛だの恋だの、悪くない。

TV/メディア 語りかけ 全般

ビクターエンタテインメン アルバムCD 音楽 曲 アーティスト:高橋真梨子 New Album「Adultica」 2014年 交通広告 新聞広告 大塚久雄

一生懸命もいいけど、ちょっとのさじ加減で違う何かが見つかるかも。

TV/メディア 語りかけ 全般

日々がんばるあなたに贈る、とっておきの幸せレシピ。
幸せのレシピ 原題:NO RESERVATIONS 監督:スコット・ヒックス 2007年 洋画 アメリカ映画

私なんか、と何度も思った。お前なんか、と何度も言われた。それでも、立ち上がってみようと思った。

TV/メディア 印象的 全般

スタンドアップ 2006年 洋画 アメリカ映画 原題:North Country 主演:シャーリーズ・セロン 監督:ニキ・カーロ

子どもは、オモシロがる天才です。

TV/メディア ポップ 子供

どこにいても、だれといても、なにをしても、なにを見ても、なにを聞いても、子どもはみんな、ココロとカラダをフル回転させて、オモシロイことをすぐに見つけてしまう。とことん楽しんだらまた、なにかをオモシロがるその気持ちは、なにかを学びたいと想う気持ちのはじめの一歩だったりします。オモシロイから、もっと知りたくなる。どんどん夢中になる。そして、ますます好きになる。その先に待っているのは、あたらしい自分とのドキドキする出会いや、知らなかった自分とのワクワクする出会い。さぁ、2008年のはじまりです。ことしも小学館は、学習雑誌や学習ソフトにオモシロイことをぎっしりたっぷりつめこんで、すべての子どもに学ぶ楽しさを届けていきます。
大きく育て、好奇心。 小学館 2008年1月1日 元旦 お正月 新聞広告

みんな、おとなりさん。

TV/メディア やさしい 全般

まちでとなりになった人は、ちょっとの間のおとなりさん。そう思ってみると人はなんだか、あったかくなれる気がします。子育てしている家族に声をかけたり。電車で席をつめて座ったり、荷物が大変そうな人には力をかしたり。まちは、みんな、おとなりさん。思いやりをおすそわけしましょ。
ACジャパン AC広告 AC公共広告機構 民間広告ネットワーク 思いやり・助け合い 中四国キャンペーン 2013年 テレビCM ポスター 石本香緒理

地元を楽しめる人は、世界を楽しくできる人。

TV/メディア さわやか 全般

たとえば近所の商店街に、サービスの革命があるかもしれない。駅前広場のイベントに、次世代のアイドルがいるかもしれない。そんな視点で地元を歩けば、いつもドキドキしていられる。毎日の行き帰りが、宝探しみたいな気分になる。私たちは、そんなあなたのお手伝いをするべく、ニュースの原石を探しています。地元を楽しむ人が増えれば、世界はもっと楽しくなると思うから。
地元ラブ&ピース みんなの経済新聞 地域密着型のインターネット新聞 2015年 ポスター こやま淳子

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

キャッチコピー 集めました make1

TOP